雨の一日

09/17
朝方から 雨音が大きくなり 一日中雨

夫はGGの但馬地区県予選の試合出場で8時ごろ出発し神鍋へ


お昼前に私は市内の銀行へ

そして 

7月ごろ お土産をいただいたのにお返しを何もしていなかったので

ちょっとした物を買って 知人宅へ寄り道

Oさんから 

 診療所でHちゃんに会ったら 凄くしんどそうだった 

と、聞いていたので 気になっていたこともあります。


もしかして 寝込んでおられるのではと心配しながら

   ピンポ~~ン♪


すると 軽やかな返事と共にHちゃんが出て来られる。

涼しくなって食事が進むようになったとの事

顔色も良さそうだ

ひとまず安心して帰宅


着替えを済ませお茶でも・・・と テーブルの前に座ったところへ

Tさんから電話

Tさんからの電話はいつも長くて 1時間に及ぶこともある。

介護に明け暮れているTさんの気持が少しでも晴れるならと

腰を据えて話を聞いている。

そして 

 さあ ほんなら またがんばるわ~  

と、いって電話は切られる。


さて夕食の準備に掛かろうとしていたところへ夫が帰宅

県大会出場の話が出ないところを見るとダメだったようだが

他町の人たちとの交流もあって 愉しくて仕方がないようだ


スポンサーサイト
Comment
雨の1日
外のお仕事はお休み。
でも気になっていた用事を済ませ、友との語らいの時を過ごし…安堵したり、腰を据えたり、やっぱり何だかんだと忙しかったですね。
こういうのって嬉しいことだと思います。
しっかり(別に意識しているわけではなく)と充実した生活をしているからこそ、だから。
あかずきんさんの雨の1日、素敵です。
deckyさんへ
おはようございます♪ deckyさん

雨の日には雨の日に出来る用事を済ますことが出来るって
当たり前のようで案外できないことが多かった年代を経て今がある。

その今を deckyさんがおっしゃるように

こういうのって嬉しいことだと思います。

そう云う事ですよね。(*^_^*)

平凡な・・
平凡な一日 心配したり心配されたり・・平凡が一番と
思いながら 何気なく暮らすことの意義をあらためて考える
一日を読ませて頂いた様な気がしています。
六花さんへ
こんばんわ~☆ 六花さん


全く平々凡々 何の取り得もなく また気負いもなく
ひっそりとした暮らしをしております。

時間に追われた過ぎ去った日々を取り戻すかのように

そんな日が来たことを感謝しつつ・・・

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード