Category | ハ行の花&木

フシグロセンノウ

08/01
フシグロセンノウは山野草

林縁とかで見ることが多いですが

但馬では山奥の墓地に群生しているのを

見かけたことがあります。

オレンジ色の花だからよく目立ちます。


増やしかたは挿し木(芽)でOK

ちなみに写真の花は挿し木(芽)です。


山野草なので特に注意する必要もなく

育てやすい花です。

フシグロセンノウ


フシグロセンノウ


フシグロセンノウ
   後姿


フシグロセンノウ


ナデシコ科   多年草
増やしかた : 挿し木(芽)  種まき




スポンサーサイト

ヒオウギ

07/22
ヒオウギの花が咲き始めました。

オレンジ色でそれほど大きな花ではないのですが

品があり存在感を感じる花です。


この花が咲き終わった後に黒い実がつきますが

それがヌバタマと言われていて

万葉集でも詠われているというのですから

ヒオウギは歴史を感じる植物なんですね。

ヒオウギ


ヒオウギ


ヒオウギ


ヒオウギ


アヤメ科  多年草
増やしかた : 株分け  種まき(ヌバタマを蒔く)
         
※ 種(ヌバタマ)を採り蒔きしますが
   花が咲くのは翌々年になります。
  


  

初雪草

07/16
涼やかな雰囲気が暑い夏を迎えたこの季節には

ぴったりの花 初雪草

名前も涼しげでいいですね~(*^^)v

初雪草

本来は多年草のようですが寒さに弱いので
一年草として扱われているそうです。

初雪草

ず~っとず~っと以前に(30年ほど前?)
知人から苗をいただいて育てて以来
久しぶりの初雪草です。

初雪草

切り花にも出来ますが 
白い液が出るのでカブレに注意

初雪草

数年前からHCなどで種を探していたのですが
見つからず
今春 通販で種を取り寄せました。

初雪草


トウダイグサ科  春蒔き1年草(桜が散り始める頃)



パイナップルリリー

07/13
汚くなりだしたモナルダをカットしていると

パイナップルリリーが出てきました。


おお~っ!! そうだった そうだった

ここにもパイナップルリリーを植えていたんだったわ~


日当たりの良い所で育てるべきはずなのに

花の陰に隠れてすっかり弱々しい色のパイナップルリリー

どうも どうも 失礼しました<(_ _)> と慌てて

モナルダを片付けたが

何ともか細いお姿でお出ましです。

パイナップルリリー

花はまだこれからですが 取り敢えずアップしておきます。

パイナップルリリー


ユリ科  多年草(球根)
増やしかた : 株分け(分球)  種まき(したことはないですが)
別 名 : ユーコミス


ベゴニア(八重咲うすピンク)

07/12
挿し木苗からなのでまだ小さな株ですが

見る者を優しい気持ちにさせるような

ほんのりピンクに染まったような花を咲かせています。

ベゴニア八重咲きうすP


ベゴニア八重咲きうすピンク


ベゴニア八重咲きうすピンク


ベゴニア八重咲きうすピンク


シュウカイドウ科  非耐寒性
増やしかた : 挿し木(芽)

※ 八重咲きは午後からは日陰になるような場所へ


プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード