Archive | 2014年05月

わて ほんまに よういわんわ~♪

05/31
わて ほんまに よういわんわ~♪

この歌は笠置シズ子さんが唄われた「買い物ブギ」の中の一節である。

いや 今日は笠置シズ子さんの事を書こうとしているのではありません。

今朝 玄関に出て 「あらまあ!!@@」

玄関先のギボウシを先日鹿に食べられたので もう一か所の反対側のギボウシにはネットを被せ

鹿の食害から守っていたのに・・・である。 (写真 ↓)

また鹿の食害に遭いました。

なんとまあ どういうこっちゃいな・・・の状況がそこに!!  ↓

また鹿の食害に遭いました。

咄嗟に頭に浮かんだのが
 
    わて ほんまに よういわんわ~♪  

昨日はあだ生えではあるが 間もなく開花となるルドベキアが餌食に (>_<) 
      ↓
また鹿の食害に遭いました。

そして 同じく昨日の朝にはワイヤーメッシュで囲っているところでは

ワイヤーメッシュの穴から入るだけ顔を入れて食べた痕跡  
      ↓
また鹿の食害に遭いました。
これには思わず笑ってしまったが 今年はギボウシが受難な年となってしまった。

それにしても恐るべし鹿の執念!

我が家は今夕から更にネット張りの強化をしなければならなくなった。

まるで檻の中で暮らす様な状態とは トホホである。

しかし 植物だって植物としての一生がある。

何としても守ってやらなければならない。

それは誰がするか?

それは勿論 私でしょ (*^^)v





スポンサーサイト

余部埼灯台(御崎灯台)

05/30
日本一高いところにあると言われている余部埼灯台(御崎灯台)は

平家伝説の里 御崎(香美町香住区)地区にあり

観光名所として親しまれた余部(あまるべ)鉄橋辺りから

約3キロ離れたところにあります。

御崎地区までの道中

春には桜の並木が美しく また、平家カブラの花も咲きます。

余部埼灯台(御崎灯台)


余部埼灯台(御崎灯台)


余部埼灯台(御崎灯台)

おしゃれなススキ

05/29
山の中で、カールが可愛いおしゃれなススキに会いました。

おしゃれなススキ

おしゃれなススキ



アサギマダラ

05/28
朝 9時前の事

庭でムラサキハナナやオダマキなどの種を採っていると

ヒラヒラッと影が地面に映る

あ、蝶だ!  と顔を上げると 

ナント! アサギマダラじゃあないですか。 \(^o^)/

急いでカメラを取ってきて焦点を合わそうと頑張ってみたけれど

動き回ってさっぱり合いません。

そうする内にお隣へと行ってしまい とうとう撮れませんでした。(ガックリ!)

でも アサギマダラが来たというだけで 

気分は最高! ルンルン♪ です。


夕方 やってきたクロアゲハ ↓

このクロアゲハは先日来 よくやってきます。

クロアゲハ

芍薬
芍薬

柿の花
柿の花


ユキノシタ 2種   ↓

① ユキノシタ

① ユキノシタ

① ユキノシタ

① と ② の違いは 花  ①の方が少し濃い目
そして 葉の模様 ①は赤い模様入り ②は白っぽい

② ユキノシタ

② ユキノシタ

ニワゼキショウ

05/27
ニワゼキショウ

陽が射すとニワゼキショウが一斉に開花

小さな花ですがかたまって咲くと美しいです。

種で増えるのでしょうか いつの間にかあちこちで咲いています。

帰化植物は繁殖力旺盛で強いですね。

ニワゼキショウ


このバラは ↓ 何故か茎が伸びません。
ニワゼキショウとドッコイどっこい
こういう種類なのか はたまた 栄養不足なのか・・・???

バラ




雨が止んだ間に・・・

05/26
昨日の暑さから一転 雨が降り肌寒い今日です。

小止みになった間に 気になった花木の剪定
切った枝を 勿体ないからと挿し木にする。

椿・月の輪の挿し木
これは椿・月の輪という品種
大輪の花が咲く見ごたえあるツバキです。

ネコヨラズ ハーブ / 猫が嫌がるハーブ / 侵入除け
これは ネコヨラズ  ↑

触ると変なにおいがするハーブ
野良猫の侵入除けにいいとかで昨年買ったものです。

1年物と思っていましたが耐寒性もあり無事に冬越しも出来、丈夫な花と分かりました。

剪定し これも挿し木にしたものの 着くかどうかは分からない。
何でもとにかくやってみるが私の考え・・・(*^^)v
   ↓  挿し木
ネコヨラズ 挿し木をしてみました。 着くかしら?

風知草  大好きです。 ↓  
風知草

斑入りのセイヨウダンチク  ↓  この時季のフイリノセイヨウダンチクが一番きれいだと思います。
フイリノセイヨウダンチク

■ サッカー なでしこ 女子アジア杯 初優勝

カキツバタ

05/25
昨年 隣村の花友さんからカキツバタの株をいただきました。

そのカキツバタが一輪だけ開花 \(^o^)/ 

カキツバタにも色々と品種があるそうですが

このきれいな紫色は原種であることを 偶然に

今日の趣味の園芸で知りました。(NHK)

また 在原業平が詠んだ歌も紹介されていました。

 ら衣
 つつなれにし
 ましあれば
 るばる来ぬる
 びをしぞ思ふ

カキツバタ

庭に咲く花  ↓

ヤマホロシ
ヤマホロシ  
今年は場所を替えたのが奏したのか 花付きがよく
沢山咲いているものの 広がり過ぎて写真に納まり難くて・・・(^_^メ)

斑入りシラン 白花
斑入りシラン 白花
写真が撮りにくい場所にある為 証拠写真ですが・・・

エリゲロン
エリゲロン

薬剤散布

05/24
朝の7時半ごろから
居間のタタミを上げ 買い求めていたムカデ用の粉剤を床下に撒き
その後は家の周り・・・軒下にも散布しました。

これまで何故か 居間にムカデがよく出ていたので
居間の床下にも撒くようにしているのです。

知人のKさん宅は山裾
毎年 10何匹とムカデが出るので (そんなに? 卒倒しそう!!)
薬剤を撒くと共に 山裾の木々を切り倒し 明るくしたところ少なくなったそうです。

そんな話を聞いていたので 
陽当たり良好の我が家ですが害虫の居場所を作らないようにと
庭の落ち葉などは出来るだけ早く処理しているものの
田舎に住んでおれば害虫に遭うのも暮らしの一部だと諦めざるを得ない・・・

まあ 薬剤を散布したことでひとまず安心なのですが・・・(?_?)

ムカデにかまれると痛いどころではないですから注意・・・注意です。

アニソドンティア

アニソドンティア  ↑   ↓

アニソドンティア

イチゴの収穫
収穫したイチゴ

キソケイ
  
キソケイ  ↑   ↓

キソケイ

ニワフジ

05/23
遠くからお嫁に来たニワフジがただ今 満開となっています。

花姿は藤の花に似ていますが

藤のようにツル性はなくコンパクトな落葉小低木です。

自生している花のようですが(分布:東海地方~九州 )

残念ながら自生はまだ見たことがありません。

いつか但馬内で会えるといいのですが・・・

マメ科

ニワフジ


ニワフジ


ニワフジ

褒めたら・・・

05/22
いい雨だったと褒めたら

空が喜んでしまったのか また降ったり止んだり 

そして晴れたり・・・と、まるで梅雨にでも入ったかのような一日となりました。

梅雨に入るまでに ムカデの薬剤を家の周りに撒かなきゃあと思っていた矢先

百足に先手を取られてしまいました。

目が覚めると5時

コーヒー1杯飲んで 雨が止んでいたので剪定に取り掛かり

鬱蒼とした木をすっきりさせようと鋸で小枝を切り終わり 

何気なく足元を見ると大きな百足

木の上におり 鋸の振動で落ちてきたのでしょうか

よくぞ 頭の上や顔に落ちなかったものだと思うと 急にゾオ~ッ!!

朝食を済ませ 早速にホームセンターに百足の薬を買いに行きました。

暖かくなって嬉しいけれどいろんな害虫も動き出すから こわい 怖い・・・



出かける途中でコウノトリに遭いました。  ↓

走行中 コウノトリに遭いました。

こちらは子育て中のコウノトリ  ↓

子育て中のコウノトリ

こちらが遠景  ↓

田圃の中に人工巣塔

ヒメシャリンバイ
 
ヒメシャリンバイ  ↑   ↓

ヒメシャリンバイ


■ なでしこジャパン  2:1で勝つ

慈雨

05/21
久しぶりの雨はしっかり降って

周りの花木や
 
菜園の野菜も息を吹き返したように元気になりました。

周りが元気だとこちらの心も弾みます。

午後からは雨も上がり青空も見えてきました。

そうなると外に出ずにはおれません。

花が終わった木々の剪定やら 花の植え替え 挿し木・・・など等

動き回っていると気温が低くて震えていた体に汗が・・・

お蔭で心地よい時間を過ごすことが出来ました。

チョウジソウの挿し木をしました。
チョウジソウの挿し木

シラン
シラン

グラリオ

グラリオ ↑  ↓

グラリオ

アブチロン
アブチロン  背後に映っているワイヤーメッシュはアサガオ用

キソケイ

キソケイ  ↑  ↓

キソケイ

■ 小満

ジャケツイバラ

05/20
この時季

見事なまでに黄色い花が咲いているのを見かけますが

以前に比べて近年、分布箇所が多くなったような気がしてなりません。

ところで この花 ジャケツイ バラ? 

それとも ジャケツ イバラ?

どちらと思われるでしょうか?

漢字表記は 「蛇結茨」 と、書けば分かっちゃいますね。

茨という字があるように

見た目にはとても美しい花ですが 立派な棘がありびっくりします。

ジャケツイバラ


ジャケツイバラ


ジャケツイバラ
国道沿いにてパチリ!


プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード