FC2ブログ
Archive | 2018年03月

庭の様子

03/30
急に暖かくなって庭でも芽吹きが始まり

少しずつ緑が目立つようになってきました。

庭の様子イトバハルシャギク


庭の様子

これは生ごみ用のバケツなのですが傷んできたので
半分に切って埋め込んでいます。
植わっているのはハナイソギクとノジギク
元々は こちら ↓

庭の様子


庭の様子
水仙


庭の様子
フウチソウ


庭の様子
ミモザ


庭の様子
ここは皇帝ダリアを植えていた場所でしたが
今年は楽屋裏用に変更
咲くまでの鉢物や植木鉢など置き場所にしています。


庭の様子
モッコウバラに蕾がつきました。


庭の様子
百合の芽が出てきました。




スポンサーサイト



椿・匂い椿

03/29
育て始めて随分年数は経っているのに

ちっとも大きくならない匂い椿

枝もあまり伸びずコンパクトながら

花数はしっかりあり それに

上品な香りもする椿で

また 色合いも優しくとても気に入っています。


先ほども書いた通り

余り枝が伸びないのでまだ一度も

花瓶に挿したこともない椿でもあります。


大きくならないのはこの椿のホントの姿なのか

それとも管理人の育て方に

問題があるのかは不明です。 (^^♪


匂い椿


匂い椿


匂い椿


椿・乙女椿

03/29
朝晩はまだ少し寒さがあるものの

日中は春とは思えないほどの暖かさで

朝見た様子と夕方見た様子とではまるっきり異なる

景色となっている庭ですが

乙女椿も遅れじと咲き始めました。

乙女椿


乙女椿

毎年感じる事なのですが

乙女椿の端正さに

乙女椿


よくぞ違わず同じ形の花が咲くものだと

メンデルの法則を学校で習ったでしょと言われそうですが

分かっていてもそれでも感心するばかりです。


この乙女椿は蕊(しべ)が見えないので

ヒヨドリの食害に遭うこともなく

美しさが保たれるので喜んでいます。


以前は被害は全く無かったのに

最近はヒヨドリによる被害が余りにも横行しているので

今後 椿を植える機会があったら絶対に

蕊が見えない品種にしようと思います。

対抗するにはこれしかないと・・・


乙女椿

蝶・トラフシジミ

03/28
部屋の窓ガラスの外側に止まっている

小さな可愛らしい蝶が目に入りました。

うちでは見たことがない蝶です。

トラフシジミ


トラフシジミ

調べてみるとトラフシジミの春型でした。

マメ科の植物に産卵するそうですが

さてさて 

我が家ではどこに産卵するのでしょう




ミモザ

03/28
一部が開花したと思っていたら

あれよあれよという間に開花が広がり

只今満開状態

ミモザ


ミモザ


ミモザ


ミモザ


足が悪いのにわざわざこの木を押し車に乗せて

我が家に持ってきてくださった隣村のCさん


植え込んで翌年には花がつき

その旨をCさんに報告すると

我が家では咲かなかったのに咲いたとは・・・と

驚かれた顔が今でも忘れることが出来ません。


そんな訳でミモザが咲くと

毎年Cさん宅にお届けしているのですが

今年もいそいそと訪ねてみると

チャイムを鳴らしても返事はなく

お留守かと思ったがどうも生活感が見られない。


どうされたのかと訊こうと周りをきょろきょろするが

近くを通る人の姿もない。


諦めての帰り道

知人が布団干しをされているのを見かけ

声をかけると

Cさんは詳しくは分からないが施設に入られたとの事

高齢で一人住まいだったので

生活する中で周りに人がいる・・・

それだけでもどんなに心強いか

そう思って私も安堵


反面 

花を届けるといつも嬉しそうにされていた顔が

見られないのは寂しい限り


訊ねた知人に

良かったら代わりに貰ってもらえませんか?


ミモザってどんな花ですか?


説明する代わりに

車の中からミモザの切り花を出し渡すと

快く引き取ってくださる。


知人もCさんと同じ区内の人だから

ミモザも里帰りしたと喜んでいることでしょう。

きっと・・・




コブシ

03/27
山ではコブシそっくりのタムシバが咲き出し

山もにぎやかになりつつあります。


我が家でもコブシの花が咲き始めました。


台風の時に被害が出ることを案じ

昨秋

大きくなり過ぎたコブシを思い切ってバッサリ!!

コブシ


少しバッサリ伐り過ぎた為 

なんとも言えない姿となってしまいましたが

それでも一応花を観ることが出来ホッとしています。

コブシ


コブシ


花後にはもう少し体裁よく仕立て

無様さから脱却しなくては・・・と思っています。


昨年(2017年)のアップは こちら




春が駆け足で

03/27
今日の気温はお昼で22℃超え

道縁に植えられた

桜の蕾が大きく膨らみ今にもパッとはじけそう


各家々の庭には

水仙の花が笑顔を振りまいています。(*^^*)


冬衣装から春の衣装へと変わっていく野山や庭

過酷な冬を生き抜いてきた喜びが

爆発したかのような日替わりの光景に

私自身もその中に身を委ねて笑顔にさせてもらっています。


この冬もまた

インフルエンザにも罹らず過ごせた事に感謝しつつ・・・


モッコウバラの新芽も力強く出て ↓
あれよあれよという間に緑いっぱいとなってしまいました。

モッコウバラ

3日続きの雨からあと 晴天が続き
毎日 花たちへの水遣りが欠かせなくなりました。


カランコエ(八重咲)

03/26
母の日のプレゼントで

寄せ植えの鉢の中に入っていた

花の中の一つカランコエが冬を越し

ここにきて開花となりました。

カランコエ

八重咲なので(ブロスフェルディアナ系)

バラの花をコンパクトにしたかのような花姿は

とても愛らしく微笑ましく感じます。

カランコエ


カランコエ


カランコエ


カランコエ


ベンケイソウ科   多肉植物多年草

増やし方 : 挿し木(挿し芽)

鉢植えで育てています。
冬季は室内ですが暖房はなく
お日様任せの冬越しです。



緑化センターの桜

03/25
旧夜久野町(京都府)にある 緑化センターの枝垂れ桜の近くを

通りかかったので状況を観てきました。


現地に行って びっくり!!

桜の木が切られているではないですか!!

緑化センターの桜


近くに看板が掲げられていたので読んで

緑化センターの桜

残念に思いつつも納得しました。

緑化センターの桜


緑化センターの桜


緑化センターの桜

間もなく開花の時期と待っていただけに

こんなことになってしまってとても残念ですが

再生した折にはまた見事な枝垂れ桜となって

愉しませてくれることでしょう。


2016年のアップした緑化センターの桜は こちら



水仙・ラッパスイセン

03/25
漸くにして 我が家にも水仙が咲き始めました。

ラッパ水仙

ラッパ水仙


春の花は一気に咲き出し

横向いて前を観ればもう咲いている!!

大袈裟ですがそんな感じで忍者のごとく

早業で開花し

びっくりと喜びに気持ちは溢れかえっています・・・(^^♪


勢いが感じられる春って最高ですね\(^o^)/



ヒガンバナ科  秋植え球根

増やし方 : 分球


ラッパ水仙

嬉しいプレゼント

03/24
毎年 花苗を送ってくださる花友のMちゃん

そのMちゃんから今年もたくさん挿し木苗を

送っていただきました。

思いがけないプレゼントに感謝感謝です。

花苗


Mちゃんは挿し木の達人

なんでも挿し木して増やして楽しんいる私ですが

挿し穂は小さくても5~6㎝はしっかりあります。

でもMちゃんの場合は2~2.5㎝位の小さな挿し穂

花苗

それを発根させるのですからすごい!!

中々真似は出来ません。


送っていただいた中に皇帝ヒマワリの苗が入っていました。

花苗

挿し木に挑戦したものの

今回もあえなく失敗し諦めていたので

今年も美しい皇帝ヒマワリの花が見られると思うと

嬉しくてうれしくて\(^o^)/


このところちょっとバタバタしていて庭の作業も

休み休みなのですが

俄然ヤル気が湧いてきて朝になるのが待ち遠しくなりました。

ゲンキンな私です (^^♪



雨上がりの金曜日

03/23
3日間降り続いた雨が上がり

明るい朝を迎えました。


山の木々も芽吹きが始まって

少しずつながら山の色も変わってきました。

緑の季節 間もなくです。


クリスマスローズ
咲き始めたクリスマスローズ






プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
椿 (3)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード