鹿との闘いはエンドレス?

11/27
朝 ウォーキングから帰って来た夫が

帰り道 菜園に行くと 鹿が入ってイチゴ(苗)を食べられた! と。

斜め向かいのSさんちの菜園にも入り 
この菜園ではキャベツ 大根など食べられたとのこと

これだけガードしていても入るとはどうなっているんだろう??

昨日今日はその鹿の侵入口を探し それらしきところ等を補強する

冬野菜が美味しくなるのは寒さが厳しくなるこれからが本番
それを食べられては堪らない

補強をやり終えたら もうグッタリ!
作業自体の労はそれ程ないのだが 食害に遭ったということに気分が重い

いつまで鹿との闘いが続くのか・・・


補強作業をしていると 自転車でTちゃんが通られる

    Tちゃん 大根 要らない?

    よんどくれるん? 

という訳で大根3本抜いて手渡し

帰られしばらくして

    これ食べて! 

と 大きなキウイを持ってきてくださいました。

いただいたキウイ

喜んでもらったらそれで充分!
お返しなんてしなくていいのに・・・

山の紅葉
山の紅葉も進み 錦絵の様です。
スポンサーサイト
Comment
なかなかむつかしいね
" 全山を錦に染めて冬来る"

エンドレス  そうか そうなるか~v-34
鹿さんが お土産 持って来たらいいのにねv-25v-217
nice28さんへ
こんにちわ~♪ nice28さん

そうなんです。 エンドレスですね。

鹿の頭の良さ どこにそんな知恵があるのかと思える程
隙あらば~と狙ってきます。

どうして バカ(馬鹿)の一端を担っているんでしょうね。v-8

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード