FC2ブログ
Archive | 2018年10月

ツワブキ(斑入り)・天星

10/31
日当たりの良いところに植わっているので

今夏の暑さで葉焼けを心配しましたが

何とかじっと耐えたようです。

ツワブキ 天星


ツワブキ天星


キク科  多年草
増やし方 : 株分け




スポンサーサイト



カメムシ被害

10/31
先日(10/22)にも書きましたが

今年のカメムシの多さは何なのでしょう??


ブッドレアにもビッシリと連なり 皇帝ダリアにも・・・(-"-)

そして

南天の実がポロポロ落ちているので

近寄ってみると ここにも緑のカメムシが・・・


不思議なことに椿にはついていても山茶花にはいない

これはシカと同じではないですか

シカによる椿の食害はあっても 山茶花はないのです。


午前中

通りがかりの知人とカメムシの話の中

台風の後 網戸にビッシリ付いてびっくりしたと

言われていました。


我が家ではそれはなかったものの

今年のカメムシの多さには参ってしまいます。


大きなビニール袋を持ち出して

枝をその中にそっと入れ払うようにして捕っています。

兎に角 臭いのなんのって言ってられない・・・

捕らなくては来年はもっと増えるかも知れない

必死です・・・(-_-;)


━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━


気づけばジャガイモの芽が大きくなっていて
  まあ 大変!!
芽かきをしなくてはなりませぬ
とりあえず 
この分だけしてあとは明日にでもしましょ。

芽かき





サルビア・インボルクラータ

10/30
サルビアも色々な種類がある中で

このサルビア・インボルクラータは他のサルビアとは

ちょっと違う雰囲気を持った花なので

咲くと嬉しくなってしまいます。

サルビア・インボルクラータ


サルビア・インボルクラータ


サルビア・インボルクラータ


花付きがイマイチなのは育て方が悪かったのかも知れません。

多花は来年の宿題にしておきましょう。

サルビア・インボルクラータ


サルビア・インボルクラータ


サルビア・インボルクラータ


シソ科  常緑多年草
別 名 : ローズリーフセージ   サルビア・インボルクラタ
増やし方 : 挿し木(挿し芽)



マリーゴールドジェスター

10/29
昨年 種を買って蒔いたのですが

咲き出したのは10月でした。

種まきが遅かったのかと思っていましたが

やはり 今年も10月に入ってから咲き始めたので

この品種はもしかして秋咲き?だったのでしょうか。


マリーゴールドって夏の花だと思っていたのですが・・・

マリーゴールドジェスター


マリーゴールドジェスター


マリーゴールドジェスター


マリーゴールドジェスター


マリーゴールドジェスター


マリーゴールドジェスター




菊(ポットマム?)

10/28
バラ、菊づくりは苦手で多少はあるものの

あまり持っていなかったのですが

昨年

植えとけばほっといても丸くなるから・・・と

近くの花友さんからいただき育て始めた菊


言われた通りひと芽ずつ植えたところ立派な菊が育ち

それに味を占めて??今年は昨年にも増してたくさん植えました。


お陰様で贅沢に切り花に使うことが出来

また

仏花にも困ることもなく

本当にいいものをいただいたと喜んでいます。

菊


菊

間隔を狭めて植えている為 連なって咲いています。


菊


菊


菊


菊

塗り替え完了

10/28
今日も朝からいいお天気

昨日に引き続き作業開始


また 

折を見てする予定だった別場所の塗り替えも

無事に全て終わりました。

before
塗り替えようと思ったがガタガタになっていたので
作り替えることに・・・


それがこちら  ↓
来客で作業中止 あとは止めるだけなので明日します。

after




before
before

   ↓

after
after

植わっていたギボウシを取り除き(写真は取り除き中)
ギボウシ

違う品種のギボウシを植木鉢に植えて置き換えました。




before
before

   ↓

after
after


***********************


スズランの木
スズランの木の落葉が進んでいます。




ペイント

10/27
午前中は義父の命日なのでお墓参りし

その足で塗料を買いにホームセンターへ

そして

玉ねぎの苗のもとに置く燻炭を買いに出かけてきました。


お昼を済ませ 

午後は夫は囲碁教室へ(世話人) 私は

裏側の自作の柵の木部保護塗料の塗り替え

ペイント

ペイント

そして

軒下の市販のトレリスも塗り替えようと外すと

ガタガタ・・・(T_T)

塗り替える意味がないと判断し

他の事に使う予定だった板を使って

柵を作ろうと急遽これも塗り終えました。

ペイント

あと2ヵ所塗らねばならない箇所があるけれど

その前にこの柵を作り上げてしまいたいので

それはまた折を見てする事にして作業を終えました。


よくぞ次から次へとすることがあるものだと感心しますが

楽しみながら動けることに感謝感謝です。



おでき

10/26
1年ほど前から膝に

米粒位の脂の塊のようなものが出来

なんだろうと思いつつも

まあ 放っておいても

大丈夫だろうとそのままにしていたのですが

昨日からちょっと触ると

痛くはないけど痛いような感じ! になり

うっすらと周りが赤くなってきたのです。

これまでとはちょっと違うな~って感じです。


お昼ご飯を済ませた後 夫に見せると

お医者さんに行ってきた方がいい・・・というので

皮膚科に行ってきました。


先生 こんなものが出来たんですがなんでしょう?

あ~ これはおできです。 痛みますか?

いいえ 痛いという訳ではないですが
モノ(おでき)が出来た時の軽い痛みのようなものはあります。

余程の痛みがあれば切ることになりますが
このままで大丈夫ですよ。

それだったら助かりました。
悪いものだったら困るな~と思っていたんですが。
診ていただいて安心しました。

なんだろう? どうなんだろうと
毎日悩んでいるのもしんどいですからね~。
それにしても珍しいところに出来ているな~。
大体はお尻とか背中に出来るもんだけど

まあ そうなんですか
そうだったら 診て貰い易いところで良かったです。

そうやな~ 治療もしやすいところだし・・・

と、言いながら二人で大笑い

横で看護師さんもニコニコ顔


4日分の飲み薬と塗り薬をいただき

薄暗くなった帰り道はルンルン気分で帰ってきました。


さあ 明日は思いっきり働こうっと!! (^^♪


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


庭の花から

ラベンダーセージ
ラベンダーセージ


千日紅
千日紅
これはこぼれ種からのもので一株なんです。
洗濯干し場の近くなので
当初、邪魔になるから抜こうと思っていたのですが
別にここに咲いてもいいか! と そのままにしていました。

それが これまで育てた千日紅の中ではダントツの
豪華さに・・・より美しく咲きました。

正直なところ
芽を摘むか そうでないかの判断の難しさを
改めて知ったような・・・と、いうより
教えられたような気がします。


フジバカマ
フジバカマ
今年はアサギマダラが3回ほど来たようです。
1回は私も立ち会えたのですが
あとの2回は私だけ出かけて留守の時だったようです。




クジャクソウ(青紫)

10/25
ピンクのクジャクソウも愛らしくて素敵ですが

青紫のクジャクソウも可愛くてとても素敵です。

どちらも今年いただいたものですが

来季はしっかり増やしてみたい帳にリストアップです(^^♪

八重の花っていいもんですね~。

クジャクソウ青紫


クジャクソウ青紫


クジャクソウ青紫


クジャクソウ青紫


キク科  多年草
別 名 : 宿根アスター  クジャクアスター



花壇の片づけ

10/25
昨日 ブログに書いた通り

今日は植わっていた花壇の千日紅を片付けました。

花壇の片づけ
before

  ↓

after
花壇の片づけ

花壇の直径は200㎝あります。

花壇の片づけ

縁取りにプリムラ べリス・カブリオを植えていたのですが
植栽の千日紅に押されてしまったのか
消えてなくなっている部分が目立ちます。

花壇の片づけ


そこで全て抜き取って新たに植え直すことにしました。

花壇の片づけ

花壇の片づけ

午後には石灰をを撒いたり肥料を入れたりして
花壇づくりの予定が
夫がGGの交流会、GG大会、囲碁大会の
賞品を買いに行くというので荷物持ちにと一緒に
出かけてしまったのでとうとう完成出来ずに
日が暮れてしまいました。

そんな訳で明日また頑張りま~す (^^)/


スズランの木の紅葉が一段と鮮やかになってきました。
              ↓
スズランの木


スズランの木



花壇の片づけ

10/24
まだきれいだからもう少し置いておこう・・・

そう思いつつ 毎日を花壇を観ていますが

やっぱり少しずつ乱れてきているのを観ると

もう限界かな~と気持ちがいったり来たり・・・と

揺れ動きます。


が、決めました。

明日は花壇の花・千日紅を片付ける事にしました。

花壇

ここにネモフィラを植え込む予定です。


******************************


庭の花・・・グラリオ  ↓

グラリオ




ダイモンジソウ

10/24
今夏は暑過ぎる程暑かった夏でしたが

何とかダイモンジソウが開花しました。

ダイモンジソウ


清楚な雰囲気にホッとした安らぎを感じる花です。

ダイモンジソウ


ダイモンジソウ

名のとおり しっかりとしたの形になっています。

ダイモンジソウ



プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
椿 (3)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード