Category | タ行の花&木

テッセン・月宮殿

05/05
テッセンなのかクレマチスなのか

どちらがどう違うのかはさっぱりわかりませんが

一応 買った時の名札を頼りにしてアップしています。

月宮殿

月宮殿

月宮殿

写真の色が違っていますが 上の3枚は
朝の6時ごろ 陽が昇っていない時に写したもので
下の2枚は日中写したから色が変ですが・・・

月宮殿

月宮殿

ツルを残し越冬する旧枝咲き

増やし方 : 株分け  挿し木

ツルオドリコソウ

04/24
ツルオドリコソウは

ツルという文字がつきますが

そのツルはツルニチニチソウよりも

断然扱い易い花だと思います。

また 

葉は銀灰色の斑が入り涼やかさを感じます。

ツルオドリコソウ

ツルオドリコソウ

ツルオドリコソウ

ツルオドリコソウ


シソ科  常緑多年草
増やしかた : 株分け  挿し木(芽)
別 名 : キバナオドリコソウ


ドウダンツツジ

04/23
ドウダンツツジが只今満開となっています。

ドウダンツツジ

漢字表記は「満天星躑躅」と書きますが

その名のとおり 満天の星の如く

小さな花をたくさんつけます。


今年も大雪に遭いましたが

屈することなく春を迎えることが出来

ホッとしています。

ドウダンツツジ

ドウダンツツジ


ツルハナシノブ

04/21
あれからもう何年前になるんでしょうか

10数年は優に超えていると思いますが

ネッ友さんからいただいた花の中に交じっていた根っこ

その根っこがこのツルハナシノブでした。

ツルハナシノブ

美しいばかりでなく何とも言えない愛嬌があり

お気に入りの花の一つツルハナシノブです。

ツルハナシノブ

挿し木(芽)で増やすことが出来るので

あちこち遠くまでお嫁にも出しました。

ツルハナシノブ

ツルハナシノブ

嫁ぎ先の関東のKさん宅では
1ヶ月以上も前の3月の6日にはもう既に
開花の様子がアップされていてびっくりしました。

Kさん宅は息子が6年間お世話になった大学の近くで
お世話になった地にこのような形で
今度はツルハナシノブがお世話になるとは思いもせず
アップされるたびに感慨深く想いを馳せます。


ハナシノブ科  宿根草
増やしかた : 挿し木(芽)  株分け



椿・磨墨

04/07
磨墨と書いて「スルスミ」というそうです。

随分前にネッ友さんからいただいたもので

花は10㎝位はある大輪の椿で

古典椿だそうです。

スルスミ

スルスミ


スルスミ

スルスミ
蕾も大型でまるでお団子みたいで可愛らしい(*^_^*)椿です。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*

ついでに加賀八朔をペッタンコ!

加賀八朔

加賀八朔


同じ白い椿でも品種が違えば

雰囲気が随分と変わりますね。(*^_^*)


追記 : 2017.4.13 記
      スルスミを ネッ友さんのなおさんに送ったところ
      素敵な絵手紙になって我が家に里帰りしました。
          
なおさんからの絵手紙
なおさん いつもお心遣い ありがとうございます。
喜んでいただき こちらもとても嬉しいです。 (*^_^*)


プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
瀟洒な絵のような庭でなく、有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありの庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード