ナンバンギセル

09/19
今年はナンバンギセルが当たり年なのか

これまで咲いたことがなかったところでも咲きだし


   アレレのレ~!!


ナンバンギセル
この場所は通り道
最初は気づかず 踏んづけていたかも知れません。

ナンバンギセル

ナンバンギセル

ナンバンギセル
写真左の上の方に石が見えますが その場所と右下の角の辺りの
2ヶ所にタカノハススキが植わっているので地下茎が延びているのかも知れません。

余談ながら
過日の神戸新聞に但馬に咲く自生のオオナンバンギセルが載っていました。
ちなみに兵庫県のレッドデータブック Bランクに指定されています。

自生のナンバンギセルは一度だけ ある方から(姫路の方)連絡をいただき
観に行ったことがありますが (国道を少し入ったところ)
そこは今はマンションらしき建物に変わってしまいました。

我が家に咲くナンバンギセルは
県内のネッ友さんから種をいただいたもので
そのネッ友さんは関東に住まれている(確か 静岡)
ネッ友さんから貰われたと聞きました。

その後 県内のネッ友さんは咲かなくなり 我が家から
実家を助けるべくお嫁に行きました。
毎年 携帯で咲いた写真が送られてきます。

ネットをしていたからこそのナンバンギセルとの出逢いです。
有り難きかな ネット交流 です。



スポンサーサイト
Comment
ナンバンギセル
えっ!ナンバンギセルが当たり年、そうですか

私はオオナンバンギセルは毎年、撮影して楽しんでますが
普通の?ナンバンギセルは見てないです
近くの林道沿いのススキが生えてるところ一生懸命探しましたけどね
探し方が足りないのかもしれません

そちら大雨大丈夫ですか?
こちらも一日中雨でした、今もシトシト降ってます

今日、敬老の日にちなんでオフクロが総理大臣の賞状と銀杯を役場の人から受け取った
賞状には100歳達成にちなんで~との文がある
オフクロはまだ2か月ちょっとあるがと尋ねたら、今年度中に100歳を迎える方だそうです
市内で数人いるようです

近くのいとこの父親も100歳の1か月前に亡くなった
いくら長寿の時代といえど、100歳は容易でないと思う
オフクロを見てそう思う
今年になって「まだらぼけ」の状態です
毎日編み物してるけど、ほとんどデタラメ(笑)自分でもわかるという
今まで出来たことが出来なくなりつつある

PS
デザインが変わりましたね♪
ohtomoさんへ
こんばんわ~☆ ohtomoさん

お母様 100歳の総理大臣賞 おめでとうございます。\(^o^)/


凄いですね 100歳とは。
市内にも数人いらっしゃるとは長寿の里なんですね。

100年という年月
戦争という悲しい時代があっただけに今の時代の幸せを
しみじみ感じていらっしゃることでしょう。
それにohtomoさんはお母さん想いの優しい息子さんですし(*^_^*)

ナンバンギセル そうなんですよ。
今年は妙なところからも出てきています。
種が要るようなら送りますよ。

台風はしとしと雨が降り続きましたが
お陰様で大したこともなく通り過ぎホッとしています。

バックはFCの不具合が出て止む無く変えたんですが
変更した後 正常に戻ったようです。
でも 変えたばかりなので
いいテンプレートが見つかるまでこのままいくことにしました。

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
瀟洒な絵のような庭でなく、有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありの庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード