FC2ブログ
Archive | 2018年11月

サンシュユの実

11/30
サンシュユの別名は

春黄金花(ハルコガネバナ)と秋珊瑚がありますが

ハルコガネバナは花を指し 

アキサンゴは実の事を指すのでしょうね

サンシュユの実はまさに珊瑚によく似た赤い色

とても美しい実です。


先日 全ての葉が落ち 赤い実が目立つ様にりました。


ただ、我が家ではつく実が余りにも少ないのが難!

それでも赤い実を観るだけで幸せです。

サンシュユの実


サンシュユの実


サンシュユの実


サンシュユの実




スポンサーサイト



柿の木

11/29
いつも秋になると驚くことが・・・


たわわに成る! というのはこの事なのでしょうか

見てください この柿の見事さ!

まるでお花が咲いたような景色が広がっています。

柿


我が家にも柿の木はありますが

これほどの柿が成る事はありません。


よそ様の柿の木なので

柿

近くに行って品種を確かめたことはないですが

多分渋柿・・・だろうと想像しています。


我が家では

クマやカラスの餌になってしまう事が多いのに

この家の柿は被害がない

 いいな~(*^^)v



アンデスの乙女

11/28
今日はとても嬉しい事がありました。


昨年は黄色い花がいっぱい咲いて

ようやく大きくなったな~って感慨にふけっていたのに

その黄色い花が咲く木が

今年は冬の寒さでダメになったのか枯れてしまい 

枯れ木のままでは・・・と、根元から伐ってしまいました。


その木の名は

花木の中でも特にお気に入りだった「アンデスの乙女


今日の午前中

シュウメイギクの片づけをしていて見つけたんです。

切り株の中から「アンデスの乙女」が芽吹いていることを!


うれしかったですね~(*^^)v

来年花が咲くことは無理かも知れないけれど

再来年にはきっと咲くでしょうからその為には

しっかり防寒して木を守らなくては・・・

そして

今度こそ挿し木も成功させなくては・・・(以前は失敗)


アンデスの乙女


アンデスの乙女



マメ科  落葉低木
増やし方 : 挿し木
別 名 : ハナセンナ   カッシア






十両の実

11/27
昨日は吾輩より高い万両殿だったから

その後にアップされるのはちーと恥ずかしゅうおます

な~んて十両が呟いていますが(嘘ですよ~)

どういたしまして

万両にも引けを取らない程の真っ赤な実をつけている十両

その十両が沢山実をつけて管理人を楽しませております。(^^♪


十両の実


十両の実


十両の実


十両の実


十両の実


十両の実


十両の実

万両は落下した実が発芽して増えていきますが
十両は地下茎でどんどん増えていきます。




万両の実

11/26
只今年末ジャンボの宝くじが発売中だそうな

くじ運がない私が買っても当たらないと思うから

買わないけれど

我が家では万両の赤い実がとてもきれいになってきました。


その万両、金・万両に値するか?? と訊かれたら

笑ってなにも答えることは出来ない・・・ですけどね。


でも万両という縁起の良い植物があるだけでも

嬉しいじゃあないですか。
えっ!負け惜しみ?・・・確かに・・・(^^♪

万両の実


万両の実


万両の実


万両の実


万両の苗

南天も同じですが落下した実が芽吹き増えていきます。 ↑  ↓

万両





花の植え付け

11/25
今日もいいお天気

この時季 いいお天気はホントに有難い


今日は植わっていたを掘り起こし

後にはプリムラベリス・ガブリオを植えました。

植栽
植栽中


植栽

植え込み完了  ↑  ↓

半分は以前、既に植え込んでいたので
これで予定通り全て完了です。(植え込み数は23株)

植栽



植栽


植栽
掘り起こした菊は春までここに仮植しておきます。
近くの友にいただいたもみ殻をたっぷりかけています。




山茶花

11/24
昨日の寒さから一転

暖かい日差しが心地よい一日となりました。


それでも今日の最低気温は3.9℃ 最高気温は13.9℃

それほど高い気温ではないのですが・・・


我が家の山茶花は余り早く咲くことはないのですが

今年は早々と沢山咲き出しています。


もしかして 剪定をしなかったことが一因でしょうか。


毎年 何回か山茶花(生垣)の剪定をしているのですが

実は山茶花の剪定について初めて知ったことがありました。


今年の6月頃

夫の先輩宅にアジサイのアナベルを届けに行った時

その先輩の皮膚の異常さにびっくり@@!!


これでも良くなった方なんだとおっしゃっていましたが

原因を聞いてぞォ~っとしました。


その原因が中々分からなかったそうですが

なんと山茶花の剪定だったんだそうです。


8~9月に椿や山茶花の剪定をすると

目に見えない程の小さな虫がいて

それが原因で皮膚が黒ずみ全身に広がったんだとか・・・


だから造園業者の人は

その時季には山茶花、椿の剪定はされないとか・・・


そんな事とは露知らず 何十年と剪定してきた私

幸いにしてと言いましょうか 

そういう病気には罹らずにきたのは偶然だったのか・・・
 

そんな話を聞いて今年は一切 山茶花の剪定をせず

椿も花後にサッサッと済ませました。


家の前は人通りなので 

花を楽しんでもらえたらと山茶花を植えたのですが

どうしたものかと考えてしまいます。

花には罪はないのですが・・・

山茶花


山茶花


山茶花


山茶花




木枯らし1号

11/23
昨夜 木枯らし1号が吹いたとの事

昨年の10月より遅いですが

いよいよ但馬もというワードの世界に突入です。

今日の最低気温は5.2℃ 最高気温は9.0℃

一日中時雨模様で寒い一日となりました。


こんな日は外仕事は出来ず

里芋の冷凍保存作りや 

お風呂場のストーブを出したりと冬支度



話はガラリと変わって・・・


今夜は満月

先ほど 観に出ると雲の合間から

綺麗なお月様が見えました。 🌕


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

菜園の様子  ↓

菜園






皇帝ダリア

11/23
昨年までは沢山植えていた皇帝ダリアですが

今年は場所替えをして

その場所には皇帝ヒマワリを植えました。


皇帝ダリアは以前から菜園でも育てており

庭には一株だけ植えています。


写真の皇帝ダリアは菜園のものですが

今日は朝から時雨模様

ちょっと止んだ間を縫って写したものの生憎風は止まず

綺麗な姿を収めることが出来ず残念!!

皇帝ダリア


皇帝ダリア


皇帝ダリア


毎年 皇帝ダリアの挿し木を100本単位で作っていたのですが
さて 今年はどうしようかと思案中 (?_?)

我が家の分は毎年元株から芽吹くので
来年も大丈夫だろうと思うものの
もしもの時用として
2,30本ほどは挿し木をしておこうかな~???



続きを読む

南天の苗

11/22
今年はカメムシによる南天の実の落下が多く

そのせいでしょうか? 南天の発芽も多くなっています。


難を逃れるという「吉」の植物で大事にされる南天ですが

落ちた実や鳥が餌として食して種を捨てた後

自然に発芽することが多く 有難いと思いつつも

増えすぎて少々困惑してしまいます。


根を張ると抜くのが大変なので

不用なものは気が付いたら抜き取るようにしています。


田舎では南天の木は本当に大事にされていて

大きくなっても伐ることはあまりしないですが

根元から伐っても脇芽が出て復活する程

とても丈夫で強い植物です。

南天
落下の実から発芽した南天


実はこの南天から落ちました。 ↓

南天

南天





村のお宮さんの紅葉

11/21
柚子をぼりに行っての帰り道

お宮さんの紅葉が余りにもきれいなので

車を止めてパチリ! パチリ!

紅葉


紅葉


紅葉


紅葉


紅葉


紅葉


紅葉

毎年感じる事ですが
紅葉したモミジの美しさはホントに見事ですね~。

散る前にこうして人々に感動を与える姿は
足元に及ばないとしても 一人の人間として憧れます。



庭の様子

11/20
日ごと落葉が多くなって

だんだんと冬に向かっていることを実感します。


寒いと言いながらもまだ暖かさを感じていましたが

明日から寒くなるとか・・・

残っている木々の落葉も間もなく始まることでしょう。

紅葉&黄葉
コブシ


紅葉&黄葉
シナマンサク


紅葉&黄葉
ハナミズキ これだけの葉だけ残っています。


紅葉&黄葉
アナベル


紅葉&黄葉
イチョウ  銀杏を蒔いて発芽したもの


紅葉&黄葉
桔梗



おまけの写真 (^^♪
今日の皇帝ヒマワリ
開花が遅れていた別株のヒマワリも咲き出しました。
今日の皇帝ヒマワリ



プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
椿 (3)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード