FC2ブログ
Archive | 2018年05月

宿根カスミソウ

05/31
今年で3年目?か4年目?だったと思うのですが

確かなのは種を蒔いて一株だけ育った!! という事です。

その一株に今年も花がつきました。

宿根カスミソウ

でもカスミソウといえば愛らしい花なのに

なんだかあまりにも花が小さくて(3ミリ?5ミリあるかな?)

名前の通り カスミがかかったような雰囲気です。

宿根カスミソウ


宿根カスミソウ


宿根カスミソウ


宿根カスミソウ

鉢植えにしていますが

冬は鉢のまま防寒もせず戸外に置きっぱなし

寒さには強いようです。





スポンサーサイト



雨にあてましょ

05/30
朝6時前ごろから本格的な雨

こんな日は挿し木に雨をあてましょ

と、屋内に置いていた挿し木を外へ

この時季は挿し木の発根がいいので助かります。

挿し木


挿し木






庭の様子

05/30
昨日の続きで庭の様子です。

庭の様子

オルレアはあっちこっちと適当に種を蒔いたので
軍団を作って咲いています。
そろそろ種が出来始めています。

庭の様子


庭の様子

アナベルは10本ほど植えています(白)
この花が咲くと夫が在職中お世話になった
先輩方のお宅にお届けし 
当時を偲びながらの雑談はお互いの楽しみなのです。

勿論 日頃お世話になっている人たちへも・・・
そして
ドライフラワーも沢山作って近くの花友さんたちに
差し上げています。

それが育てている楽しみの一つなのです。


庭の様子


庭の様子

05/29
春の花が一気に走り去り緑濃くなった庭・・・

只今、端境期となっています。

庭の様子
アナベルが開花時期を迎えています。


庭の様子
ヤマアジサイ
庭の様子


庭の様子
ギボウシ


庭の様子


庭の様子


庭の様子






スイセンノウ

05/29
スイセンノウの別名はフランネルソウ

スイセンノウ

その名の通り

ネルのような葉ざわりとシルバー色の葉は

観る者を優しさへと誘います。


花の色はピンク、赤、白とあるようですが

我が家はピンクだけです。

スイセンノウ

こぼれ種が毎年芽吹いてきますし

害虫の食害に遭う事もなく丈夫な花で助かります。

ただ 

蒸れには弱いので水のやり過ぎには要注意ですね。

 ※ 白い花はオルレア




金宝樹

05/28
派手~な花といえばいいでしょうね この赤さは

ブラシノキ

我が家では異色の花ですが

とにかくため息が出るような素敵な庭でなく

なんでもかんでも植え込むのが主体の庭ですから

これでいいんです・・・(^^♪


あ、話が反れました。


派手な花ですが

よく見ると意外ときれいなんですよね。

元気をもらって草取り 頑張っています。

ブラシノキ


ブラシノキ


別 名 : ブラシノキ

増やし方 : 挿し木

 昨秋、挿し木したらみんな活着し 
 それぞれの新天地へと嫁いでいきました。




ウツボグサ

05/28
ウツボグサが開花し始めると

蛍を思い浮かべます。

ウツボグサ

子どもの頃は畔などにも沢山咲いていて

この花を蛍草と言っていました。

ウツボグサ


蛍を取ってきてはこの花の蜜を吸わせるために

瓶の中に入れたりして遊んだものです。


今となっては大昔の話になってしまいますが・・・


シソ科  多年草

増やし方 : 株分け 





まあ 嬉しい\(^o^)/

05/27
水遣りをしながら終わった花の株をとると

陰から出てきたのはウラムラサキ

ウラムラサキ

確か 

ウラムラサキは暑さには強いが寒さには弱いはず

なんで? 自生?

ウラムラサキ

この場所から1mほど離れたあたりに

昨年は育てていたのだが

剪定などをしたので花を観ずにそのまま冬枯れ

挿し木苗は確保しているがまだ定植はしていない。


なぜ 寒かった冬を乗り越えたんだろう?

植物はホントに なんで?? というような動きをし

何年経っても不思議に出会うことが多々あります。













八重咲ドクダミ

05/27
ドクダミが咲き出すシーズンとなり

八重咲のドクダミも咲き出しました。

昨年 欲しい方があってど~~んと差し上げた筈が

無くなった分だけまたしっかり増えており

地下茎でどんどん勢力を延ばす勢いは止まりません。

八重咲ドクダミ


八重咲ドクダミ


八重咲ドクダミ

タワーのようにだんだん高くなっていく様子は
普通のドクダミとは違いますね。

八重咲ドクダミ

もう大分知られていると思っているのに
未だに 
「何 これっ!!」 と、ビックリされる人もあります。




山アジサイ・七段花

05/26
七段花は幻の山アジサイと言われているそうです。

七段花


中心の両性花は周りの装飾花が咲くと退化する

七段花


七段花


七段花


七段花


これが七段花の特性であるようです。
 

そんな事とは露知らず

変なアジサイだな~

どうすれば上手く育てられるんだろうと思っていました。


今となれば笑い話なんですけどね。(^^♪


昨年、お隣と境界の工事で

木が無くなったことで七段花にも陽が射し込むようになり

今年はこれまでにない程の花が付き

育つ環境の大切さを改めて感じました。


増やし方 : 挿し木






サラサウツギ

05/25
昨秋、花が咲かなくなる事を承知で

思いっきりの剪定をした為

やはり 咲いた花はわずか・・・(+_+)

少しではあっても愛らしい花姿には和みます。

サラサウツギ


サラサウツギ

空木類の中では一番かわいい花と言っても

過言ではないでしょう。


増やし方 : 挿し木(挿し芽)




ネコヨラズ

05/25
ネコヨラズは強くはないですが

柑橘系の匂いがするハーブです。

ネコヨラズ

ピンクの花はバラ・アンジェラです。

ネコヨラズ

柑橘系の匂いは猫が寄らないということで

ネコヨラズとついているそうです。


ミカン科  多年草

別 名 : ヘンルーダ

増やし方 : 挿し木(挿し芽)   種








プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
椿 (3)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード