Category | たんたん探訪

養父(やぶ)神社の紅葉

11/10
毎年 我が家恒例のとなっている

養父神社の紅葉を観に出かけてきました。

毎年観ていても飽きることのない美しさです。


太陽の光具合によって変化する美しさ

近くで同じように写真を撮っていた若い方から

綺麗ですね~ と、声を掛けられる。

養父神社の紅葉

養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


ラッセル車の試運転?
運よくラッセル車の試運転でしょうか 
通り抜けていきます。


養父神社の紅葉



スポンサーサイト

バラの家訪問

05/21
八鹿町のバラのお宅を訪ねてきました。

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

バラ

全て鉢植えなのですから驚きです。
バラを育てるのは苦手な私が
バラを満喫させていただける唯一の場所
いつも楽しみに伺っています。
きれいな娘さんが3人バラの写真を撮られていましたが
話し言葉は中国語でした。

えっ! こんなところまで?  驚きです。(*^_^*)



緑化センターの枝垂れ桜

04/11
今日 午前中に夜久野町にある

京都府・緑化センターの近くを通りましたので

枝垂れ桜の様子をお伝えします。

京都府・夜久野町 緑化センターの枝垂れ桜の様子


京都府・夜久野町 緑化センターの枝垂れ桜の様子


京都府・夜久野町 緑化センターの枝垂れ桜の様子

昨年の4月11日には満開でしたが
今年は写真のとおり 少し遅れているようです。

それでも何人かの方が雨の中 観に来られていました。

花はとても愛らしくて 毎年多くの観光客の方で賑わいます。


場 所 : 京都府福知山市夜久野町平野 (夜久野高原)
入場料/駐車場 : 無料

参考 昨年アップした記事は こちら




十日えびす

01/10
今日は1月の10日

十日えびす です。

十日えびすといえば西宮のえべっさんが有名で

今年ももう既に福男が決まったようですね。

岩手出身の大学生だとか・・・

沢山 福がもらえるといいですね。


我が家も毎年出かけていますが 行き先は西宮ではなくて

いつもの宮津市文殊(丹後・京都府)

3人寄れば文殊の知恵 でお馴染み

また 日本三文殊のひとつ智恩寺です。

少しだけ歩けば天橋立の松林へも繋がっています。


ここの十日えびすも有名で今日も好天に恵まれ

平日なのにたくさんの方がお詣りされていました。

十日えびすの模様

十日えびすの模様

山門付近  

十日えびすの模様

十日えびすの模様
山門を抜けると人の列が続きます。

十日えびすの模様

十日えびすの模様

十日えびすの模様
甘酒のサービス いつもこの甘酒をいただくのが愉しみです。
美味しんですよ。

今日は好天で暖かい日となりましたが 
雪がちらつく寒い日には 甘酒の温かさが心まで染み込みます。

無料のサービスですが 気持ちだけながら硬貨をそっと置いてます




養父神社の紅葉

11/18
但馬五社の一つ 養父(やぶ)市の養父神社の紅葉を

いいお天気に誘われて午前中に観に行ってきました。

昨年は11月7日に行っていますが それより10日遅く

どんなんかな~と心配しましたが最高の景色を眺めることが出来ました。


毎年 同じような写真になるので今回は紅葉を主とした為

養父神社とは分かり難いですが 

正真正銘の養父神社の紅葉です。

養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


ところ : 兵庫県養父市養父市場












青倉神社の紅葉

11/13
子どもの頃から 「青倉さん」 という呼び名で慣れ親しんでいる神社

朝来市の青倉神社に今年も行ってきました。


青倉神社は目の神様として崇められています。

特にこの時期は境内のモミジがとても美しく

遠くからも多くの方が来られます。


その美しいモミジの紅葉をUPです。

実際はもっと華やかで美しいです。

青倉神社入り口
青倉神社への入り口 ここから車で約10分ほどかかります。

青倉神社道中の紅葉

この写真は ↑  ↓  青倉神社への道中ですが 
この場所で観る紅葉の美しさに目を奪われ 通る度に車を降りて眺めてしまいます。

青倉神社道中の紅葉


青倉神社 鳥居
青倉神社 鳥居

青倉神社
境内

境内の紅葉

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社




足の不自由さが見た目にも判るようなご主人

そのご主人に労われるように階段に足をそっと運ばれている奥さん

二人とも年齢は80半ばだろうか。 もっとかな~??

思わず 大丈夫ですか? と、声を掛ける


ありがとうございます 大丈夫です。 と、ご主人


急な階段をよくぞ登って来られたものだとびっくりするが

下りる時の方が大変


此方に手すりがありますから こちらを歩かれたら・・・ と、いうと

私らは姫路から来ましたので 折角なので裏の方にまわって
お水をいただいて帰りますわ とのこと

裏の方に向かって歩かれるが足元が平坦ではないので

見ていてもハラハラ・・・


申し訳ないですが お先に失礼させていただきますね。
どうぞ 気を付けて 下りてくださいね。

そういって先に帰ってしまったけれど

あのご夫婦 無事に帰られただろうか?


山野草展

05/06
今年も養父(やぶ)市の山野草展開催の案内状がきましたので

期日が間近になりましたのでお知らせします。

日時、場所については添付写真でご確認ください。

               ↓

山野草展の案内状


ヒメシャリンバイ
ヒメシャリンバイ ただいま満開です。


昨日は立夏でしたが 今日は寒くなりました。
寒暖 激しいこの頃です。

大町藤公園

04/25
近くを通ったのでついでに

大町藤公園の藤の開花状況を見に立ち寄ってきました。

係りの人に聞くと開園日は4月29日とのことでしたが

園内には何人かのお客さんが来られていました。

開花状況はといえば 

ピンクと白の藤がいい香りと共にきれいに咲いていましたが

大町藤公園

主役の藤はまだまだの状態ながら

開園の頃には順調に開花となり

また 多くの人たちの笑顔がこの公園内に広がることでしょう。

大町藤公園


大町藤公園


大町藤公園


大町藤公園




緑化センターの枝垂れ桜

04/11
情報によると土日あたりが満開時だと知ったのですが

都合上出掛けられず

また今日は朝から雨 やっぱり無理だと今年は諦めていたのですが

10時過ぎには雨が止み急遽出かけてきました。

お天気がしっかり回復していなかったので写真はどうしてもくすんでしまい

この桜独特の愛らしさが出ず 

行ってきたという証拠写真となってしまいましたがぺったんこ!!

京都府緑化センターの枝垂桜


京都府緑化センターの枝垂桜


京都府緑化センターの枝垂桜


京都府緑化センターの枝垂桜


京都府緑化センターの枝垂桜


京都府緑化センターの枝垂桜


京都府緑化センターの枝垂桜


京都府緑化センターの枝垂桜


帰りは久しぶりにラーメン店に立ち寄りました。
実はこのラーメン店 初めて入ったんですが
帰りには次回半額のチケットをいただいちゃいました。
和田山のラーメン店


出石の永楽館

11/08
出石の芝居小屋・永楽館にて 今 歌舞伎が催されています。

341席の小さな芝居小屋なのですが

驚かないでくださいね。

片岡愛之助さんが演じられているのです。

切符は即完売だったと聞きます。(11/4~11/10)

片岡愛之助さんのブログにも永楽館での事が書かれています。


永楽館の外観


永楽館の外観


幟




皇帝ダリアが開花し始めました。
雨の中 皇帝ダリアが開花し始めました。


■ 立冬



養父(ヤブ)神社の紅葉

11/07
午前中 所用で出かけたついでに足を伸ばし

養父神社の紅葉を観に行ってきました。

曇り空でしたが土曜日とあって賑わっていました。

こんな時はどうしても人の姿が入ってしまうので

プライバシーの事を考えると一瞬をついての写真になってしまい

慌ただしい写真撮影です 

養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


道の駅 但馬のまほろば へ

10/26
先日 リニューアルされた道の駅の記事が新聞に載っており

また 「行ってよかった!道の駅ランキング2015」 の2位に選ばれたこともあり

庭仕事も一休みと 朝早く道の駅 但馬のまほろばに久しぶりに行ってきました。

道の駅 但馬のまほろば

この道の駅は北近畿豊岡自動車道(無料区間)」にあり

一般道からも進入することが出来ます。

勿論 我車は一般道からです。

近くに天空の城竹田城跡があり この道の駅を利用される方が多いと思います。

産直野菜売り場ではいまが旬の新米、黒豆の枝豆 サツマイモなどが

沢山並んでいましたが もうすぐ日本3大葱の一つ「岩津ねぎ」が並ぶことでしょう。

岩津ねぎはなんたって地元朝来(あさご)が産地なのですから。


■ 道の駅 但馬のまほろば : 兵庫県朝来市山東町大月92−6

道の駅 但馬のまほろば から国道312号線を走っていると

和田山には大型のホームセンター  朝来医療センターなど 建設中

また解体中の工事などもあり 随分と様変わりしていることにびっくりです。

活気があるっていいもんですね やっぱり。

こちらまで元気がもらえますもの。

病院建設中
建設中の朝来医療センター

解体中
こちらは前は何が建っていたか忘れましたが 解体中でした。
あとは 何が建つんだろう?

帰路途中で見つけたエナガ  ↓

エナガ



夢但馬産業フェア

10/03
昨日、今日 豊岡市総合体育館で夢但馬産業フェアが開催され

但馬で活躍されている産業が身近で観られるチャンス

但馬をより知る上にも必見と夫といそいそと出かけてきました。

知り合いの会社もいくつか出店されていたり

また ハイテクな先端技術に驚いたり

久しぶりにわくわくする愉しい時間を過ごすことが出来ました。

あ、宇宙食のカレーも味見させていただきました。

親切に詳しく説明してくださった方々 ありがとうございました。

一部しか写真を撮っていませんが 会場の様子です。

夢但馬産業フェア会場

夢但馬産業フェア会場

夢但馬産業フェア会場

夢但馬産業フェア会場

夢但馬産業フェア会場

夢但馬産業フェア会場

夢但馬産業フェア会場

夢但馬産業フェア会場

夢但馬産業フェア会場

夢但馬産業フェア会場

夢但馬産業フェア会場

夢但馬産業フェア会場

夢但馬産業フェア会場

夢但馬産業フェア会場

夢但馬産業フェア会場

夢但馬産業フェア会場

夢但馬産業フェア会場

舞鶴自然文化園

06/22
舞鶴自然文化園内のアジサイ園に行ってきました。

以前 ツバキを見に行ったことはあるのですがアジサイは初めてです。

広い園内(約2ha)は花崗岩が風化した酸性土で

青いアジサイが鮮やかで素晴らしい光景が広がっていました。

アジサイ園


アジサイ園


アジサイ園


アジサイ園


アジサイ園


アジサイ園


アジサイ園


アジサイ園


アジサイ園


アジサイ園


アジサイ園


アジサイ園


ところ : 京都府舞鶴市字多祢寺  舞鶴自然文化園


■ 夏至


京都府緑化センターの枝垂桜

04/09
先日 通った時はまだ開花が見られませんでしたが

いいお天気に誘われて夜久野町にある

京都府緑化センターの枝垂桜を観に出かけてきました。


昨年は14日に行っておりその時が満開でしたが

今年は開花が早まったのかもう満開でした。

ピンクの花びらが愛らしい枝垂桜です。

緑化センターの枝垂桜


緑化センターの枝垂桜


緑化センターの枝垂桜


緑化センターの枝垂桜


緑化センターの枝垂桜


京都府緑化センターの枝垂桜


京都府緑化センターの枝垂桜


京都府緑化センターの枝垂桜


京都府緑化センターの枝垂桜


京都府緑化センターの枝垂桜


京都府緑化センターの枝垂桜


京都府緑化センターの枝垂桜


■ 大阪・造幣局  桜の通り抜け始まる


丹後半島巡り

01/27
25日に丹後半島を一周してきました。

丹後半島

布引の滝 国道178号線からズームで写したものです。
落差は100mとか・・・

丹後半島



丹後半島


丹後半島


丹後半島




経ヶ岬の灯台 入り口  ↓
灯台まではここから1.4キロ
なおこの近くに日本の棚田百選にも選ばれた「袖志の棚田 (そでしのたなだ)」があります。

丹後半島

丹後半島
ここから(駐車場)400mほど登って行きます。


丹後半島


丹後半島
灯台につきました。

丹後半島


丹後半島
全国に6つしかない一等レンズ灯台だそうです。


丹後半島



丹後半島

屏風岩  ↑   ↓

丹後半島

この他にも景勝地はありますが スルーしてしまいました。

なお丹後は小野小町 細川ガラシャ 羽衣伝説 静御前 酒呑童子 安寿姫 聖徳太子の生母など
歴史上の人 伝説も多いところで歴史が好きな人にはたまらないと思います。

伊根の舟屋

01/26
昨日は久しぶりに丹後半島一周ドライブに出かけてきました。

まず着いたのが伊根の舟屋

舟屋の事はテレビなどで紹介されたり
テレビの連続ドラマでも出ていましたからご存じの事と思いますので
写真を並べるだけにします。(^^♪

★ 国指定 重要伝統的建造物群保存地区

伊根の舟屋


伊根の舟屋
京都から来たという親子連れ
幼稚園だという子どもさん とてもしっかりしていました(*^_^*)


伊根の舟屋


伊根の舟屋


伊根の舟屋


伊根の舟屋


伊根の舟屋


伊根の舟屋
アロエの花 きれいでした。


伊根の舟屋


伊根の舟屋


伊根の舟屋


伊根の舟屋


伊根の舟屋


伊根の舟屋
お隣との合い間から海が見えます。


伊根の舟屋
子ども達 何を取っているのでしょう。
弾んだ声がしていました。

伊根の舟屋


伊根の舟屋


伊根の舟屋

青倉神社の紅葉

11/16
8時半からの地区の花植え作業を終え
晴れ上がったお天気に誘われて急遽
青倉神社の紅葉を観に出かけてきました。

山の紅葉
神社は青倉山(811m)の中腹にあり
細い山道を登って行きます(車で行けます)道中 山の紅葉も美しい!!
山の紅葉

実は先週出向いたのですがちょっと早過ぎたのか
毎年見ている美しさとはかけ離れていたので
ブログにもアップはしませんでした。

先日、地元在住のネット友さんのブログで
美しい紅葉写真を拝見していたので
今回は旬を過ぎているかも知れないと出かけたのですが
意外にもきれいな紅葉を観ることが出来ました。

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社

青倉神社

養父神社の紅葉

11/14
養父神社の紅葉を今年も観に出かけてきました。

紅葉を目にすると
言葉に言い表せないほどの感動を覚え
四季ある日本に住んでいて良かったと感じます。

ところ : 養父市養父市場

但馬五社のひとつで農業の神さま

養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉


養父神社の紅葉




ネッ友さんに教えていただいた
和田山の「はっかく亭」に寄ってきました。(めぐみの郷の隣り)
いいお味で美味しかったです。
初めて行ったので 今回はまず日替わりランチをいただきました。

ランチ

ごちそうさまでした。

ランチ

■ アップかんなべスキー場開き (豊岡市日高町)





ソデグロヅルの幼鳥 その2

11/03
再度 ソデグロヅルの幼鳥を見に出かけてきました。

神戸 大阪  姫路など 各地から追っかけファンが来られていました。

幼鳥は人懐っこくて人の近くまでやって来て 逃げたりしません。

ゆっくり ゆっくり 田圃の中を歩きながら餌を啄んでいました。

ソデグロヅルの幼鳥


ソデグロヅルの幼鳥


ソデグロヅルの幼鳥


ソデグロヅルの幼鳥


ソデグロヅルの幼鳥

動画  ↓  を、ご覧ください。
尚、雑音が入っていますが 風の音なのでご容赦を!
[広告] VPS
プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード