Archive | 2012年04月

日本晴れ

04/27
今日は終日 雲ひとつない素晴らしい青空
昨夜の雨が黄砂の汚れを落とし 新緑が眩しく
青い空と緑がまことに美しい一日となりました。

その青い空の下 昨日までの突風もなく
明日から帰ってくる子どもたちのお布団を干し
しまい込んでいたシーツ類を洗い直したりと大車輪の動き
その合い間に気になっていた山野草の咲き具合を見に山へと急ぐ

眩いばかりの新緑パワーが心身の循環を促すように入り込む

さて 明日から我が家はミニ幼稚園と化す
いつもは引っ込んでいるおもちゃがはしゃぐことでしょう。

新緑


利休梅
スポンサーサイト

PCでラジオ

04/26
プロ野球が始まると
夫は別の部屋へ疎開?です。

私が野球の放送は見ないから・・・だからなのですが。

見たい番組があればテレビを見ますが
大抵はPCのラジオを聴きながらパソコンに向かっています。

勿論?? 野球放送ではありません。

今聴いているのは 「FM KOBE」・・・音楽番組です。

雑音は入らないし 聴こえにくいことはないし
PCで聴くラジオは最高!! なのです。


ニシキギの若葉
ニシキギの新緑・・・世界三大紅葉樹の一つ


キバナホウチャクソウのツボミ
キバナホウチャクソウのツボミ 

急がなきゃア・・・と

04/25
春になった途端に夏模様の暖かさ

重い雪や寒かった冬の中で
じっと我慢の子だった花たちが
ゆっくりと春への準備も侭ならずかのように

急がなきゃア・・・と

あの花もこの花も一気の開花となって
ずいぶんと華やかになってきました。

また
山の木々も緑へとお色直し
日々 勢いを実感する春です。


八重桜


水仙


勿忘草

放鳥トキ

04/23
国の天然記念物のトキ
放鳥されたトキに雛が誕生とのニュースを知る。

同じく
国の天然記念物のコウノトリがいる豊岡にとっても
嬉しいニュース

関係者の方々の喜びもひとしおの事でしょう。

無事に育ち巣立ちできますように。


先日 知人からなんとも微笑ましいこんな話を聞きました。

 地域にコウノトリがやって来る様になり
 村のお年寄りが畦に腰掛けてコウノトリを見ながら
 1時間も2時間も話し込んでいる・・・と。

いつの日にかそんな話題がトキにも
聴こえて来るようになるといいですね。


花が終わったヒメリュウキンカ

春先の花として和ませてもらったヒメリュウキンカが終わり近くになりました。
今年もありがとね。


モミジの新芽 とても綺麗 o(^-^)o

新芽の美しさは花にも負けませぬ

花散らしの風雨

04/22
強い風に煽られて
雪が舞うかの如く桜が散って地面はまるで絨毯

これも春の風物詩の一つでしょうか。

今年もお陰さまで美しい桜を眺めることが出来ました。


ネコ寄らず

野良猫が色々と悪さするのでこんな植物を買いました。

ネコ寄らず

カメムシ

04/21
確か 昨春もそうだったような記憶があるが
今年もまたオヒメサン(カメムシのこと)のなんと多いことか!

今日の最高気温は25.2℃(気象庁/豊岡)
夏のようなこんな暖かいというより暑い日は
5,6匹ものオヒメサンが戸口にずらりと並んでいる。

我が家だけかと思いきや
お裾分けと新タマネギを持って来て下さったOさんも

 どういうことなんだろう
 オヒメサンが多すぎる!!・・・と。

オヒメサンは秋だけ見かける虫だったハズなのだが・・・

これも温暖化で越冬し易くなったからなのだろうか。


クリスマスローズ
クリスマスローズ 今 花盛り


先日(4/18)京都府の丹後・久美浜を車で走行中 目撃したコウノトリ3羽  ↓

コウノトリ 丹後・久美浜にて

コウノトリ 丹後・久美浜にて

コウノトリ 丹後・久美浜にて

鹿の唾液

04/20
またまた 鹿の話になってしまいますが

鹿の食害に遭った作物や樹木は
そこから新たな芽を出す事が何故かありません。
全てがそうだ! とはいえないですが・・・

鹿の唾液には植物の成長を止める成分が含まれているのでしょうか?

先日 村の人からこんな話を聴きました。

鹿に菜園のネギを食べられてしまったものの
ま、その内に芽を出してくるだろうとそのままにしていたが
出芽はならずじまい
 (ネギは根っこがあれば出芽します)

そこで 
食べられたところから1センチほどハサミで切ってみると
数日で新芽が出てきたそうです。

鹿の唾液の毒素??は上層部だけで止まっていたようです。

このことを踏まえると

鹿の唾液の中の成分が研究されれば
環境破壊をするような植物に効力を発するのではないだろうか?

また
病気の治療に役立つのではと
全くの素人考えですがそんな事を感じました。

犬も歩けば棒にあたる ではないですが

人も歩けば鹿にバッタリ!!・・・な~んちゃってですが

今日 山間の道路を走行中
偶然にも3頭の鹿にバッタリ!!

こんな可愛い顔して 
ホンマにシンジラレナイホドノ悪さを平気でするんですから
全くでもってまことにケシカラン鹿なのです。

鹿がこちらを見ている


鹿の会話/ どうする? 逃げる?


鹿の会話 / もうちょっと上に行こうか


逃げていく鹿


あらら 鹿は2頭だと思ったら3頭もいるじゃないの


■ 穀 雨

今年も鹿の被害が・・・

04/19
暖かい陽気となって
田畑に人の姿が見られ、また力強い機械音が響くようになりました。

活気がみなぎっている光景を頼もしく感じます。

しかしながら
田畑が緑に覆われるようになると
鹿の被害から免れる事ができず
対処の為の無用の出費、対処する時間と体力の大きさに
打ちのめされることになる事もしばしば・・・

放棄された田畑が増えていくのも
こういった悔しい現実があることも一因なのです。

命日で墓前にお供えしたお花も
翌日見れば軸だけ残っていた・・・

鹿の侵入を防ぐためのネットや電柵を張れば
引っかかってこけてしまうのはネットを張った本人・・・

笑えぬ笑い話です。


ハマダイコン 
ハマダイコン


サンインシロカネソウ・・・多分?
サンインシロカネソウ・・・多分

大町藤公園の水仙 4/18

04/18
京都府緑化センターの枝垂桜を見に行き
そのついでに藤公園の水仙を見に行ってきました。

いま 満開
青空に黄色が映え 美しい風景をかもし出しています。

藤もつぼみがつき
今年も見事な藤の花が見られそうです。


藤公園の水仙


藤公園の水仙


藤公園の水仙


藤公園の水仙


藤公園の水仙


現在の藤の状態
藤のツボミも目立つようになってきました。

花冷え

04/17
今日は寒くて何を着てお出かけすればいいのだろうか・・・

先ほど 最高気温を調べてみると15.1度

何を着れば良いのか迷っても仕方がないような気温でした。

市内を歩いていると
ダウンジャケットを着ている人を見かける。

この人も悩んだ結果のジャケットでしょうか

春は花冷えもあったり うらうらと暖かかったり
着る物に悩んでしまいますね。


スミレ
庭で咲くスミレ


六方たんぼ
雪も溶け トラクターが活躍し始めた田園風景

春爛漫

04/16
毎年感じることながら
花が咲いて こんなにも桜が植わっていたのかと。

近くで見ても遠目で見えても
桜って本当に素晴らしい花ですね~。

その桜も今満開となっています。

桜

出石城跡の桜

04/14
いま 但馬は桜が美しい季節を迎えており
正に春爛漫

桜って本当に美しいですね~。

その思いを年々強く感じます。


出石城跡の桜も満開となりました。

出石城跡の桜


出石城跡の桜


出石城跡の桜


出石城跡の桜


出石城跡の桜


出石城跡の桜
プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード