Archive | 2012年11月

京都へ

11/29
昨日はドラッグストアーの抽選に当たったらしく京都旅行の招待があり
嵐山などの観光地へ貸し切りバスで出かけてきました。

27日の申し込みをしていたのですが満席との事で
28日になりましたがそれが幸いとなり
良いお天気で雨も降らずラッキーな一日となりました。

嵐山は人・人・人!!

何の行列かと思うほど渡月橋も端から端まで人の列

何度行っても人が多く
流石 京都の名所、観光地です。

嵐山


嵐山


下の写真は車折(くるまざき)神社
車折神社



車折神社



車折神社
車折神社の中の芸能神社
知っている芸能人 知らない芸能人?の名前がびっしり!
スポンサーサイト

冬近し・・・

11/27
2日と続かない晴れた空

今日も朝から小さなアラレ混じりの雨が降ったり止んだり

雨が止んだ合い間に見えた床尾山の頂上辺りは白くなっていました。

これで床尾山の冠雪は2度目

床尾山に3度雪が降れば里に下りる

との言い伝えがあり里に雪が降るのも間近でしょう。

それにしてもさむ~~い今日
最低気温は2度だったとか・・・

風邪が流行りだしたのか咳をする人が多くなった

バカは風邪を引かないって言われるが
バカであろうとなんであろうと風邪を引かないようにしなくっちゃあね。

雨の中のコウノトリ
雨の中のコウノトリ


雨 
こんな空でなく 明るい景色が撮れるようなお天気になってね。

皇帝ダリア

11/25
霜が降る前に咲くだろうかと心配した皇帝ダリア

日々少しずつ花数を増やしています。

雨が多く寒い日は続くもののこれまで霜や凍結がなかったことに感謝です。

皇帝ダリア



皇帝ダリア





こっそりと・・・アップ
孫娘の七五三詣り

  ねぇ ねぇ おじいちゃん あそぼ

孫娘の七五三

里芋収穫

11/22
今日は朝から晴天

このところ晴天になっても2日と続きません。

また明日も雨だとか・・・

それで今日は里芋の収穫をしました。

夏の暑さで生育が今一つだった里芋も大きく育ちました。

しかし
里芋は寒さに弱くいつもながら保存に苦慮します。

昨年は皮を剥くって冷凍しても何ともないから・・・と教えてもらい
沢山冷凍したものの ガスガスになってまずくなりました。

さて 今年はどのようにして保存しようか???

どなたかいい方法をご存知なら教えてくださいな

コウノトリ

走行中コウノトリ1羽を目撃

コウノトリ



皇帝ダリアと月PM2:53 写す

皇帝ダリアとお月様 AM2:53 写す

皇帝ダリア

11/21
皇帝ダリア

お天気が悪くて青空に映える皇帝ダリアを撮ることは出来ませんでしたが

なんとか頑張って日々少しずつながらも花数を増やしています。

皇帝ダリア


こちらはヒメツルソバ ↓

ヒメツルソバ

鹿が・・・

11/20
昨日に続き今日も鹿の話題を

昨日 鹿避けのネットを修復したお蔭か
今朝菜園に確認に行くと被害は出ていませんでした。(ホッ!)

そのあと
散歩に出ていた夫が

 Hさんとこの大根の葉は鹿に食べられているようだ

と、帰ってきました。

葉の部分の半分くらいの辺りからどの大根もまるで剪定したみたいだった・・・と。

この菜園は電柵なのだが鹿が入ったとは・・・

きっと電池が切れていたのではないかと思います。
昨年も電池切れで鹿が入ったと言われていましたから。

と、いうことは鹿は毎日電柵が通電しているかどうか点検しているんでしょうね。
恐るべし 鹿軍団です。



下の写真は郷路岳林道から写したものです。(11/16 写す)

郷路岳林道にて



郷路岳林道にて




郷路岳林道にて




郷路岳林道にて
遠くうっすらと写っているのは丹後の宮津 天の橋立付近(山で見えない)



郷路岳林道にて

また鹿が・・・

11/19
庭木の冬越し作業をしていると菜園に出かけていた夫が

 被害はないが鹿が入っている

と 帰ってきた。

しっかりとしたネットと支柱で万全を期し
しばらく シカ 鹿 しか・・・とも思わずにおれたのに
とうとう・・・いや やはりと言うべきか鹿が入ってしまった。

どこから入ったかネットは壊れていない
ずいぶん高くしているが 
 飛び越したのか・・・な?

そんな筈はないが それならどこから入ったのか?????

点検して 

 う~~ん そういうことだったのか!! と
思わせることがあちこちに・・・

なんとネットの下の方が咬み千切られているではないですか。
強いネットのはずだったのに

何が何でもネットの中の野菜を食べようとかかっている鹿の知恵
生きていくため必死なのかも知れないが
こちらも生きていくための野菜作り

負ける訳にはいきません・・・というもののいつもイタチごっこ

いよいよ電柵にしなければだめなのかなあ

コブシ
コブシ


野葡萄

皇帝ダリア

11/18
皇帝ダリア

今年は皇帝ダリアの開花がずいぶんと遅れています。

霜との闘いとなるので気がきでない。

植物というのは何年経っても摩訶不思議なもの
いつも通り育てても何が作用するのか全く一緒にはならない

だから その交々が楽しいのかも知れないが
この皇帝ダリアだけはその交々に楽しさはなく
ただただ心配するばかり

みぞれにはまだ対抗しているが
とにかく霜には弱い!

天敵は??霜なのです。

皇帝ダリア



ススキ
晩秋の風情 

紅葉

11/16
紅葉

昨日の寒さ 時雨模様はどこへやら

今日は一日中 ピカピカの素晴らしいお天気になりました。

こんなに青空が広がったのはいつからだろうか?

陽射しを受けたモミジが精いっぱいの笑顔を見せていました。

その瞬間をパチリ!

紅葉



紅葉

■ 衆議院解散

雷起こし

11/15
昨夜は大きな雷鳴が何度となく轟く

これは雪起こしなのだろうか

もう雪が降るとはちょっと早いがそれにしても寒すぎる 

朝を迎え
外に出ると ガスが途切れた合間から真っ白い床尾山が見える

 あらぁ~! やはり雪だったんだわ~ 

でも11月15日にして雪とはあの暑かった夏からは想像がつかない

今日は一日中 時雨模様

時折の晴れ間も5分と続かない

それにしても早すぎる冬の到来
そんなに急いで来なくてもいいのに・・・


※ ハチ高原では積雪10㎝とのこと

アニソドンティア
晴れの合間にパチリ!


トウテイラン

トウテイラン 
こちらも晴れた間にパチリ!

トウテイラン


                                   - 以上 -

11/14
降ったり止んだりのせわしないお天気が続きます。

そんな中 楽しみの一つは虹

薄い虹がちょうどコウノトリが2羽止まっている人工巣塔から
出ているかのように向こうの方に掛かっており
急いでカメラを向けたものの
帰ってPCに取り込んでみると な~んにも写っていなくてガックリ!!

下の写真は
来日岳に登ろうと車を向けたものの途中から大粒の雨に遭い
山に登るのは断念して引き返し
ふと横を見ると低いながらもはっきりとした虹を確認

カメラを向けたものの降りつける雨でレンズに雨粒がかかり
ただの証拠写真となってしまいました。

上手くいかないものです。(ガックリ!!)

虹



虹



虹

虹を見ると嬉しくなります。
自然からの贈り物なのですから。

私 勝手に思っているんですが
虹って小さなオーロラ・・・だと。


                                     - 以上 -

養父神社の紅葉

11/13
お天気に誘われて昨日は青倉神社、養父神社の紅葉を楽しんできました。

あの美しさはとても表現は出来ませんが
記憶の一つとしてアップしたいと思います。

ところ : 養父(やぶ)市養父市場  旧・養父町

養父神社



養父神社

この日は「やぶ紅葉まつり」が開催されていたこともあり
多くの人が来られていました。

養父神社



養父神社



養父神社



養父神社



養父神社



養父神社



養父神社



養父神社



養父神社



養父神社



養父神社



養父神社



養父神社



養父神社


                                   - 以上 -

プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード