トンネルとは・・・

01/22
  国境の長いトンネルを抜けると雪国であった


トンネルを抜ける時 何故か反射的にこの言葉が浮かんでくる

というのも トンネルって不思議だな~って感じる事が多いからなのです。


峠を登り切ってトンネルに入るまでは一滴の雨も降っていなかったのに

トンネルを抜けるとジャンジャカ降りの時もあれば その反対もあり

トンネルに入るまでは路面には雪は残っていないのに 

トンネルを抜けるとタイヤの跡がくっきりと残る雪道

それもたったの1キロにも満たないトンネルなのに・・・


峠道を1キロ走っても何ら変わることもないのに

空だって繋がっているのに

なぜこの様な大きな変化があるのか不思議で仕方がない

お祝い袋
間近に迫った孫娘の誕生日のお祝い準備として
100均で買った折り紙でお祝い袋を作り
カードはネットでフリーの絵柄をお借りしました。

エコたわし
冬の間にアクリル毛糸で1年分のエコたわしを作っています。
可愛らしいエコたわしもありますが 私の手には
シンプルなこの形、大きさが一番使い易くて
実用的重視でこのパターンばかり作っています。

スポンサーサイト
Comment
トンネル…
トンネルをぬけると…川端康成の冒頭の文は、どうして私たち日本人の心のなかにこれほど入り込んだのでしょうね。
40代後半以降の人は恐らく、予期せぬトンネルに合ったとき、程度の差はあれそれが脳裏をかすめるように思います。
あかずきんさんのおっしゃるように「その先」がミシテリアスだからかもしれませんね。
雪国
この町にも 15キロも行くとそこから がらっと天候の違う
場所があります。

川端康成の 特に雪国は印象的ですね。

タイヤはやはりスタットレスですか?
deckyさんへ
こんばんわ~☆  deckyさん

>川端康成の冒頭の文は、どうして私たち日本人の心のなかにこれほど入り込んだのでしょうね

そうですね~。
雪国を読まない人でも このフレーズは聞いたことがあると思います。

トンネルもいろいろな憶測などが云われていて調べると面白いかもね。
昔 あるトンネルでは幽霊が出ると言われていて
夜 通る時はドキドキしたり 何度もバックミラーを見たりしました。
最近はそんな話もトンと聞かれなくなりました。

昔の人はそんな事をも愉しんでいたのかも知れないですね。

六花さんへ
こんばんわ~☆  六花さん

雪は大丈夫ですか?
明日から更に雪が多くなるでしょうが くれぐれもお気をつけになってくださいね。

タイヤは勿論スタッドレスです。
昔はスノータイヤと言っていましたが そのスノータイヤに替えても
なおチェーンをつけなくては走れない時代もありました。

スタッドレスにしても凍結した時は用心ですね。
制御不能になる事があります。
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード