Archive | 2014年07月

お見舞いへ

07/31
7月最終日は 真夏にふさわしく37.0℃

今夏 2番目に高い気温となりました。

明日から8月 

盆月となるので その前の7月中にと知り合いのお見舞いに出かけてきました。

午後2時過ぎというのに駐車場は空場所を探すのに一苦労

院内にも 大勢の人が待合室や 投薬の順番を待っておられ

患者さんの多さにいつもながら驚きます。


見舞った知人の一人は明日が手術 

そのあと 隣のベッドの人が手術・・・同じ病気だとか・・・

患者さんの多さ 相次ぐ手術・・・

それだけお医者さんは多忙を極めておられるのだろうと思います。

早く元気になってね というと共に

お医者さんに最敬礼

そんな気持ちを抱きながら病院を後にしました。

ヒマワリのつぼみ

遅蒔きのヒマワリが開花し始めました。 第1号花 ↓

ヒマワリ開花1号


ミソハギ

ミソハギ   この辺りでは盆花と云っています。 ↑   ↓

ミソハギ

■ 台風12号 沖縄付近

スポンサーサイト

熱中症にならないように

07/30
昨夜 無性に眠くなり

少し早目に床に就いたものの バッタンキューとはいかず

あっち向いたり こっち向いたり・・・と寝返りを打つばかり

それでもいつの間にか夢の中へ・・・

ふと目が覚め 時計を見ると12時45分

え~っ!! まだこんな時間? 

起きる訳にはいかないし 寝ようと思うが寝られない

これじゃあ 早く寝た意味がないじゃあないの・・・

仕方がないので起きて 冷茶をコップ一杯飲んで体を冷やし

お布団の中へ・・・

それが効いたのかいつの間にか眠りの世界へ・・・

いつもはコップ1杯の冷茶を飲んで寝るようにしているのだが

昨夜は眠すぎてそれすらしないで寝たため 

熱中症にならないようにと 体が目覚めたのかも知れない。

今年も熱中症に罹った人たちが多いようだ

それも家庭の中で罹る人が多いとか

日頃、あまり水分を摂る方ではないので気をつけなくては・・・

ショウジョウソウ140730

ショウジョウソウ  ↑   ↓

シュジョウソウ140730

ハスの花

07/29
出かけたついでにハス畑にちょっと寄ってきました。

時間的にはもう既に太陽が高く昇っているので遅かったかもしれません。

また 鹿の食害から守る為の電柵が張り巡らされているので
花に近づいて写すことは出来ずズームで撮影です。

ハス 奥小野にて

ハス 奥小野にて

ハス 奥小野にて

ハス 奥小野にて

ハス 奥小野にて

ハス 奥小野にて

20度台の気温

07/27
朝5時ごろから大粒の雨が降りだし ちょっとびっくり!!

すぐに止んだものの 朝から蒸し暑い

しかしながら いつの間にか 心地よい風が吹き出し

汗ばむこともなく サラッサラ・・・なんとも心地よい

真夏にこんな日があるなんて!! と、

驚きを隠せないほどの快適な一日

気象庁のHPで気温を調べてみると29.5℃

近年珍しい真夏の20度台の気温です\(^o^)/

昨日の38.7℃はなんだったんだろう??


お盆が近くなり、午前中、お寺さんの大掃除に出かけてきましたが
仏具を磨きながら出た話が

「ゆうべはアツ~て寝れなんだ」
「何度も何度も目が覚めて 目が覚めて・・・」

いずこも昨夜は眠れない夜を過ごしたようです。
それだけに今日の涼しさは真夏のプレゼントとなりました。

名前忘れてしまいました。

38.7℃

07/26
予想気温は37℃

暑くなるね~と、言っていたのだが

まさか 38℃を超すとはねぇ~。

玄関先に打ち水を何度もするのだが そんなものでは追いつかない暑さ

暑さも「熱さ」と云った方が合っている感じ

途中までは豊岡の最高気温は全国1位の38.7℃

その後 滋賀県の東近江に追い抜かれて(38.8℃)2位に後退

明日はグッと下がる予報

  有り難や ありがたや・・・

夏の雪だるま??
夏の雪だるま??


庭のトレニア
みんな こぼれダネ・・・咲かねば どんな色が咲くのか分からないのが難点です。

トレニア


トレニア


トレニア


トレニア


トレニア







夏と冬

07/24
二言目には

 「あつい 暑い アツイ」

と、言う日が多くなってきました。

夏と冬ではどっちがいいかなあ~って 毎度のことながら話すのですが

さて さて どっちがいいのか???

夏になれば

 体力がどんどん吸い取られるような暑い夏は苦手だし
 雑草との闘いはへとへとになるし・・・と、いい

冬になれば

 寒くて雪があるから ちょっとそこまで・・・という訳にもいかず
 どうしても 行動半径が狭まって楽しくないし
 暖房費が嵩張るし・・・
 でも、草取りをしなくていいから体が楽かな~と、云い

また

 夏は日中はともかくも 日が沈むと涼しくなるけど
 冬は夜になると一段と寒さが厳しくなるし・・・

でも

 夏は野菜が豊富に獲れて食卓が賑わってとても嬉しいし
 冬は白菜、大根位しか獲れないし・・・

と、なんとかかんとか 好き勝手なことを言い合っているが
心の中では
 しようがないこれが四季ある暮らしなんだから・・・と、思っている事は間違いないのだが・・・

夏と冬 どっちがいいかに 夫 曰く

 夏は暑くて眠れない事があるけれど
 冬は寒かったら 布団を一枚余分に重ねればぐっすり眠れるからなあ

ご尤もでございます~ (*^_^*)

寝られるっていうことは明日への気力を養うものですからねぇ~。

コウノトリ 巣立ちはいつ?
コウノトリ 巣立ちは間近?


蝉の抜け殻
せみの抜け殻


フシグロセンノウ 花数が多くなりました。
節黒センノウ  花数が日毎多くなってきました。


咲き出したヤマジノホトトギス
ヤマジノホトギス

■ 7/23 大暑

フシグロセンノウ

07/22
昨年  挿し木にと茎を貰って帰ったフシグロセンノウ

無事に活着し、植え替えた鉢の中で今年、無事に開花しました。

先日 もらった場所を通るときれいに草刈りされていて

株を見つけることは出来ませんでしたが

所有地の方にとっては ただの雑草なのでしょう。

我が家でも何年も咲き続けていたのですが

いつの間にか絶えて3,4年経ちます。

無くなってみると妙に気にかかるもの

だからこそ 挿し木で増やしたいと貰って帰った訳ですが

今度こそ絶やさないように大事に育てなくては・・・

フシグロセンノウ

梅雨明け宣言

07/21
今日、近畿地方は午前中、梅雨明けとなりました。

いよいよ暑い暑い本格的な夏の到来です。

昨日 我が家ではエアコンの点検をしました。

何といっても涼しい風は心地よい

でも 暑さにも慣れる体力作りをしなくては・・・

無理をしない程度に・・・

頑張ろう~ッと!! p(*^-^*)q ファイト!

アルテルナンテラ ・ポリゴノイデス

アルテルナンテラ ・ポリゴノイデス  ↑   ↓

アルテルナンテラ ・ポリゴノイデス

ヤブミョウガ
ヤブミョウガ

■ 近畿 東海地方 梅雨明け

■ 海の日






セミの鳴き声

07/19
朝早くからセミの鳴き声が聴こえてくるようになりました。

来週には梅雨明けになるでしょうから

セミの声ももっともっと賑やかになるでしょう。

今はまだニイニイゼミの鳴き声だけ聴こえるだけだが

その内にミンミンゼミの賑やかな鳴き声

そして

アブラゼミの暑苦しさを一層あおるような鳴き声を聴くと

 あ~ 夏だァ~!!   って感じが強くなります。

そして ヒグラシの鳴き声を聴くと

 やっと暑い一日が終わるゥ~・・・と思ったり

やがて

ツクツクボウシが鳴き出すと

 夏の終わりを感じて ホッとしたり 少し感傷的になったり・・・

セミの鳴き声は夏物語・・・の、様です。

ちなみにニイニイゼミの事をこの辺りでは「コゼミ」

アブラゼミを「親ゼミ」と言っていますが

日本全国ではどのように云っているんでしょうね?




庭の花

サルビア・ガラニチカ
メドーセージ 
またの名を サルビア・ガラニチカ


ボタンクサギ
ボタンクサギ


ギボウシ
ギボウシ

吉滝(よしたき)

07/18
梅雨明けもまもなく・・・

蒸し暑さの中 涼しさを少しでも味わってくださると嬉しいです。

デジカメ、手持ちで写していますのでお見苦しいかと思いますが ご容赦を。


[広告 ] VPS


※ 滝の裏側から撮影しています。

手持ちで写す場合 足元が悪い時は 
足にも目があるとどんなにいいかと思いますね~。


涼風

07/18
午後2時半過ぎ 

息子宅へ送る野菜を営業所に持ち込み

その後 ホームセンターに立ち寄って こまごまとした家庭用品を買っての帰り道

行きがけには降っていなかったのに 

道が濡れて我が家方面の山から雲が出ている

雨が降ったと喜んで(花の水遣りをしなくて良いので)いたら

我が家に近づくにつれ 乾いた道路が続きガックリ!

が、空では雷さんが暴れ始め 

これから降るんだと内心 万歳!!

しか~~し 雨は降らず 雷さんだけが暴れて去ってしまいました。

ところが 窓を開けると 何とも言い難い涼やかな風がサッと舞い込む

わが家より奥地で降ったのか・・・

しばし涼風に身を委ねる

生き返ったような心地

 あ~ 気持ち良い(*^_^*)

ややこしい空模様
ややこしい空模様  ↑

反対側はこんな青空・・・  ↓ 出先で写した空です。
反対側はこんな青空

昨日、傾いたアニソドンティアを夫に直してもらいました。
        ↓     
傾いたアニソドンティアを直しました。


梅雨明け間近・・・??

07/17
お昼頃

激しい雷雨となりました。

雷が鳴るということは梅雨明けも間近になったということでしょうか。

雨が止み 雷も静かになり 窓を開けると

アニソドンティアの支えにしていた竹が折れて 

アニソドンティアが傾いて哀れな姿になってしまっていました。

傾いてしまったアニソドンティア

別の角度から ↓

傾いてしまったアニソドンティア

大きくなったので支柱を作り直さなきゃあと思っていた矢先の事

やっぱり後回しはするべきでない!

気がついたらしておかねば後悔するだけだと

よくよく承知しているはずなのにこの有様・・・

ホンマに情けなや・・・トホホでございます。
プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード