アニソドンティア・ピンククイーン

11/23
アニソドンティア・ピンククイーンは地植えは冬季以外咲いていますが 

開花数が多くなるのは秋(我が家ではそうなっています)

可愛らしいピンクの花で切り花にもできます。

アニソドンティア

鉢植えは冬季は室内の暖かいところに置けば咲き続けますが

地植えは此方は雪国なので年によって持つこともありますが

枯れてしまうこともありますので

防寒対策として株元20~30㎝ほど残してカットして根元に土を盛るか

枯れ草などを置いておくと 翌春には芽吹いてきます。生育は旺盛です。

アニソドンティア

アニソドンティア

アニソドンティア

 増やしかた : 挿し木(芽)  

 写真は昨日(11/22)写したものです。

スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード