ひぇ~!!

05/11
夕方 手分けをして花の水遣りをしていると

玄関先の水遣りをしていた夫が

「玄関先のギボウシ 何かした?」と寄ってきた。

「何かって?」

「きれいに刈ってあるけど・・・」


急いで見に行くと 

  ひぇ~!!  ホンマに丸刈りじゃあないですか。

鹿! 鹿がかじったんやね~。

昨日はビオラを食べられ 今日はギボウシとは・・・

昨日、ビオラを食べられたので 

この調子では次はアジサイかもと

食べられないようにとネットを被せておいたのだが

ギボウシにいったとはねぇ~!!

敵もさるものだと感心する場合じゃあないけれど 感心してしまう

水遣りを終えると薄暗くなったが 鹿除けにそこらじゅうにネットを被せる

お蔭様で月明かりで仕事が捗る

今日は取敢えずの応急処置

明日はしっかりやり直さなくては・・・

いつになったら鹿の食害から解放されるのだろうか

情けない・・・情けない・・・




ヒメフウロ  ↓

ヒメフウロ


ヒメフウロ


ヒメフウロ
スポンサーサイト
Comment
鹿さん 少し気をつかって
"詩歌にも名高き鹿をいかんせん"

鹿の荒しかた 目にあまりますねv-12
今迄のイメージがくずれて しまいましたねv-8
何とか 動けない 守ってあげてねe-247
私 斑入り アマドコロを 鳴子と 思い込んでいました。
まあっ!
玄関先にまでやって来るんですか?
なんてふてぶてしいこと。
一旦、穴場を見つけてしまったシカは、しめしめとばかり、せっせとやってきますね。
これから大変だと思いますが、頑張って!。
nice28さんへ
こんにちわ~♪  nice28さん

鹿はとても可愛らしい顔しているので
まさか! まさか! ですが ギャングそのもの
管理しているプランターのビオラも網を張って防御しているのですが
それでも無惨な姿になっています。v-293v-359

山に行っても下草が全然見当たらなくなったところが多くなってしまいました。v-292

アマドコロ 
私もむか~しに鳴子百合といっていただいたので 
ずっと鳴子百合と思っていましたが
ネットを始めた頃 そのようにUPしたところ 指摘を受けました。

違いの見分け方は 茎が角ばっているか 丸いか・・・
角ばっているのがアマドコロです。
deckyさんへ
こんにちわ~♪  deckyさん

強風は治まりましたか?
こちらもこのところ ずっと吹き荒れていますが
今は少し治まっています。

鹿は小さな隙間でも潜り抜けてきます。
よくそれだけ見つけることが出来るものだと感心したり 呆れたり・・・

玄関先に花を植えたり飾ることもままならず もうほったらかし状態となりつつあります。

我が家だけでなく 他のお宅でも庭木の食害に遭って
まるで剪定したようになっています。

鹿にかじられると 何故かその木が大きくならなかったり
芽吹いてこなかったり・・・で困ってしまいます。

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード