Archive | 2016年10月

柚子ぼり

10/31
今日は柚子ぼりをしました。

傍目から見るときれいな柚子ですが 近づいてみると

 う~~~ん う~~ん?????

綺麗な柚子とはいきません。


生るがままに・・・で、摘果もしなけりゃあ 消毒もしない

の、柚子ですから きれいな柚子を求める方が無理なのですが

安心度はだけは100パーセントの秀れもの


ま、売り物にする訳ではないからこれでいいでしょ・・・

なんて言いつつも実は言い訳かも・・・


お風呂に入れて香りを楽しむことになりそうです。

なっている柚子
上の方はきれいな柚子に見えます。

木の下の方ばかりぼったので傷物ばかりだったかも
木の下の方ばかり ぼったので傷物ばかりになったのかもしれません。

綺麗なものだけ取り出してみました。
綺麗なものだけを取り出してみました。

スポンサーサイト

庭仕事

10/30
早朝 家の前を行ったり来たりのウォーキングをしていると

手が冷たくて 

手袋ださなきゃあ・・・と思うほど寒い朝でしたが

日中は快晴 動くと暖かくて汗ばむほどのお天気でした。


そんな中

今日は予定では花壇の片づけをするつもりだったのに

大き目の木を夫に切ってもらうように頼み

家の中で片づけをしている間に 常緑山法師も滅多切り・・・

  おおおおお~~~~ なんてことでしょ 


そんな訳で 切った枝の後始末に追われ

午後は外が余りにも暑くなりすぎて

物入れ部屋の片づけをしていた為

花壇の片づけは何もできず・・・の一日になってしまいました。


遅々として進まぬ花壇の片付け 年内に済むのだろうか???

切った枝


常緑ヤマボウシの切った枝


木の部分

木の部分(写真は一部)と葉の部分に分けました。

ヤマボウシの葉 

足の踏み場もない・・・とは、このことか・・・の、庭です。



木枯らし1号

10/29
天気予報のとおり

今朝、吹き荒れていた北風は木枯らし1号となったようです。

だんだんと冬の気配が近づいてきます。

 寒い 寒い・・・を、今季も何度言うことになるのでしょうか?


2時ごろから 出かけていて 帰ってきたら

郵便受けにお土産が入っていました。

竹野のシーサイドホテルの袋でしたが 

 忘年会にはまだ早いし カニでも食べに行かれていたのかな~???

これからはカニが美味しい季節 いいな~♪


でもどなたからなんだろう??

思い当たる節は全くないのですが・・・

どなたが届けてくださったんでしょうか?
   どなたが下さったのか分からないのですが
   気にかけていただき 有難いことです。 感謝 感謝 <(_ _)> です。

ジョウビタキ ♀

10/27
鳴き声は聴こえてきていたものの

 姿は見えずの日々が続いていましたが

今日 やっと庭に通っている電線にやってきました。


やってきたのはメス

相変わらず可愛らしい顔をしているジョウビタキです。

ジョウビタキの♀


ジョウビタキの♀

オスも以前はよく来ていたのですが 最近はあまり見かけません。


メスと違ってオスは独特の顔立ちなので

一度見ると分かりやすく覚えやすい鳥です。

湯たんぽ

10/25
昼間は秋晴れで気持ち良かった昨日

夜になって急に寒くなり

とうとう湯たんぽを出してきました。


湯たんぽしようか? と、夫に言うと 

 湯たんぽ? と、笑っていましたが

暖かくて気持ちよく眠ることが出来た・・・だったそうです。


今冬は例年よりも寒い冬になるとのこと

雪も降るらしい・・・

冬だから雪が降るのは当然ですが・・・ 

昨季の降雪は少なかったからスキー場は今季は期待が持てそうですね。


平地に降る雪もどうぞスキー場へ・・・

そう願う冬になるのでしょうか。


今夜も夜になって冷え込んできました。

今日ももちろん湯たんぽをして寝ます。


ちなみに 
昨年 湯たんぽした日は11月26日でした。
今季は一ヶ月も早く暖を取ってしまったようです。
なのに
昨年の木枯らし1号はちょうど1年前の今日10/25でした。
(※ 昨年のメモ帳より)

銀盤の舞
カランコエ・ティルシフロラ こと 銀盤の舞 またの名を 唐印
銀盤の舞

秋晴れ

10/24
今日はスカッとした秋晴れ

なんて清々しいんだろうと堤防に車を止め

周りの景色を眺めながら深呼吸!!

やっぱりいいですね~ 秋晴れは

来日岳
前方の山は 来日岳(くるひだけ) 567m 

毎年2,3回はこの山に登るのですが・・・といっても車です・・・
今年はまだ一度も登っていませんので紅葉時行きたいなぁ。
今日のようないいお天気の時は頂上からお隣の京都府丹後の海が見えます。

また、この山から見る眼下の雲海が有名です。

ドラマ“砂の塔”

10/22
金曜日放送のドラマ“砂の塔”を観ています。


マンションでの生活は一度も経験ないので

 へぇ~!! そうなんだ! たいへんだな~ と 人間関係に驚くばかり

勿論ドラマだから そこまでも! かも知れませんが・・・


ただ 怖いなって思うのは 

プレゼントした花の中に隠しカメラが入っていて

日常生活を覗かれている・・・これは怖すぎます。


人様からのプレゼントは要注意・・・と疑うなんて侘しいけれど

大丈夫かと調べてしまいそう


いや~ 怖いドラマを見始めてしまいました。

ジンジソウ
          ジンジソウ



地震

10/21
午後 庭で作業をしていると

2時過ぎ 携帯が鳴る

なんだろうと見ると緊急地震速報

読み終わると同時に大きく周りが揺れる


家の中に入って点検したが 異常なし


テレビを点けると

震源地は鳥取で震度6弱 この辺りは震度4の表示


今日はグラウンドゴルフの大会で隣町に出かけていた夫が帰ってきた時

 地震 大丈夫だった? と訊くと

 えっ! 地震?
 誰も何にも言わなかったけど・・・ (-_-;)


このまま 何事もなく治まるといいのですが・・・

地震は不気味です。

地震速報 テレビ画面
地震速報 テレビ画面

お姫さん

10/20
お姫さんこと「カメムシ」が2匹 3匹と目につくようになり

ガムテープ(布テープ)が活躍の時期となってきました。


季節心地よい秋ですが 

このカメムシが出てくることでがっかりさせられます。

最近は水田のカメムシの消毒もなくなったことと

温暖化でカメムシの生存も伸びているのでしょうか。


春先と秋は室内どこに行くにもガムテープ持参です。



今日の日本列島

冬と夏が混在した一日となりました。

陽当たりは暑くて動きにくいので 日陰で庭仕事をしましたが

暑くもなく 寒くもなくの心地よさ

こういう条件は仕事が捗りますね。

いま、心地よい疲れの中にいます。

キバナアキギリ
キバナアキギリ・・・先日写したものです。

早いなあ~

10/19
10月ももう3分の2 終わってしまって

つくづく月日の経つ早さに驚くばかり

もう1ヵ月もすれば 

早目ながら出来るところの大掃除をしておこうって思うことに・・・


 あ~ あ・・・ なんてことでしょ 

これじゃあ 日の暮れどころか 

 月日のつるべ落とし・・・じゃあないですか。


おみこし
お神輿 
ゲンノショウコの花後
 

マユハケオモト
咲き始めのマユハケオモト


またまた・・・

10/18
午後の3時半ごろ

洗濯物を取り入れようと外に出ると

洗濯竿の近くに植わっている

 フジバカマに止まっているアサギマダラを発見!


急いでカメラを取りに家の中へ・・・


洗濯物を片付けるのもそっちのけで 

   パシャリ! パシャリ! 

アサギマダラ

この秋2回目のアサギマダラの立ち寄りです。

余程お腹がすいていたんでしょうか

5時前になっても フジバカマから離れません。

アサギマダラ

アサギマダラ

アサギマダラ

フジバカマの花も終わり近くなったので

片付けようかと思っていた矢先だったけれど

片付けなくて良かった・・・ホントに良かった・・・

フジバカマ

しっかり蜜を吸って長旅に備えてネ






ハヤトウリ

10/17
ハヤトウリが秋になって生りだしました。

30年ほど前になるでしょうか

ハヤトウリを作っていた時があり その頃はせっせと粕漬けをしていました。

シャキッとした食感が粕漬けにぴったりだったのです。


そうする内に種が入らなくなってハヤトウリを作ることもなくなってしまいました。


今年の初めだったか 昨年の暮れだったかに(記憶曖昧・・・)

花友さんから 花苗とともにハヤトウリが届きました。


それを春に植えこみ 久しぶりのハヤトウリの栽培です。


もう粕漬けはしないで 今は酢漬けをして食しています。

薄く切って容器に入れ 酢(べんり酢)を入れるだけの超簡単レシピですが

シャキシャキ コリコリして美味しんです。

ハヤトウリ
収穫したハヤトウリ 大きいのは来年用の種にするつもりです。

酢漬け
酢漬け 
薄切りにして調味料が入った簡単酢につけるだけでOK
(もちろん自分好みの味付けOK)
赤いのは一味です。


2,3日すれば味がしみ込んで美味しくなります。
プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード