カマキリの卵

11/28
淡路島で開催された「ふれあいグラウンド・オルフ大会」に

但馬GG連合会豊岡市チームの一選手として夫は

 早朝5時10分過ぎに同じく出場の人に乗せてもらって集合場所へ

お昼の準備をしなくていいので ラッキーとばかりに

この日の予定 車庫兼物置の大掃除に掛かる


収穫した野菜がもっと置き易いようにと棚の物を全て出し

棚の移動などの配置替えをすることに


全て出すとなんとまあ狭いところにこれだけの物が入っていたものだと感心する

365日 毎日過ごすという事は これだけのものが必要なんだと

この事実にも改めて感心するばかり

片付けるから収まっているのだから やはり片付けは大事だと改めて感じる


それはさておいといて・・・(これだけ書いておきながら・・・ですが

その掃除中

車庫の中側のサッシと柱にカマキリの卵を発見!

此処なら絶対に雪の被害はないでしょう

カマキリ 考えましたね~。

カマキリが高いところに卵を産み付けると雪が多いと言われています。

今冬は西日本はどちらかといえば暖冬といわれています。

と すると 屋内に産み付けられたこの卵は

ナント理解すればいいのでしょう。

カマキリの卵


カマキリの卵

■ 羽生選手 フリー 世界最高得点 216.07点  SPと合わせて 322.40点(300点超えは史上初)



スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード