芋づる

08/29
今日は芋づるを炊きました。

芋づるとはサツマイモの茎の事です。


かって サツマイモを作っていた頃 

イノシシに狙われ それ以来作らなかったんですが

ワイヤーメッシュを菜園に張り巡らせてから イノシシの被害もなくなり

お陰様でサツマイモが作れるようになりました。


それでもって大好きな芋づるがまた食べられるようになりウハウハ・・・なんです。

芋づる
芋づるの茎

下準備(湯がいた)した芋づる
下準備(湯がいた)出来たのでこれから炊きます。
※ 関西では煮る事を炊くといいます。


■ 台風10号の影響で一日中雨

スポンサーサイト
Comment
No title
おはようございます。
とても涼しい朝ですね。

芋づるの佃煮、美味しいですよね。
フキより美味しいって
長女が好きだったんですよ。
道の駅で買えると思うので
私も作ってみます。
上手にできたらまた即日便(笑
No title
おはようございます。
こちらは昨日から大雨?です(-"-)

以前友人の家で食べたのは「里芋の茎」の乾燥したものでした。
それからスーパーで見つけ家で料理したのですが、最近スーパーでもみなくなりましたね。今度道の駅で探してみましょう・・・

関西での「炊く」はこちらではご飯を「炊く」の時に使い、関西の「炊く」はこちらでは「煮る」と言いますね。ネットで初めて知りました(*_*)
この様な言葉を探すと楽しいですね。
なおさんへ
コンニチワ~(^o^)丿 なおさん

久しぶりに冷気を感じた朝でした。
やはり 涼しいと動きやすいですね~。

芋づる 美味しいですよね。
大好きなんです 私も。

道の駅などで売っているんですね。
なおさんのところからだったら 道の駅が近いからいいですね~。

即日便・・・親なればこそ・・・ きっと大喜びなさることでしょう。
けやきさんへ
コンニチワ~(^o^)丿 けやきさん

台風の影響が出て大変だろうと思いますが
くれぐれも用心なさってくださいね。

>「里芋の茎」の乾燥したものでした。

はい 里いもの茎も食べられるんですが 
食べられるのは赤ズイキと言って 赤い茎の里芋なんです。

青い茎はえぐ~て食べられません。

赤ズイキは この辺りでは酢の物にしてよく食べられています。
ススヒキという料理なんですが・・・
酢の物にすると 茎が更に赤くなるんですよ。

炊くという言葉を使った時 けやきさんからコメントを貰ったことを思い出します。
もう何年前になるんでしょうね。

炊くという言葉はご飯以外にも普通に使っています。

関西ではテレビでも普通に ○○を炊く と料理人さんも言われています。
関西の標準語・・・かもですv-410

No title
あかずきんさん

サツマイモのツル、美味しそうですね?
昔も今も食べたことがないんですが、一度食べてみたいと思っていました。

知人に言うと、「処分してしまった! もう少し早かったら~」といつも時期をのがして!
翌年にはまた忘れてしまって~

下茹でしたものは、蕗のように見えますけれど、どんな味つけするんですか?
ryoさんへ
おはようございます♪ ryoさん

朝晩はしのぎやすくなりましたね~。
元気回復です(^O^)/

サツマイモのツル フキの食感ですが香りはありません。
フキは濃い目の味付けになりますが 芋づるは薄味で仕上げています。
芋づるだけとか 油揚げや厚揚げと一緒に炊く事もありますし 
油で炒めてお醤油味で仕上げたり その時々で作っています。

フキよりもシャキシャキ感があって好きだと言われる人も多いです。
ただ 茎が固くなるとダメなんです。

余談ながら 昔 ウサギを飼っていたんですが
芋づるが大好物でした。v-411

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード