年賀状

01/09
満艦飾の如く部屋干しの洗濯物も全て乾き
ひとまずお正月の片づけが一段落し
今日も小雨が降り続き
久しぶりにゆったりとしたひと時

元旦にサッと目を通しただけだった年賀状を一枚一枚丁寧に見直す

沢山いただいた中
今年は一枚も同じ絵柄はなく 
皆さん それぞれに工夫をなさっている賀状を愉しく見せてもらい
一人一人の顔を思い浮かべながら自然と笑みが浮かぶ

印刷だからどうの 自筆がどうの・・・と 聞くけれど
そんな位置づけは無用!
何より年賀状をいただけることがとても嬉しい

万両
万両

ミモザ
ミモザ

スポンサーサイト
Comment
こんばんわ
働き者のあかずきんさんは雨なら雨なりの家事をこなしてらっしゃいますね。関心関心です(^_^.)
こちらはお天気は良いのですが冷たい風がふき洗濯物の乾きは早いのです。
パソコンをやらない人から年賀状パソコンでのは冷たく感じる・・・と言われますが100枚以上全部手書きが出来ますか?あなたは枚数が少ないかパソコンが出来ないから?等と意地悪な考えを持つ私です・・・意地悪ばあさんかな?
けやきさんへ
こんばんわ~♪ けやきさん

>100枚以上全部手書きが出来ますか?あなたは枚数が少ないかパソコンが出来ないから?等と意地悪な考えを持つ私です

けやきさん そのお気持ち充分理解できます。

もし 私も今の枚数を手書きに…と言われたら
恐らく 面倒だ! との意識を持ってしまうだろうと思います。

中学の時の恩師からは毎年 
賀正と云うゴム印をペタンと押しただけの
年賀状が届いていました。

言い方を替えれば 味もそっけもない賀状でしたが
多くの教え子への賀状は大変だったんだろうと思っていましたし
賀状が届くという事は 先生はお元気にされている・・・
それだけでホッとしたものでした。

どのような形の賀状であっても 想いが込められていたり
当人同士でないと分からない物語が込められていると思います。

人それぞれ・・・
受け止め方も 人それぞれ・・・でしょうね(*^_^*)


No title
本当にそうですね。
年賀状、もらうだけで嬉しい。
一言添えてあればなお嬉しい。

自分が手書きにこだわってるのは
あくまで自分が描きたいからなので
どんな年賀状も嬉しいものです。
何回も見直して喜んでいます。
世は連休
"添え書きで体調あんず年賀状"

長いつきあいだと 私達の年代は 添え書き 一行が 嬉しいのです。

   "水滴を枝いっぱいに寒ミモザ"



年賀状
こんにちは~!

寒くて外にも出られない時、
いただいた年賀状の読み返しも楽しいですね。

お正月明けたらお会いできる友も年始の挨拶だけが
先方のご無事を知る手立ての方も・・・

年賀状が返されてくることが一番心配です。
なおさんへ
コンニチワ~(^o^)丿 なおさん
素敵な年賀状をいただきとても嬉しかったです。
ありがとうございました。


人それぞれの想いがありますし 生活環境もありますから
年賀状はこうだ!!  こうあるべきだ!! とは言えないですよね。 (*^_^*)

年賀状はパソコン仕立てで添え書きは自筆で書いていましたが
昨年から全部パソコンでしています。

お一人おひとりへの添え書きは1枚1枚その人様あてに打ち込んでいます。
だから 私の場合 まず宛名が一番初めの印刷です。

なおさんに教えていただいたお年玉付きの年賀切手はまだ普及していないようで
なおさんと あて先不明で戻ってきた(これを入れるのは変ですが・・・)1枚の計2枚だけでした。

年賀状も楽しまなきゃあ と年を重ねる毎に思うこの頃です。
いつかは重荷になるかも知れませんが
その時は 今回限りで・・・とこれまでのお礼を言えるように出来れば・・・と。



nice28さんへ
コンニチワ~(^o^)丿 nice28さん

>添え書き 一行が 嬉しいのです。

そうですね。
ホントにおっしゃる通りですね。

そして 自分が嬉しい事を人様へも・・・(*^_^*)



ryoさんへ
コンニチワ~(^o^)丿 ryoさん

>先方のご無事を知る手立ての方も・・・

一年一度 この年賀状で親戚 同級生 友達の近況を知ることが多く
届いてホッとすることが多く
来ない年は どうなんだろう?? だいじょうぶかな?? と案じます。

おっしゃる通りの知る手立ての役目が
年賀状には印刷仕立て 手書き問わず有りますね。

今日は十日戎
もしかして西宮にお出かけでしょうか?

いい福がありますように
やっほう!
年賀状賛成派で、作るのも楽しんでいます。
親戚知人宛て、ボランティア仲間宛て、友人宛てなどデザインを変えて5、6種類考えます。
もっとも、ワードについているのを数年使っているので、毎年考えているといっても、いつも似たり寄ったりかもしれませんが…。

昨年から、宛先を整理しはじめました。
年に一度の元気確認だけで何十年の付き合い、道であったら分からないかもしれない、でもずっと繋がっていたい人もいれば、義理でだしはじめてその義理が要らなくなった人もいます。
せめて100枚以内にしたいです。
deckyさんへ
ヤッホー(^o^)丿  deckyさん

年賀状作成は手段はどうであれ 楽しみながら作成できるって
これこそ 最高の賀状の姿でしょうね。

長いお付き合いさせてもらっているdeckyさん
細やかな心遣いが伝わってきます。

deckyさんもワードでされているんですね。 私もワード作成ですがオリジナルです。

毎年 添え書きに「今年はどのような花だろうと、楽しみです」 と
書いてくださっている方があるので似たような絵柄になっていますが
花作り、花散策に意欲が湧いてきて 愉しみながら賀状作成しています(*^_^*)

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード