Category | ア行の花&木

アキギリ

09/30
花を見るとシソ科だとわかる様な花形

アキギリも見てのとおりのシソ科の花です。

アキギリ

アキギリは山野草で検索してみると

中部~近畿にかけて自生しているそうです。


但馬での自生は

山野草に詳しい京都の方からお知らせいただき

1ヶ所だけ知っていますが場所はナイショです (^_-)-☆


毎年 確認に行っていますが

今年はどうなっているか・・・

また見に行って来なくては・・・


ちなみに我が家のアキギリは

北陸のネッ友さんが送ってくださったものです。


シソ科なので種は出来ますが

挿し木で増やすのが一番早いですね。

アキギリ

咲き始めなのでまだ満開にはなっていませんが・・・

ここは西日が真正面にあたるので夏の間は
ワイヤーメッシュにすだれを掛けて日除けをしています。 ↑
 

アキギリ

ミモザの木の下で咲いています。 ↑  ↓

アキギリ



アキギリ


アキギリ


アキギリ
ここは乙女椿の下で咲いていますが
日当たりが良くて葉焼けしています。


シソ科  多年草
増やし方 : 挿し木(挿し芽)  種

☆ 植え付け場所は半日蔭がいいかと思います。
   日当たりが良いところでは葉焼けしてしまいます。





スポンサーサイト

オシロイバナ(黄色)

09/11
黄色いオシロイバナを絶やしたと

嘆きの??ブログを書いたところ

旅行先で見つけたからと種を送ってくださり

目が点になるほどの驚きから2年

今年もお陰様で開花となりました。

実はこの方は

白い朝顔の種を送ってくださった方でもあるのです。
(花のアップはこちら


ネットのお陰で思いがけない幸せをお届けくださり

ネットの恩恵を有難く思いつつ

まだ見ぬその方に感謝するばかりです。

オシロイバナ


オシロイバナ





アンデスの乙女

09/04
アンデスの乙女が満開を迎えています。

黄色い花が咲くとなんとなく嬉しくなります。

良いことがあるかな~って思っちゃうんでしょうね。o(^▽^)o

アンデスの乙女


アンデスの乙女


アンデスの乙女

小さな挿し木だったアンデスの乙女
やっと見上げる程までに大きく育ち
それに伴って花もたくさん咲き出しました。

茎が細いので花後は剪定して降雪に備えます。
その前にアンデスの乙女は1本しかないので
挿し木で予備を作っておかなくては・・・

アンデスの乙女


マメ科  落葉低木
増やし方 : 挿し木
別 名 : ハナセンナ   カッシア

   

オオケタデ

09/04
これを植えておくとマムシ除けになるから・・・と

地区内の I さんから頂いたのはもうかれこれ

40年近く前になるかと思います。


こぼれ種で毎年生えてきますので

必要なだけ残して育てていますが

マムシ除けになるかどうか真偽の程はわかりません。


しかし このオオケタデは薬用植物で

毒虫には有効らしいです。(化膿性腫れ物)


実際 試したことはないですが・・・

オオケタデ


オオケタデ


タデ科  1年草
増やし方 : 種まき





イレシネ・ピンクファイヤー 

08/23
夏は色が美しい葉が多くみられと共に

花とはまた違った育てる楽しさがあります。

イレシネ・ピンクファイヤーもその一つ

ピンクと緑の組み合わせは美しいというよりは

派手さを感じますが

これも夏だからこそ

すんなりと受け止められるカラーリーフといえるのでしょうね。

イレシネ・ピンクファイヤー


イレシネ・ピンクファイヤー

ヒユ科  非耐寒性宿根草
増やし方 : 挿し木
別 名 : マルバビユ


プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード