Archive | 2015年10月

10月 

10/31
あ~ 10月になった! と喜んだのは ついこの間だったような気がするが

もう終わっちゃたんですね~。

いいお天気に助けられたこの10月はとにかく時間があれば

庭のリニューアルに没頭

思い切って折角大きくなった木を切ったり 掘り返したり

これも自分で挿し木で大きくした木だからこそ思い切ることが出来た

元々お金をかけていないから何度でもやり直しが出来る


トンボ、蝶々やカエル、バッタを観てはしゃぐ孫たちが動きやすいように

それも充分頭に入れてのリニューアル(大袈裟かな??)である。

リニューアルと言っても 素人ゆえ 大したことは出来ていないが

知り合いの造園屋さんが

 自分で花を植え 木を育てる それが本当の自分ちの庭です

そんな話をされたことが私自身の礎となっている事には間違いない。

ボタンクサギ
ボタンクサギ
どんどん増え続け 繁茂状態となってしまったボタンクサギ
思い切って一本だけに絞りました。

トウゴマ
トウゴマ 毒草ですが薬の原料にもなる??らしい。

コウノトリ
コウノトリ二羽 秋の日差しの中 散歩でしょうか?

スポンサーサイト

わっ! なんてことを!!

10/29
昨日の事

所用が済み その足で大型スーパーに立ち寄る

野菜売り場でキノコ類を買おうとみていると

陳列棚のところで 2歳位の坊やが品物に触っている

ん? お母さんは? と見るがこの子の親らしき人はいないな~と

思ったところへ スラリとした中々素敵な若い方が出てきて

「○○ だめでしょ!」 と 

坊やが持っていた商品をもぎ取る様に取り上げると陳列棚に置いたその手で

 坊やの頭を パシッ!!

 わっ! なんてことを!! と 言いたくなりそうな私の顔を一瞥し

お母さんは坊やの手を思いっきりひっぱってその場を離れて行かれた。

引っ叩かれることは日常茶飯事なのだろうか?

坊やは泣きもしないで何事も無い様についていく


そうなんだ こんな母子関係 世の中には存在しているんだ と

妙な納得をしてしまったが なんともいえないイヤ~な気分

家に帰ってもそんな気分を引きずってしまい 

ブログ書く気が失せるどころか PCを開けるのも億劫になってしまった。


きちんと言葉で教えれば 幼子だって理解できる筈

あのお母さんも 親から平気でわが子を殴るような育て方をされたのだろうか?

あの坊やが大きくなって いじめっ子にならなければいいのだが・・・

アニソドンティア

アニソドンティア  ↑   ↓

アニソドンティア


クマの仕業

柿の木 ・・・ 熊の仕業
柿の木に登って 枝を折り 腰掛けられるように設営し 
(これをこの辺りでは 熊の座布団 と言っています。)
座って柿を食べる・・・これがクマの柿を食べるスタイルです。

黒茶色になっているのは枝を折ったので葉が枯れたため

クマの仕業



クロアゲハ

10/27
洗濯物を取り入れようと外に出ると 

物干し台近くのフジバカマに久しぶりにクロアゲハが来ていました。

大型の蝶は見映えがします。

クロアゲハ


クロアゲハ

フジバカマと云えば 今年はとうとうアサギマダラが来ませんでした。

もしかして 来ていたのかも知れないけれど

外に出ていた時間と差があったのかな~と

希望観測的な想いも拭えないのですが・・・

来年こそは またやって来ますように 




道の駅 但馬のまほろば へ

10/26
先日 リニューアルされた道の駅の記事が新聞に載っており

また 「行ってよかった!道の駅ランキング2015」 の2位に選ばれたこともあり

庭仕事も一休みと 朝早く道の駅 但馬のまほろばに久しぶりに行ってきました。

道の駅 但馬のまほろば

この道の駅は北近畿豊岡自動車道(無料区間)」にあり

一般道からも進入することが出来ます。

勿論 我車は一般道からです。

近くに天空の城竹田城跡があり この道の駅を利用される方が多いと思います。

産直野菜売り場ではいまが旬の新米、黒豆の枝豆 サツマイモなどが

沢山並んでいましたが もうすぐ日本3大葱の一つ「岩津ねぎ」が並ぶことでしょう。

岩津ねぎはなんたって地元朝来(あさご)が産地なのですから。


■ 道の駅 但馬のまほろば : 兵庫県朝来市山東町大月92−6

道の駅 但馬のまほろば から国道312号線を走っていると

和田山には大型のホームセンター  朝来医療センターなど 建設中

また解体中の工事などもあり 随分と様変わりしていることにびっくりです。

活気があるっていいもんですね やっぱり。

こちらまで元気がもらえますもの。

病院建設中
建設中の朝来医療センター

解体中
こちらは前は何が建っていたか忘れましたが 解体中でした。
あとは 何が建つんだろう?

帰路途中で見つけたエナガ  ↓

エナガ



ジョウビタキ

10/25
ジョウビタキの女の子ちゃんが2,3日前からやっと姿を現しました。

ちょっと甲高い鳴き声がずいぶん前から聴こえてきていたけれど

声はすれど姿は見えず・・・状態が続いていました。


今朝も早くからやって来て皇帝ダリアの蕾の上で私の行動を見ています。

 ジョウチャン おはよう って声を掛けると 首をかしげるそのしぐさの愛らしい事

知らない人が見たら 何をブツブツ言っているんだろうて思われそうですが

お構いなしに 

 ジョウちゃん おはよう 元気だった? と、話しかけています。

この時は写真が撮れなかったんですが

夕方 ブログに載せる材料探しに外に出るとやって来ました ジョウちゃんが。

人懐っこくて外に出るとどこからともなくやってきます。

鳥の中でもメジロとこのジョウビタキは愛らしくて大好き!

ジョウビタキ


■ 近畿 木枯らし1号

ひと雨

10/23
好天続きの毎日に

ひと雨欲しいとブログにも書いていたのですが

な、な、なんと! 昨日の朝6時半ごろ急に雨が降りだしました。

確か ☀マークがついていた筈なのに・・・


間もなくに止んで ホントの「ひと雨」 程度でしたが

乾燥し切った周りが多少なりともしっとりした感じになりました。


それでも今日はまたいいお天気で

夕方 しっかりと花の水遣りです。

もう花咲く数も大したことはありませんが

それでも片付けた株は来年もしっかり育ってほしいから

水遣りもおろそかにはできません。

枯れちゃったら 元も子もありませんものね。




降り過ぎても困るし 降らなさ過ぎるのもちょっと困る

何事も程々に・・・


季節外れのボタンクサギ   ↓

ボタンクサギ
バックの赤い木は スズランの木

ボタンクサギ


ボタンクサギ

おしらせ TV・アンビリバボー

10/22
今夜 8時からのテレビで放送される「アンビリバボー」

テレビの番組表を観ると 2004年の10月 台風23号の時に

バスの水没と闘った37人の生還への記録が放送されるようです。

実はこの人たちは但馬の方です。

よろしければご覧になって下さい。 私も

この時間はTVの前でしっかり観るつもりです。

取敢えず お知らせまで。

秋日和

10/21
いつまで続くんでしょう このお天気

今日も暑く感じる程の良いお天気

空では雨の製造がストップしているようだ

有り難いと思いつつも ひと雨欲しいな~って気持ちもある

そんな中 秋は着々と進んでいる

金の成る木に蕾が見え始めたし

金の成る木

スズランの木は見事な紅葉となって美しい
(写真 何度挑戦しても綺麗さがうまく伝わりません)

スズランの木

スズランの木

スズランの木



庭の片付けに没頭している日々

好天のお蔭で少しずつながら捗っています。


明日も頑張ろう!! と 言い聞かせながらのブログアップですが

疲れるのかPCに向かうと眠くて眠くて・・・zzzz

ネッ友さんの所に出向いても足跡が残せずで ごめんなさい。

日帰り旅行

10/19
地区のお日待ちで世界遺産宇治の平等院に行ってきました。

宇治の平等院

京都までは何度か行く機会はあるのですが

平等院は全く記憶にない程 遠い昔に行ったきりなので

とても愉しみでした。

日曜日、そして好天とあって多くの人で賑わっていました。

宇治の平等院


宇治の平等院


宇治の平等院


宇治の平等院


宇治の平等院


大津プリンスホテル

昼食は滋賀の大津プリンスホテル  ↑   ↓ のバイキングでした。 

大津プリンスホテル

ヒメ登場

10/17
暖かく心地よいお天気がずっと続く10月

やはり この時季になると登場するのがおヒメさん

昨年はイヤになるほど多かった!

ガムテープが大活躍だったもの

今年は 今のところ 3,4匹程度だが これから数を増すのだろうか?

願わくば 精々日々3、4匹程度でご勘弁を! 

(おヒメさんとはカメムシの事です。)

自生地のアキギリ

自生地のアキギリ  ↑   ↓
細々ながら今年も咲いていたことを確認出来ホッ!

自生地のアキギリ


お隣の木の上で百舌鳥
お隣の木の上で鳴き続けていた百舌鳥


砕石
業者に砕石を持って来てもらいました。
草防止の為

濃霧

10/15
今朝はとうとう一桁の気温となり

霧が濃い朝となりました。

濃霧といえば 竹田城跡が思い浮かびます。

きっと 竹田城跡も霧深い朝を迎えていた事でしょう。

その雲海を観に遠くからでも来られるのですから

今日来られた方々はラッキー

なんたって 霧は気象条件が合わなくては発生しませんから。

いい景色を観てくださった事でしょう。

現地に行ったわけではないから あくまでも予想ですが・・・


写真は豊岡・六方田圃辺り   ↓

濃霧

正面には来日岳が見える筈ですが 全く見えません(AM7:55頃) ↑   ↓

濃霧




柿ぼり

10/14
このところ いいお天気が続きます。

寒さが来ない内に出来る事を少しでも片付けておかないと・・・

と、いうことで今日は柿ぼりをしました。

昨年はイヤという程 収穫できた大美濃柿

今年はグッと少なくて今日収穫できたのは35個

大美濃柿

まだ生っているものの 

細い枝先 それも高いところだからぼれません。

あとは柿ぼりが上手なクマにお願いすることにしましょ。

大美濃柿
生っているのが少なかったせいもあって 真ん中の柿は364グラムもありました。




プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード