FC2ブログ
Archive | 2018年12月

春を待つ

12/20
明後日の冬至に先立ち

少しだけ・・・心持ち日が長くなったような気がします。


冬至・・・

いよいよ暦の上では冬のてっぺんとなり

あとは春への階段を下りるのみ・・・

そう思うと元気が湧いてきます。


といっても実際は

冬至とは【冬至冬中冬はじめ】と言われるように

冬という峠を登り始めたばかりで

まだまだ先なのですが

だんだんと日が長くなるのは嬉しい限りです。


庭の花たちも春に向かってスタンバイしています。

寒いけど ガンバレ!! と声をかける日々です。

庭の花
シナマンサク
庭の花


庭の花
コブシ


庭の花
福寿草
庭の花



庭の花
アケボノアセビ


庭の花
沈丁花
沈丁花



庭の花
ゼニアオイ これは10月に種を蒔いたもの
K・Mさん 芽が出てきましたよ。


庭の花
キンコウセイ
庭の花


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


明日からしばらく冬休みに入ります。


今年も1年 お訪ねいただきありがとうございました。


皆さま どうぞ 良いお年をお迎えください





スポンサーサイト



アブチロン・ピーチドロップ

12/19
写真のアブチロン・ピーチドロップは挿し木苗をいただき

やっと50センチ位まで大きくなってきました。

今は寒い時なので縁側にしまい込んでいますが

暖房は効いていないけれど開花しました。

花が少ない時なのでとても嬉しい♪

アブチロン・ピーチドロップ


アブチロン・ピーチドロップ


増やし方 : 挿し木



葉ボタン

12/17
あれから もう何年になるでしょうか

毎年 葉ボタンを種から育てていたのですが

その年も大きくなった葉ボタンを

大き目の植木鉢に移植し

家の前に5鉢程飾っていたのですが

朝、外に出るとなんだか変

いつもの様子と違うな~ってキョロキョロ・・・

そして 葉ボタンが無くなっていることに気づきました。


5鉢とも植木鉢だけ残して根元からきれいさっぱりと

無くなっているのです。


犯人はシカでした。

それ以来 作る意欲を失い

買うこともありませんでした。


それが 久しぶりに葉ボタンを育てています。

知人のTちゃんが10月、苗を持ってきてくださったんです。


順調に育って大分大きくなってきました。

家の前でなく 家の裏で育てています。

葉ボタン


葉ボタン


葉ボタン


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


いただきもの つながりで・・・

わが家の白菜は虫食いだらけになって
風通しの良いレースのようになってしまいました。(-_-;)

そんな話をMさんと野菜談義の中で話していたら
な・ナント! 
11株もの白菜を持ってきてくださいました。

  大丈夫?
  貴女のところあるの?

  ある ある 大丈夫 まだまだあるから・・・

そんな訳で遠慮なくいただきました。


田舎ならこそ・・・有難い事です。

白菜


白菜



この時季に??

12/16
午前8時40分ごろ 

外に出て空を見上げると

一瞬 

今、秋だっけ?? と、

季節を忘れる程の広がりを見せる鱗雲

何を意味するんだろうと少し不安を覚える


鱗雲ってあまり気持ちいいものではないですね。

鱗雲って書いていますが 同じような雲の形には

うろこ雲、いわし雲、ひつじ雲、さば雲 とあるらしいので

ホントはどれが当てはまるのかは  です。

うろこ雲?


うろこ雲?


うろこ雲?


うろこ雲?


うろこ雲?



※ 今日は初霜でした。

但馬農高のシクラメン

12/15
Yちゃんから但馬農高生が(兵庫県立但馬農業高等学校)栽培した

愛らしいシクラメンをいただきました。


HPを観ると今日が販売会だったようです。


ピンクの美しいものやらきれいな色合いのシクラメンなど

沢山あって目移りしたが

Eちゃんには珍しいシクラメンを! と、選んでくださったようです。


但馬農高のシクラメンは生徒さんたちが作られる人気の花

販売会は毎年盛況だと聞いています。


シクラメン

まだ咲き始めなので これから長い間楽しめそうです。
また 葉の数だけ花が咲くと言われるシクラメン
葉の数の多さに驚きながらも
楽しみが長く続き 長い冬を楽しく過ごせそうです。

ありがとう Yちゃん (^^)/

シクラメン

今日は時雨模様

12/14
早朝 暗くて分り難いが屋根が白いように見える

すっかり夜が明けると屋根は真っ白


昨夜は予報を観なかったが今日は雪だったようだ


急にアラレが音を立てながら降り出す

出かけなきゃあいけないのに参ったな~

本降りの雪にならなければいいのだが・・・


案じていましたが 

アラレが思い出したように降ったり止んだりで

積もることなく安心して出かけることが出来 ホッ!


今日は夫の年1回の検査日

病院までの道のりはすべての赤信号に引っ掛かり

各駅停車だと夫が笑っていましたが

MRIでの検査は引っ掛かることもなく〇(マル)

信号が身代わりとなったんだと話しながらの帰路でした。


ところで MRIを受ける問診で

 入れ●はありませんか? と 訊かれる

勿論 ありません と、きっぱり!


あとで

看護師さんに入れ●があるとなぜいけないんですか?

と、尋ねると

火傷をするからです・・・と。


親からもらった体

傷つけないようにしなくてはね。



※ ●の中は 墨 という文字を入れて読んでください。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


庭の様子


今日はアラレ 雪が混じる空模様でした。
そういえば 討ち入りの日ですね。
ちなみに大石内蔵助夫人りくさんは豊岡の出身です。




ポツンと一軒家

12/13
テレビで放送されている「ポツンと一軒家」

この番組が大好きで毎回観ています。


現地を訪ねる人が

番組スタッフさんであることが真実味があっていいですね。


但馬に住んでいながら但馬の事を知らずにいたので

夫のリタイヤを機に但馬の山巡り 滝めぐりをしながら

この道はどこに繋がるんだろうと

道があるところ・・・車が通れるところは

とにかく走れ! 走れ!とあらゆる場所を訪ねていました。


そんな中

林道を走っていると奥深い山の中

 え~っ! こんなところに家がある! と、

田舎暮らしの私たちなのにそれでも何度驚いたことか・・・


それでも行く度に少しずつ生活感が無くなっていく様子に

住む人の不自由さを思いつつも寂しく思ったものでした。


四季折々、毎年行っていた

八鹿町(現・養父市)の妙見に行った時

偶然にも5人ほどだったと思いますが

妙見を訪ねて来られていた

かって郵便配達をしていた人達とお話をしたことがあります。


山奥深い妙見・・・当時は3mもの積雪があったようですが

郵便配達・・・それどころか電報が入った時は

深夜の吹雪の中

どこを歩いているのか分からない状況の中で

配達をしたこともあったと話されていました。


今のように

当時は伝達手段 勿論、電話さえ各戸になかった

厳しい時代を使命感で配達されていたんだと思います。


皆さん 

あの家は・・・ この家が・・・と

当時を懐かしむように話されていました。


そんなこともあって

「ポツンと一軒家」は他所事ながら懐かしく感じつつ

但馬のどこかが出るのでは??と思いつつ観ています。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



カーネーション


万両


万両


万両


冬の庭




12/12
今年の世相を表す漢字は「災」

災害が多かったことがあるようですが

同じような意味で 

「天災」の「天」ではないか・・・と密かに思っていました。


「天」は他にも

将棋界の天才藤井聡太7段の活躍で

将棋を知らない者までも湧き出るような元気をもらい

未来を感じさせられる言葉でもあると思ったからです。


来年こそは

その文字を見ただけで力が湧くような

魅力ある漢字が選ばれる世の中になりますように


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


花壇
寒さ厳しくなってきた昨今ですが
花たちは春に向かって確実に大きくなってきています。



頑張った皇帝ダリア

12/11
今年は初雪は降ったのですが

未だ霜が降りずにいるので

皇帝ダリアが今以て咲き続けています。

皇帝ダリア



霜に弱い皇帝ダリア(短日性の為開花は11月頃から)

やっと咲いたと喜んでいたら次の日、霜

あっという間に終わりを告げ

  大きなため息をついた 

そんな年もありました。


来年用の苗木つくり(挿し木)は既に終え

まだきれいなので あとは咲き終わるまで

このままにしておこうと思っています。

皇帝ダリア



咲き終わったら 

根元に草やもみ殻などをしっかり積んで防寒をし

来季に備えようと思っています。


この写真のダリアは毎年そのようにして越冬させています。


お嫁に行った先々から

 今年も皇帝ダリアの芽が出てきました

そんな嬉しい言葉が来年も聞く事が出来ますように


写真の皇帝ダリアは菜園で育てている分です。

菜園
ウチの菜園



キンレンカ

12/10
この寒い中

戸外でキンレンカの花が咲いています。

キンレンカ


咲く花が少ない今

咲く花を観ると寒さが吹っ飛ぶほどの

温かさを感じ とても愛おしく思います。


この花 6月頃に咲いた後に出来た種が自然落下し

咲き始めたものです。


キンレンカ


キンレンカ


別 名 : ナスタチウム


初雪

12/09
昨日は高い山だけがうっすらと白くなっていましたが

今日は朝起きると目の前の山、屋根が真っ白となっていて

今年の初雪となりました。

初雪


昨年は6日の日でしたから3日遅れの雪だよりでした。


雪に降られると困るものの

雪が降ったことで何となくホッとするんですよね。


雪が降る前は

雪が降る前に・・・ 雪が降る前に・・・と

気持ち的にも追い立てられるような日々なのですが

降ったことで肝が据わるからなんでしょうか。(^^♪


今日は一日中 霙が降ったり止んだり

合間に虹が出たりとせわしないお天気でした。

最高気温は4.1℃  最低気温は0.6℃

初雪


初雪
庭の雪・・・降ったという程ではないですが・・・



午後、出かけたついでにガソリンを入れたのですが

少し下がっていました。 

ガソリン価格が下がるのは有難い事です。 




夏越ししたシクラメン

12/08
昨年末 孫娘が帰ってきた時に

 Nちゃんが選んだんよ

そういって手渡ししてもらったシクラメン


そのシクラメンが無事に夏越しをし

待望の蕾が見えてきました。\(^o^)/ \(^o^)/


シクラメン


シクラメン


シクラメン


シクラメン


シクラメン




プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
椿 (3)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード