FC2ブログ
Category | 種まき&発芽

ハヤトウリ

02/10
ハヤトウリの芽がすこ~~し見えてきました。


昨年は段ボールに保管していたのに

寒さに負けて芽が出ず

花友さんの応援を受けて育てあげ その実を

今年こそは

無事に越冬させようと居間で保存しています。


お陰さまで芽吹くところまでこぎつけホッとしています。


ハヤトウリは

10月頃から霜が降りるまでの間に実をつけますが

植え付けは春、霜の心配が無くなってからになります。


味は淡白で 調理方法はいろいろありますが

わが家では主に

薄切りにしてべんりで酢に漬けるだけが多いのですが

粕漬けもオツなもので 瓜の粕漬けよりも好きです。

ハヤトウリ


ハヤトウリ


ハヤトウリ
写真を撮る為に別場所で写しています。



ハヤトウリは宿根性で毎年出芽すると知り
実験的に
昨年秋 片付ける折には株の上に土やもみ殻を沢山載せて
越冬させています。
春 どのような結果を得ることが出来るか楽しみにしています。







スポンサーサイト



アンデスの乙女

11/28
今日はとても嬉しい事がありました。


昨年は黄色い花がいっぱい咲いて

ようやく大きくなったな~って感慨にふけっていたのに

その黄色い花が咲く木が

今年は冬の寒さでダメになったのか枯れてしまい 

枯れ木のままでは・・・と、根元から伐ってしまいました。


その木の名は

花木の中でも特にお気に入りだった「アンデスの乙女


今日の午前中

シュウメイギクの片づけをしていて見つけたんです。

切り株の中から「アンデスの乙女」が芽吹いていることを!


うれしかったですね~(*^^)v

来年花が咲くことは無理かも知れないけれど

再来年にはきっと咲くでしょうからその為には

しっかり防寒して木を守らなくては・・・

そして

今度こそ挿し木も成功させなくては・・・(以前は失敗)


アンデスの乙女


アンデスの乙女



マメ科  落葉低木
増やし方 : 挿し木
別 名 : ハナセンナ   カッシア






ネモフィラの発芽

10/08
昨年は発芽に失敗し

夢に終わってしまった

花壇いっぱいに咲かせたかったネモフィラ


来季こそはと今年は2袋の種を

昨年と同じホームセンターで買い求めました。


たまたま別のホームセンターSに行った折

目に付いたネモフィラがあと一袋だけ有ったので

引き付けられるようにその一袋を購入

そして

9月に種まきをホームセンター別(種子会社別)にしてみました。


これが今日現在時点の発芽結果
  ↓
ネモフィラ



ネモフィラ


昨年も買ったH・C分は2袋も蒔いたのに発芽はわずか

もう一方は1袋なのにしっかりと発芽しています。

発売元の種子会社はそれぞれ別会社


勿論

蒔いた日も一緒なら 蒔いた土も同じもの。

そして

置き場所も同じ場所なので気象条件も一緒です。


なのにこういう結果になったのは

昨年と同じく種に問題があったという事なんでしょうね。


別の種子会社の種も買わずにいたら

2年続けて発芽しにくかった結果に

ネモフィラは発芽しにくいものと思うところでした。


今年は来春に向けて

いっぱい植え込みが出来そうなのでとても嬉しい\(^o^)/


咲いた様子を思い浮かべてニコニコ顔の管理人です(^^♪

花・命の誕生

04/19
一つだけ残っていた

マユハケオモトの実を片付けようと手に取ると

赤い皮が剥けて半透明の実が出てきました。

よく見ると

このような ↓  状態

マユハケオモト


マユハケオモト


小さな緑は芽でしょうか?

長年育てている中で初めて目にした命の誕生は

まさに神秘的

マユハケオモトはこういう風にして増えていたんですね~。


㊟ 丸い実なので写真を撮るために
   割り箸で挟んで写しています。



こちらは  ↓  シロヤマブキ

草取り中に見つけたシロヤマブキの赤ちゃんたち

シロヤマブキ


シロヤマブキ


シロヤマブキ


シロヤマブキ


シロヤマブキ
シロヤマブキの花




思い描いたようにはいきませぬ

02/27
昨年の秋

来春の花壇にはネモフイラとプリムラのコラボを!と

意気込んで??種まきをしたのに

発芽が上手くいかなくてアレレのレ!


種まきが遅すぎたのか・・・と反省しても間に合わず

思い描いたようにはいきませぬ(ガックリ!)


そんな訳で

こぼれ種が沢山発芽したビオラを

暖かい日となった今日 移植しました。

どのような景色が出来るのか・・・

楽しみに待つことに致しましょ。

花の植え替え



スイトピー

01/20
昨年 ネッ友さん&花友さんから

珍しいスイトピーだから・・・と種が届きました。


以前いただいたスイトピーも珍しい色だったので ↓

スイトピー180120再
2017年に咲いたスイトピー(再掲)

もしかして同じものでは? と思いつつ秋に蒔きました。


芽吹いた時点では何も感じなかったのですが

少し伸びた今、この時点で全然違います。

スイトピー
以前いただいたスイトピー


珍種としていただいたスイトピー
珍種?のスイトピー


どのような花が咲くのかすごく楽しみ

春が待ち遠しくなってきました。


今日は大寒

暦の上では今日が寒さのてっぺん!

あとは春に向かってまっしぐら

来週の大雪の予報

どうぞ外れますように(祈)





白いアサガオの苗

07/09
先日 

Mさん(HNはSさん)が送って下さった

白いアサガオの種を蒔いたところ発芽しました。


雨で今日は作業は出来ませんが

近いうちに鉢に移植するつもりです。

どのような花となってお目見えするか

開花が今から楽しみです。 (*^_^*)

白いアサガオ




ヒオウギの苗

06/26
昨秋 ヒオウギの花後に出来た実

この実を「ヌバタマ」と言いますが

そのヌバタマを蒔きました。


お蔭様で春になって芽吹き

こんなに大きくなりました。(15㎝位)

今年 花を観ることは無理ですが

来季には咲くことでしょう。


挿し木も楽しい苗作りですが 種を蒔いて出来る花苗も

楽しく そして もっと挑戦してみようと意欲も湧いてきます。

ヒオウギの苗

このまゝにしておくことはできませんので
幸いにして梅雨期なので
しばらくは4~5本ずつ植木鉢に植え替え
春になって適当な場所に定着させる予定です。

ヒオウギの苗

ヒオウギの苗と一緒に白い花が写っていますが
タツナミソウです。

尤もタツナミソウは勝手に??に入り込んできたので
勝手に入り込んだと言っても歩いてきたわけではありません。
居心地良さそうだと種が飛んできたんでしょう。

プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
椿 (3)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード