Archive | 2014年03月

3月終わる

03/31
気温のアップダウンが激しかった3月

その3月も今日で終わり

でも考えてみると3月とは不思議な月である

冬、春、そして初夏が同居することもある月

人の気持ちもそれに合わせて浮き沈み・・・

3月ってホントはどの位置なんだろうって思う

確かなことはその3月を機に
芽吹きが一斉に始まり 緑豊かな季節へと変わっていく

3月とは よ~い ドン! の月なのかも知れない。

タムシバ そろそろ終わり近い

一斉にタムシバが咲き 冬枯れの山も花盛りと変わりました。

タムシバ そろそろ終わり近い

貰ったシイタケを干しています。
同級生からシイタケを貰い 干しています。


キンコウセイ
キンコウセイ


サクラソウ
サクラソウ


■ TV 笑っていいとも 終了
スポンサーサイト

久しぶりっ!

03/30
同級生からの電話を受けながら
何気なく外を見ると

オッ!! ジョウ(ジョウビタキの♂)君だ!! 

ジョウビタキの♂

あれほど来ていたジョウ君がぷっつり来なくなって2,3年になるだろうか?
代わりにジョウちゃん(♀)が来るようになったが

これはどういうことだったのか・・・


久しぶりのジョウ君
電話をしている私をガラス越しにじっと見ている

ジョウビタキは人懐っこい鳥
声を掛けると首をかしげるような所作は何とも言えない程愛らしい

電話が終り 急いでカメラを取りに居間へ

元に戻るとまだ待っていてくれました。

ガラス越しにパチリ!

ジョウビタキの♂

なんだか今日はいいことがありそうだ。



一日バタバタ

03/29
ふと目覚め
時計を見ると午前3時47分

まだ4時になってないのかとまた目を閉じるが
頭の中はだんだん冴えるばかり

仕方ない! もう起きるとしましょ

起きてもまだ暗いので外には出られない
夏なら涼しい内にと草取りが出来るのだが・・・

6時になると明るく 寒さも感じられないので家の前の草取り
少しだけきれいになったかな?

朝食、洗濯を済ませ9時過ぎに夫と鶏糞を買いにホームセンターへ

ついでの用事を済ませ帰ると11時

今日は12時半から同級会の決算会なので
持って行く幹事用の資料の再点検が終わると11時半

女性幹事さんにコウサイタイを持って行ってあげようと12時まで菜園へ

着替えもそこそこに集合場所へ・・・滑り込みセーフ

決算会が終わり 所用で市内へと出向く

帰ってきたら4時半

それから花の植え替え

5時半になったので夕食の用意

朝早かったが眠気は全くない
あるのは心地よい充実感

そう感じられることが有り難い

かくしてバタバタした一日が終わった!

乙女椿

乙女椿

乙女椿


■ フィギュアスケートの世界選手権 浅田真央ちゃん金メダル

24.6℃

03/28
今日は24.6℃
5月下旬並みの気温だったようです。

いいお天気に誘われて午後から山に向かいました。

道中 山ではタムシバで白々とし ところどころにはツツジも見えました。

一日ごとにガラリと変わる周りの景観にこちらは浦島太郎状態

待ちに待った春だからそんなに急がないで!

待ちに待った春をゆっくり愉しみたいから

スミレ 自宅にて
自宅にて スミレ

スミレ 山路にて

コブシ
コブシ 

■ 世界フィギュアスケート選手権 羽生弓弦選手金メダル 町田選手銀メダル

わお~っ!!

03/27
正に春は駆け足・・・と思いきや

な・ナント!

明日は5月の気温だとか・・・

夜、9時前の天気予報では明日の気温は25度の予報

これじゃあ 夏ではございませんか。

開花を待っていた花たちは

 それっ!! とばかりに花を咲かせることでしょう。

椿 品種名分からず・・・
窓辺に行くと昨日は見かけなかった椿が一輪咲いている

品種名は分からなくなりましたが とても素敵な色と雰囲気です。
(実物の方がもっといいのですが・・・きちんと撮れなくて椿さんゴメン!)


椿・乙女椿
乙女椿 伯母の形見


ミヤマカタバミ 庭にて
ミヤマカタバミも咲き出しています。・・・よく増える花です。


クラス会の写真集作成 ただ今インクを乾かしています。
同級会の様子を印刷中・・・インクを乾かしている最中です。
これを冊子にして出席者全員に送ります。


■ フィギュアスケート・世界選手権 真央ちゃん SPの世界歴代最高得点 

■ 袴田事件の袴田さん再審開始により釈放

花起こしの雨

03/26
今日は春の芽吹きを促す様な柔らかい感じの雨降りとなりました。

このような雨を「花起こしの雨」と云うとか・・・

その通りに今春になって初めて見る花が一気に増えました。

まず ヤマザクラ

ヤマザクラ

峠を走行中 見かけました。

そして同じく峠ではヒュウガミズキが満開になっている光景に ↓
思わず 「わあ~@@咲いている!」と声をあげてしましました。

ヒュウガミズキ

ヒュウガミズキ


そして 我が家の庭ではムラサキハナナが一輪 ↓

ムラサキハナナ


乙女椿も昨日と打って変わって沢山開花となりました。 ↓

乙女椿


■ 鶴竜関 横綱へ昇進

春は駆け足で・・・

03/25
コブシ 一番花

何気なく外を見ると目に留まったのは白い花

咲き始めていました コブシの花が。

春は駆け足でやって来ているようです。

コブシ咲く
逆光の写真ですが・・・

クラス会

03/25
中学校の時の同級会を終えホッと一息つきたいところだが
欠席者への資料送付や
当日の模様などをPCで作成してプリントし出席者へ送るまではお預け

当日の模様の写真はKさん(男性)からはメモリーで預かったが
亀岡に住んでいるTちゃん(男性)からも
USBメモリーで送られてくる約束だからただ今それ待ちの状態

欠席者へは あと表紙の文書だけプリントすればいいだけだから
明日にでも発送は出来る状態となっている。

同級生とは摩訶不思議な存在
家族でもないのに家族といる様な居心地の良さ

今回何十年ぶりに出席の人が2人
それなのにぎこちなさはなく中学時代のまんま! の会話が弾む。

私の真向いの宴席で隣どおしで話していたTさん(男性)とMちゃん(女性)
共に小学校からの同級生 つまり幼馴染でもある
何を話しているのか分からないが二人ともニコニコして楽しそう♪

そのTさん しばらくして私の元にやってきた

 「笑ったら あかんで!  絶・・対 笑ったらあかんで!」

と、前置きして云った言葉が


 「僕の横にいた人 だれ?」



まあ とにかく盛り上がって大笑いすることばかり
お蔭様で幹事一同は大助かりの同級会でした。

大いに自慢できる愛する同級生たちに

    ”( ^-^)/且☆且\(^-^ )” 乾杯!




ヒメリュウキンカ 満開です。


ヒメリュウキンカ


ヒメリュウキンカ
  満開のヒメリュウキンカ

シロキツネノサカズキモドキ

03/24
とても小さなキノコですが

真っ赤な色なのでとても目に付きます。

初めて目にして以来毎年見に出かけていますが

昨年は何故か少なかったものの 今年はまあまあ程度ながら確認できました。

 ベニチャワンタケ科

シロキツネノサカズキモドキ


シロキツネノサカズキモドキ


シロキツネノサカズキモドキ


シロキツネノサカズキモドキ


シロキツネノサカズキモドキ


シロキツネノサカズキモドキ


シロキツネノサカズキモドキ


シロキツネノサカズキモドキ

サンシュユ

03/23
サンシュユ

黄金色のサンシュユが咲くと

豊かな気持ちになれるのは私だけでしょうか?

大好きな花木の一つです。

ミズキ科  

別 名 : ハルコガネ  アキサンゴ

漢字表記 : 山茱萸


別名のアキサンゴはサンゴのような赤い実がつくことから言われているそうです。

可愛く美しくとても素敵です。

サンシュユ


サンシュユ 3/22 写す
昨日3/22写したものです。 ↑  


今日は晴れ

03/22
昨日とは打って変わって青空が広がった

しかし ちょっと風が冷たい日でした。

でもそんな事で文句は言えない。

お日様が射すだけでもこの時季は御の字

有り難いばかりである。

椿・カガハッサク
椿・カガハッサク

キリンソウの芽吹き
キリンソウの芽吹き

ビオラ

小さかったあだ生えのビオラもこうして集めて植えると ↑  ↓
見事な花となっていきます。

命 大切に・・・

ビオラ140322 (2)

ヒメリュウキンカ 
ヒメリュウキンカは陽が落ちると花を閉じ 
朝になると開花します。
写真はその開花前の姿です。

かくれんぼ ど~こだ!
ど~こだ!!??

シジュウカラのかくれんぼ

ややこしいお天気の一日

03/21
早朝から雨が吹き込んだり アラレが降ったり かと思えば吹雪いたり

そうかと思えばさっきのアラレはなんだったの? 

 と、思えるような青空

其れの繰り返しのややこしいお天気の一日となり

 春は難産模様


暑さ寒さも彼岸まで・・・の、お彼岸の中日の今日

これを境に春は勢いよく飛び出してくるのでしょうか?

フッキソウ

富貴草(フッキソウ)

フッキソウ

・春分の日




プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード