Archive | 2012年03月

カンの戻り

03/31
3月も今日が最終日

いよいよ冬ともおさらば~・・・と思いきや
今朝は暖かさを感じたのに
時間が経つにつれて寒さが戻ってきてしまいました。

寒の戻り・・・だとか

カンの戻り・・・

私には寒でなく勘・・・
勘の戻りであって欲しい・・・と、切に願っているのだが

これはもう戻ることは無理なのか・・・

過ぎ去った若き日々

恋しく想い候・・・


ツクシ


土筆

近所の通り道にて

土筆 3/27写す
この写真は去る3月27日 円山川堤防にて写す

■ ツバメが7,8羽飛び回っていて吃驚!
スポンサーサイト

春ですねぇ~♪

03/30
暖かさを感じるようになって
一気に鳥がさえずり始め
ツクシが背比べをしているかのようにニョキニョキ
枯れ木のような枝が一斉に芽吹き始めました。

昨日も今日も20℃を超したのですから
きっと大慌てで飛び出してきたのでしょう。

畑でも人の姿が見られるようになりました。

春ですねぇ~。

静かな田舎町
人の動きがあるっていいもんです。


■ プロ野球開幕(両リーグとも)


ホオジロ

いい声の主はホオジロさん?
枝が邪魔ですが パチリ! 
ウォーキング中にて

ホオジロ

わっ! ごめん!

03/29
ヒラタクワガタ??

夕飯の用意を済ませ
夕食までにちょっとだけ時間があったので
取り残していた後片付けをしていると
腐ってふわふわ状態の木屑を掴むと
ヒョイと出てきたのはヒラタクワガタ(かな??)

暖かいとはいえまだ3月 出てくるには早すぎ~・・・
思わず

 わっ! ごめん!!


どうしようか・・・

思案しながらも 写真を撮ってから木の下に置き枯葉を沢山被せて

 悪かったねぇ~。 ゴメンね。
 夏にまた逢おうね・・・

と、ブツブツとひとり言

元気で過ごしますように。



イソヒヨドリ

午前中
家の中の掃除をしているとどこからともなく可愛らしい鳴き声

 あ、イソちゃんだ!

と戸を開けると2軒向こうの屋根の上にイソちゃん発見!

急いでカメラを向けてパチリ!

藁屋根

03/28
正式には萱葺きの屋根というのでしょうが
この辺りでは藁屋根(わらやね)と言っています。

あ、

言っています

ではなく 言っていました・・・でした。

というのも
藁屋根の家をこの辺りではもう見ることはありません。

「ありません」と言い切りましたが そう確信していました。

しかし

今日市内を歩いている最中に藁屋根の家を偶然見つけビックリ!!

 あったんですね。 まだ・・・

嬉しくなって 
声も掛けず通りから写真を写させていただきました。

貴重な1枚になりそうです。


茅葺の家 豊岡市内にて


正面の山は床尾山
正面の雪山は床尾連山 まだ相当な積雪がありそうです。


■ 大リーグ 東京ドームで開幕戦(マリナーズ&アスレチックス)

■ 関脇・鶴竜関 大関に昇進 これで大関は6人となる

コウノトリ3/27

03/27
コウノトリ
工事の機械音が響く中 人工巣塔ではコウノトリが2羽 抱卵中
可愛い雛ちゃん 未だかな??

コウノトリ


コウノトリ

だんだんと私の方に近づいて来た

コウノトリ
真上を通過 

昨日までの寒さとは打って変わっての暖かさに誘われて
円山川の堤防をウォーキング

と、ふと空を見上げるとそこには乱舞する3羽のコウノトリの姿

 ばんざ~~い \(^o^)/ 

と、カメラを構えるも上手く捉えることが出来ない

いつの間にや4羽にまで増えている

楽しそうに青空の下 舞っている。

最高の贅沢を味合わせてもらう。



てっぱえ

03/26
あと少しだけ残っていた「岩津ネギ」を堀上げ
今夜のおかずにと「てっぱえ」を作りました。

本来なら分葱(わけぎ)で作ることが多いですが
岩津ネギは根だけでなく葉の部分も食べられ
また甘味もあってとても美味しく出来ました。

あ、それから
この辺りでは この料理を「てっぱえ」といいますが
「ヌタ」と言われているらしい・・・ですね。

「てっぱえ」は鉄砲が訛った事から来ているらしく
なぜ鉄砲なのかといえば
ネギを茹でる時 ネギに空気が入って弾く音が
鉄砲の爆発音と似ているからだそうです。

ちなみに「てっぱえ」は茹でたネギを
砂糖、酢、味噌、みりんで和えますが 私は擦りゴマも入れています。
また ネギの他にワカメ、モヤシ、タコ、イカなど
その時々の好みの材料も使っています。


雪の朝 7時半ごろ

また雪の朝を迎えました。
今度こそ これが最後の・・・最後の雪でしょうか。
(午後になってすっかり消えました。)

雪の朝 7時半ごろ

ワオ~ッ!! 雪だ!

03/25
午前10時過ぎ
午前10時ごろの様子

昨夜の天気予報では雪だるまが消えたので
ラッキーと喜んでいたのに雪が舞う日曜日となり
午後になってうっすらと平地も白くなりました。

今日は3月も25日

今季は雪も充分に降ったのに
性懲りも無く??まだ降るとはねぇ~・・・

どないなっているのやら・・・???


1時半頃から3時過ぎまで雷様が賑やかにしていたから
これは春を告げる雷??

だとすれば
今度こそが最後の雪・・・かな。

午後3時45分ごろ
午後3時45分ごろ

コハクチョウ 3/24

03/24
 あっ いたッ!

このところ(昨日も・・・)
コハクチョウの姿を全然見かけなかったので
もう北の国へと飛び立ったのかと思っていたのですが
車の中からコハクチョウの群れを目撃!!

まだいたんですね。コハクチョウは (ニコッ♪)

数えてみると17羽

それでも
もう3月も終り近くなり春の訪れも間近か
旅立ちの日は間もなくでしょう・・・

今年も愛らしい姿に会えてありがとう

来年もまた来てね。
会えることを楽しみにしているから。


コハクチョウ


コハクチョウ


コハクチョウ

暑さ寒さも彼岸まで

03/23
春を告げる地元のお祭り「初午」
そしてお彼岸も明け

いよいよ春ッ! との思いを強くしますが

あぁ!! なんと言うことでしょう
日曜日から月曜日にかけて雪マークが天気予報につきました。

昨年は22日に雪
今年はそれよりも遅くに雪になるとは・・・
あくまでも予報ではあるのですが・・・

今日は雨 風冷えの寒い一日となりました。

 は~るよ こい♪~♪♪  

   は~やく こい~♪♪    



■ 小・中学校終業式

■ センバツ 雨で中止

ヒメリュウキンカ こちらはまだツボミばかり
ここに植わっている分はまだツボミが少しだけのヒメリュウキンカ         

ヒメリュウキンカ

03/22
所用で出かけていた昨日の午前中

いいお天気に誘われて午後は外仕事

まずは鉢植えのヒメリュウキンカが綺麗に咲きだしたので
玄関先に置く。

寂しい玄関先が少し華やかになった! とご満悦の私

そこへ Kちゃんが訪ねてみえる。

 まあ! Kちゃん 元気?

 う~ん 元気と違うんだわ

 エッ! どうしたん?

 入院してた

 入院?

 退院したんだけど 家に帰ったら病院とは室温が違って
 さむーてさむーて 体が凍てちゃって
 きょう 見てもらいに行った帰りなんだわ

 まあ そうだったん
 それで大丈夫なん?

 うん なんとか歩けるんだけど・・・
 どうしてもEちゃんに会いたくて寄り道したんや

玄関先でのなんやかんやの立ち話だったが
お元気そうで良かった! と、まずはひと安心
それに 来られるのが午前中でなくて良かった
家に居てよかった・・・ホッ!

息子さんの車に乗られる際
花好きのKちゃんだからとさっき飾ったヒメリュウキンカを指差し

 この花 ある?

無いとの事で 持って帰ってと車に積み込む

 これじゃあ 貰いに来た様なもの
 悪いわァ~
 おおきに おおきに

と何度もお礼の言葉を残して帰られました。

玄関先に出したのもひょっとして
Kちゃんに上げるためだったのかも(予感?)知れない。

沢山の花を身動きが侭ならず枯れさしてしまったと
嘆かれていたKちゃんに、たった一鉢のヒメリュウキンカだけど
きっと癒しとなるでしょう。

頼みますぞ ヒメリュウキンカ
Kちゃんを見守ってあげてね


ヒメリュウキンカ


ヒメリュウキンカ


何という鳥?

ウォーキング中 桜に止まっている鳥を写そうとカメラを構えると
位置を変えてなんと私の真上の電線に止まる

 え~~っ!! もしもォ~し 鳥さん

 なんで真上に来るのよ!! 
 
 あなたが誰だか分らないじゃあないの


三寒四温

03/21
朝は霜
日中は素晴らしい快晴

車に乗っているとウトウトしそう!!

とても気持ちよい暖かさ

なのに 戸外の寒さはなんといえばいいのやら

冬衣装でも震える寒さ

明日は14℃の予報

三寒四温 

やっとこう表現できる日々が
わが里にもやってきたんだと感無量(ちょっとオーバー?)


キリンソウの芽

キリンソウの芽

キリンソウの芽

■ センバツ高校野球開幕
 
石巻工高主将 選手宣誓・・・正々堂々、そして内容も立派な宣誓だった
若いってホントに素晴らしい o(^-^)o

手作りコンポスト

03/20
これからは雑草などが沢山生えたり
剪定した後の処理、野菜クズなどの処置に頭を悩まします。

我が家は写真のような容器の底を切り
そこに放り込んでいます。

台所から出る生ゴミは専用のバケツ型の容器で処理し
菜園などに埋め込んでいます。

いずれもEM菌使用なので悪臭や虫の心配はありません。


手作りコンポスト
お隣との境界のワイヤーメッシュはシカ除け

ヤマガラ?
ヤマガラ?
プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード