Archive | 2013年02月

梅一輪

02/28
梅一輪

今日は春そのもの
暖かい一日となりました。

最高気温は15.3℃


お天気に誘われて
久しぶりによく生えた雑草の取り除き作業をしましたが
背中は陽射しを受けてぽかぽか

お蔭で作業は順調にいき思いがけないほど片付きました。

そんな中
紅梅を見ると蕾の中に大きく膨らんだつぼみが一つ目に入りました。

雪国但馬にも春が近づいていることを実感する梅一輪です。

紅梅
紅梅の木


アケボノアセビ
アケボノアセビのつぼみも色濃くなりました。
咲くのも間近です。
スポンサーサイト

イソヒヨドリ

02/28
イソヒヨドリ
ヒヨドリと違いとても愛らしい声で鳴きます。
近年は結構あちこちで見かける鳥です。

鳥(備忘録)

02/28
イソヒヨドリ
イソヒヨドリ
2013.2.27 写す



エナガかな?
エナガ
これ1枚だけしか写せず・・・2013.2.27写す



ヒヨドリ
ヒヨドリ
2013.2.26アップの再掲



写真展へ

02/27
写真展

昨年12月に案内状をいただいていた

真田義永さんの写真展に先日出かけてきました。

真田さんはドウダンツツジで有名な安国寺のご住職です。

今回の会場は但馬の銘酒香住鶴の福壽蔵 (香美町香住区小原)

これまで拝見することがなかった撮影手法?を楽しませていただきました。



会 期  ~ 平成25年3月31日(日)まで

会 場  香住鶴・福壽蔵 9:00 ~ 17:00 年中無休

入場料  無料

写真展


写真展


写真展


写真展

ゴールデンボンバー

02/26
先日、

 今日は面白いテレビがないなあ

と、新聞のテレビ欄を見ていた夫

 あ、ゴールデンボンバーが出る!

 エッ! ゴールデンボンバー??
 あなたがいうなんて・・・

 だって おもしろいやん あのバンドは

 ・・・・・

最近の歌についてあまり興味を持たない夫が
ゴールデンボンバー・・・と言いだしてびっくり!

紅白での会場交えてのあのシーンが余程印象に残ったんでしょう。

歌も振り付けも一度聴いたり目にすると記憶に残り
ついつい

 女々しくて 女々しくて…♪ 

と、口ずさんでしまいます。


外見の派手さとは違い謙虚さに余計好感が持てるグループです。
謙虚さをこのままずっと持ち続けてこれからも楽しませて欲しいものです。

山茶花
山茶花


サンシュユ
サンシュユのつぼみに色がつき始めました。


ヒヨドリ
サンシュユに止まったヒヨドリ
多い時は5羽も来ていたヒヨドリ
庭の南天の実を全て食べきりました。
今は何を求めて来ているのやら??

テレビのお蔭

02/24
長男のお嫁さんの里のお母さんから
お届けした物が届いたとお礼の電話が入る。

 お母さん 今年の雪はどうですか?

 今年は昨年のように大雪にはならず
 日常生活に支障がなくて助かっています。
 降ることは降っているんですけどね。

 やはり そうでしたか。
 いつもテレビでそちらの雪情報がよく出るのに
 今年はちっともニュースで言わないね~ と、
 話していたのですよ。

但馬は雪国
降りしきる雪がニュースになって こちらが雪の情報を入れなくとも
大変でしょうと連絡をいただく。

遠く離れたネットの友達もコウノトリとか但馬が
ニュースで流れると

 あ、・・・と思いだしていてくださるようだ。

こちらにしても想いは同じ・・・然りである。


これもテレビのお蔭であることはいうまでもない。


■ 東京マラソン

キンコウセイ

キンコウセイのつぼみ  冬は室内にて管理しています。

キンコウセイ


ヒメリュウキンカ
つつじの周りのヒメリュウキンカ

ヒメリュウキンカ
乙女ツバキの下のヒメリュウキンカ

カンアオイ

02/23
カンアオイ

ブログでカンアオイを見ることが多くなり
まだ早いかな?と思いつつも
我が家のカンアオイの様子を見てみました。

案の定 まだ開花とはいかず
うっすらと目を開けつつある状態

それでも少しずつ
春に向かっていることを知り嬉しくなります。

カンアオイ


ヒメリュウキンカ

こちらは ↑ アケボノアセビの下のヒメリュウキンカ
まだ蕾は見えず 冬眠状態の様です。
左下の白いのは雪

3899歩

02/22
これッということもなく 
な~んとなく一日が過ぎてしまった。

今日の歩数は3899歩

これぞ何もしていなかった確たる証拠、証明である。

と、いってまるっきりぐうたらしていた訳では無い

洗濯 炊事 室内の掃除 玄関前の掃除 家の前の雪あけ 

一応主婦としての動きはしていたのだが・・・

でもねぇ~ 歩数が3899歩じゃあ 弁明なし!!

早く花咲く季節が来ないかなあ
弾むように歩きたいなあ

今朝の雪景色

今朝の雪景色・・・昨日より少し多く降りました。

今朝の雪景色

 
何の足跡?
何の足跡?


シナマンサク

雪を被ったシナマンサク

シナマンサク

冬が舞い戻ってきた!

02/21
朝起きて窓を開けると辺りが真っ白になっていてびっくり!!

このところ寒いとはいえ夜明けも早くなり
春が近いと思うような雰囲気を感じていたのに
3㎝ほどとはいえ 雪が積もるとは思ってもみなかった。

夕方のニュースを見ていると北日本で記録的な大雪となり
青森市の酸ケ湯(すかゆ)というところでは
積雪の深さが5.15mにもなっているという。

それにしても最近はあまりにも何事もが極端過ぎる

雨が降れば災害につながるほど降り
雪までも・・・

国同士がいがみ合うことも多くなったが
極端な気象条件が 
まさか! 遠因・・・ではないでしょうね?

車中からパチリ

車中からパチリ

車中からパチリ

読書

02/20
若い頃は文学少年(青年)だった夫

若い人たちの文集に小説なども投稿していましたが
いつの間にか遠ざかり現在に至っていました。

ところが最近 
急に読書熱が蘇り時間が許す限り夢中になって読んでいます。

その本というのはむか~~し買って本棚にツンドクだった全集
昭和文学全集です。

いま読んでいるのは谷崎潤一郎全集の中の細雪

あ、細雪で思い出しました。

高校の時聞いた話です。

ある役所の採用試験で

 細雪について説明せよ

との問題が出て 

 細雪とは主に北海道に降る雪である

と、答えを書いた人がいたのだと。


まわりにいた同級生と共に大笑いしたことが
あれから何十年と経っているのに忘れずにいます。

先日 その時 一緒にいた同級生と電話でそんな話をすると
彼女もよ~~く覚えていると・・・

それはともかくも
まだ読んでいない本もかなりあり
ツンドクじゃあ勿体ない!

夫に触発され
春が来るまでに私も少しは読破しなきゃあ・・・と 思うこの頃です。


春を待つ花々 ↓

アケボノアセビ
アケボノアセビ


ギンヨウアカシア
ミモザ


ヒメリュウキンカ
ヒメリュウキンカ
ヒメリュウキンカ


クリスマスローズ
クリスマスローズ

かえる島

02/19
かえる島

この道を通るたびに

 ほんまにカエルによく似ているねぇ~

と、言いながら通るのですが写真を撮ったのは久しぶりです。

お天気が良かったらもっときれいなのですが・・・


場所 : 香美町今子浦

かえる島

かえる島

かえる島

かえる島

雨水

02/18
ソシンロウバイ

日ごと日が長くなりだし
寒い毎日ながらも少しずつ春を感じられるようになってきました。

今日は二十四節気の一つ 雨 水

雨水に合わせるかのように雨の一日となりました。

写真は雨の中のソシンロウバイ
プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード