Category | ナ行の花&木

南天

11/28
当初 庭づくりを始めた頃

せっせとツツジと南天をとにかくいっぱい植え込んでいました。

なぜそうだったのか 確かな事は忘れてしまいましたが

ツツジは挿し木でいくらでも増やすことが出来るし

南天は実が落ちて幼苗が出来るから・・・だったからなのかも知れません。


しかし 

少しずつ他の花木も大きくなったりして周りとそぐわなくなったりして

改造を手掛けたりし始めた事と

また

冬、ヒヨドリが南天目当てに毎年頻繁に来るようになり

そのけたたましい鳴き声に嫌気がさしたりで(ヒヨドリだけはどうしても好きになれないんです)

大分処分してしまいました。


といってもまだお正月用に切っても充分過ぎる程植わっています。

難を転ずる・・・といわれている南天ですから

大事にしておかなくっちゃあネ・・・

南天
  
南天

南天

南天
※ 写真は先日撮ったものです(今日は一日☂のため)


スポンサーサイト

ナンバンギセル

09/19
今年はナンバンギセルが当たり年なのか

これまで咲いたことがなかったところでも咲きだし


   アレレのレ~!!


ナンバンギセル
この場所は通り道
最初は気づかず 踏んづけていたかも知れません。

ナンバンギセル

ナンバンギセル

ナンバンギセル
写真左の上の方に石が見えますが その場所と右下の角の辺りの
2ヶ所にタカノハススキが植わっているので地下茎が延びているのかも知れません。

余談ながら
過日の神戸新聞に但馬に咲く自生のオオナンバンギセルが載っていました。
ちなみに兵庫県のレッドデータブック Bランクに指定されています。

自生のナンバンギセルは一度だけ ある方から(姫路の方)連絡をいただき
観に行ったことがありますが (国道を少し入ったところ)
そこは今はマンションらしき建物に変わってしまいました。

我が家に咲くナンバンギセルは
県内のネッ友さんから種をいただいたもので
そのネッ友さんは関東に住まれている(確か 静岡)
ネッ友さんから貰われたと聞きました。

その後 県内のネッ友さんは咲かなくなり 我が家から
実家を助けるべくお嫁に行きました。
毎年 携帯で咲いた写真が送られてきます。

ネットをしていたからこそのナンバンギセルとの出逢いです。
有り難きかな ネット交流 です。



プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
瀟洒な絵のような庭でなく、有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありの庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード