感電事故

07/21
電柵(電気柵のことをこちらではこのように略して言っています)で感電?

   まさか! 

   ほんとに?

ニュースを聴いて びっくりしました。

電柵でこんなことがあるなんて思いもよらなかったからです。


鹿の出没で甚大な食害を受ける当地でも 

 広範囲に電柵が張り巡らされている集落も沢山あります。


敢て 電柵が施されているところに入る事は無いし

我が家では電柵でなくワイヤーメッシュで防護しているので

どの程度の電流が流れているのか知る由もないのですが

それでも感電という事は有り得ないと 勝手な思いを抱いていました。


野生の動物の増加

その対策によるあってはならない事故

持って行き場のない感情はどこにぶつければいいのでしょうか。




ヤブミョウガに止まっているキアゲハ  ↓

キアゲハ


キアゲハ


キアゲハ


ラベンダー
ラベンダー  ↑ 









 


スポンサーサイト
Comment
No title
こんばんわ~v-238

私もこの感電のニュースを見てびっくりしましたv-405
私の所でもニホンカモシカによる食害と最近は猿による被害が多くなってきて電気柵を張り巡らすところが多くなってきました。
あまり強い電気は流れていないと聞いていました。

数年前まではお互いの領域には踏み込まない・・暗黙の了解があったような気がするのですがv-390

何処で崩れていってしまったのでしょうか。
もう一度考えてみる必要があるのかもしれません。
アゲハ
電柵 こちらは広大な牧場も多く 電柵しているところも・・
極めて低い電流と聞いていますが そんなーですね。
もしかしてペースメーカーが入っていたとか、心臓に病があったとか
でしょうかね。
あげは ヒラヒラの季節ですね。 こちらは紫のアゲハが
間もなく飛び出します。 ヒラヒラ・・蝶は何を考えているんだろう?
suetumuhanaさんへ
おはようございます♪ suetumuhanaさん

そちらでも獣害があるのですね。
全国的に野生動物による被害が増えて
暮らし難くなってきました。


>お互いの領域には踏み込まない・・・

これまでのようにそうあって欲しいと願います。
上手く共存出来たらいいのですが・・・

今日もそちらは暑いのでしょうか?

雨の予報だったので雨が降る前にと 
草引きをしたり 花を植えたりしていたのですが
今のところ降る気配もなく 
花の水遣りしなきゃあいけないかな~と空を見上げています。v-394


六花さんへ
おはようございます♪ 六花さん


獣害から守るには欠かせない電柵
このお蔭で助かっている農家は多い筈です。

でも感電とは考えたこともありませんでした。
もっとも決して近寄ろうなんて思いもしませんが・・・


紫のアゲハ?

もしかして 国蝶のオオムラサキでしょうか。
いいなあ~v-411 羨ましいです。
遭ってみたい蝶々です。



電柵事故…
私もビックリしました。
でもよくよく分かってくれば、設置者の違反だらけ、無知のままの結果で、正しく設置している人たちには迷惑なことでした。
とはいえ大人二人がなくなられているわけで、一歩間違えば大事故につながることが分かったので、規制は厳しくなるでしょうね。
それにしても犠牲になられた方たちには言葉もありません。
本当にお気の毒なことです。
deckyさんへ
こんばんわ~☆ deckyさん

今回の感電事故
被害に遭われた方たちは 一瞬自分に何が起きたのかさえ
分からなかったことでしょうね。

設置された方も 花を守りたい一心でされたことが
とんでもないことになってしまって心中は如何ばかりか・・・

それにしてもなぜ電線が川の中に届いたのかなあ??
電線を張る場合 垂れ下がるほど 杭の間隔は広くしない筈なのに。

何をするにしても 注意の上に注意、用心をしなければなりませんね。




Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード