蝉の声

07/18
夜明けになるかならないかの時間

早くもセミが鳴き出しています。

これまではカラスが一番だったのに 今はセミが一番乗り

昔は鶏のオス おんどりだったのに・・・


夕方もせわしく聴こえてくるセミの声

今がわが世! なのですから大いに鳴きなさい。

そんな訳で 庭でもセミの殻がひとつ ふたつと見かけるようになりました。

蝉の殻

7年もこの地の下でじっとこの夏を待っていたなんて
哀れと切なさが入り混じる胸の中です。

夕空
夕空


ジャノメチョウ

ジャノメチョウ  ↑   ↓

ジャノメチョウ


スポンサーサイト
Comment
無音
当地では 脅かされるほどのカラスがいて
蝉も鶏も カエルもいないので 静かな夜明けです。

あかずきんさんは 昆虫にもくわしいのですね~
六花さんへ
コンニチワ~(^o^)丿  六花さん

レスが遅くなりました <(_ _)>

最近カラスが多いように思えます こちらも。

六花さんの辺りは田園地帯でないからでしょうか
蝉もカエルも居ないのは。

蝉は朝から鳴きっぱなしです。
こちらではコゼミといっています、ニイニイゼミが主で
親ゼミと言っているアブラゼミも多いです。
夕方にはヒグラシ  夏の終わりにはツクツクボウシがよく鳴いています。

カエルは多いです。
特にアマガエルは庭を遊び場にしています。
だからv-531も出てきてドキッ! ドキドキ!!
昨日は花陰にいて思わず踏みそうになり今日は2回も見てしまいましたv-404v-399

子どもの頃から見慣れていますが 何年経っても嫌なものです。

昆虫に詳しいなんてことは一切ありません 残念ですが・・・v-398

少し位 勉強すればいいのですが 雑草と鹿の事で頭の中
入る余地が無くて・・・トホホでございますv-411



Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード