Category | ナ行の花&木

夏菊

06/26
田舎なら昔からある小菊は別として

菊とバラは育てる自信がないので避けていたのですが

そんな話を近くの花友さんに言うと

ほっといても育つからと言われていただいたのが

この夏菊です。


夏菊が咲くなんて我が家では初めての事

確かに放ったらかし状態ですが咲きました (^^♪

品種名は分かりません。

夏菊

ピンクの花はピンクアナベルです。

夏菊

こんな時季に咲く小菊もいいものですね~。
花友さん ありがとう
スポンサーサイト

南天の花

06/19
この時季 南天の花が真っ盛りです。

南天の花

南天は

実は鳥たちの餌になって種が地に落ち

それが芽吹いてどんどん増え 我が家ではあちこち

南天だらけ・・です。


大きくなり過ぎて根元からバッサリ切っても

直ぐに芽吹く程の強健さがあります。

南天の花




ネモフィラ

04/27
縁取りはジュリアンでその中にはネモフィラを!

と、出来上がった様子を空想しながら

ネモフィラを蒔いたのに数株しか育たず

慌てて種を探したが時はすでに遅し! で

計画はまさしくホントの空想で終わりました。

ネモフィラ
※手元にあったビオラを植えましたがちょっと暗すぎました。



その数株だけ育ったネモフィラの愛らしさを見ると

ネモフィラ

残念で 残念で・・・(^^♪


ネモフィラ


ネモフィラ


ネモフィラ


ネモフィラ


ネモフィラ

今回は直蒔きしたのが悪かったのかも知れません。

来季はポット蒔きすることにしましょ。

やっぱり手間を惜しんじゃあダメなんだなあ~(+_+)



秋蒔き(春蒔き)1年草

発芽地温 : 15~20℃

別 名 : 瑠璃唐草





 

ノジギク

11/21
何年か前に隣村の花友さんから頂いたノジギク

摘心もせず野放図にしていたこともあって

見事な開花とはならず失敗!


咲きました。 観てください。 とはとても言えない

来年は心して育て 

大威張りで??花友さんに見てもらうことにしましょ。
(陰の声・・・オキバリヤス~)

ノジギク

ノジギクは兵庫県の県花

ノジギク


ノジギク


ノジギク


増やし方 : 挿し木  株分け




ノシラン

08/31
ノシランの花が咲き出しました。

ノシランはヤブランのように小型でなく

株全体が大型な植物です。

花後にはきれいな青い実(グリーンから青へ)が付きます。

花も良いですが実もなかなかのものなんですよ。

その実をアップしている頁は こちら


ノシラン


ノシラン

ノシランはシカの好物らしく 家の前にも植えていますが
垣根の隙間から首を伸ばして??届く範囲を
かじられてしまいました。

ノシラン


     ノシラン


ノシラン


ユリ科  宿根草
増やし方 : 株分け






ナツズイセン

08/20
夏に球根で咲く花はカンナがありますが

このナツズイセンも球根で咲く

今が旬の花の一つです。

ナツズイセン

鬱蒼とした緑の中に

薄いピンク色が映えて安らぎを感じさせます。

ナツズイセン

意識して植えたわけではないですが

あちこち庭の中 点在して咲いています。

ナツズイセン


ナツズイセン

ナツズイセン

咲く花の根元を見れば 
ナツズイセン
このように葉っぱが1枚もありません。
春に葉っぱだけが顔を出しやがて朽ちてしまい
夏、今の時期になって花だけが咲きます。

こうして書くとリコリスに似ていると思われる通り
ナツズイセンはリコリスの仲間だそうです。


ヒガンバナ科    球根
増やし方 : 分球


ノウゼンカズラ

07/04
お隣との境界際に植えていたのですが

余りにも花ガラがお隣の地に落ちるので

思い切ってバッサリ!

それが10数年前の事でした。


それなのに

毎年新芽が出てはカット! その繰り返し

決して絶えることが無く・・・

もっとも根を掘り上げていないので当然なのですが・・・(-_-;)


それでも新芽を見つけては切る作業を続けていました。


ところがある年 見つけたんです。

生垣にしている貝塚伊吹の上で咲く

ノウゼンカズラの花を!!

ノウゼンカズラ

それが写真のノウゼンカズラです。

色が美しくて気に入ってはいるのですが

なんせ花ガラが隣地にポタポタ落ちるのですから

困ってしまいます。


生垣の中ではよくハチが巣をしているので

秋の終わりには何とか茎を見つけて

処分しなければと思っています。


こんなに苦労するなら 

最初から植えなきゃあ良かったのに・・・


そうなんですよね。失敗でした。


つる性の植物は安易に植えるものではないと

思い知った植物 それがノウゼンカズラでした。

ノウゼンカズラ

ノウゼンカズラ科  つる性
増やし方 : 挿し木  株分け


※ 追記 2017.7.8 

お隣側から観たノウゼンカズラ 

ノウゼンカズラ


 


ネコヨラズ

06/03
ネコヨラズと言われていますが

効果の程はクエッション(??)です。

捨て猫は相変わらず見かけますから。

ネコヨラズ

なぜ ネコヨラズという名前なのかというと
ネコは柑橘系の臭いが苦手なのだそうです。
この植物はミカン科なのでそこからきているのでしょう。
香りは柑橘系とは言い難いですが
いい感じでない臭いはします。

ネコヨラズ

宿根草 
増やし方 : 挿し木  種
別 名 : ヘンルーダ   ハーブオブグレイス


ニワフジ

05/25
名前に藤と付きますが 

藤のように大きくはならずこじんまりしています。

マイガーデンのニワフジは

アジサイ・アナベルに押されて

日陰の身となっています (-_-;)

ニワフジ

ニワフジ

アナベルをかき分けてパチリ

ニワフジ

ニワフジは日本原産だそうです。
自生しているんでしょうか?
観たことはないですが・・・

落葉低木
増やし方 : 挿し木  株分け




ノースポール

05/10
我が家では

ノースポールは春の園芸には欠かせない花ですが

その割には雑な育て方をしています。(^_^メ)

というのも 種を蒔いたことがなく 

毎年こぼれダネからの発芽苗を移植しているのです。

生命力が強いので大助かりです。


育てるにあたっても特に注意する点もなく

管理するのも楽で

寄せ植えにしてもどのような花とも合うので

園芸には欠かせない花の一つです。

ノースポール

フクロナデシコと一緒に植えこんでいます。 ↑

ノースポール

ノースポールは可愛い上に花期が長いのも嬉しいですね。


秋蒔き1年草
別 名 : クリサンセマム・パルドサム
増やし方 : 播種  さし芽

日本桜草

05/07
桜に似た愛らしい花・日本桜草

以前はもっと沢山育てていたのですが

管理がおろそかになった時期があって

随分と少なくなってしまいました。


何とかしなきゃあと思いつつも

ついつい後回しになってしまって

咲く時期になって ガァ~~ン!! 

日本桜草

日本桜草

冬は地上部は朽ちて春芽吹きます。

日本桜草

ピンクの他に白花もあるのですが
この色は我が家の「絶滅危惧種」状態です。
それこそ 何とかしなきゃあ・・・トホホ (´・_・`)


サクラソウ科  多年草
増やし方 : 株分け


ニシキギの花

05/02
ニシキギは世界3大紅葉の一つで

真っ赤になる葉が美しい植物ですが

意外とどんな花が咲くのか

知られていないのではと思います。

花が咲くのは今の時季でとても小さな花です。

ニシキギ

ニシキギ

ニシキギ
茎はコルクの様です。


落葉低木
増やし方 : 挿し木  播種


南天

11/28
当初 庭づくりを始めた頃

せっせとツツジと南天をとにかくいっぱい植え込んでいました。

なぜそうだったのか 確かな事は忘れてしまいましたが

ツツジは挿し木でいくらでも増やすことが出来るし

南天は実が落ちて幼苗が出来るから・・・だったからなのかも知れません。


しかし 

少しずつ他の花木も大きくなったりして周りとそぐわなくなったりして

改造を手掛けたりし始めた事と

また

冬、ヒヨドリが南天目当てに毎年頻繁に来るようになり

そのけたたましい鳴き声に嫌気がさしたりで(ヒヨドリだけはどうしても好きになれないんです)

大分処分してしまいました。


といってもまだお正月用に切っても充分過ぎる程植わっています。

難を転ずる・・・といわれている南天ですから

大事にしておかなくっちゃあネ・・・

南天
  
南天

南天

南天
※ 写真は先日撮ったものです(今日は一日☂のため)


ナンバンギセル

09/19
今年はナンバンギセルが当たり年なのか

これまで咲いたことがなかったところでも咲きだし


   アレレのレ~!!


ナンバンギセル
この場所は通り道
最初は気づかず 踏んづけていたかも知れません。

ナンバンギセル

ナンバンギセル

ナンバンギセル
写真左の上の方に石が見えますが その場所と右下の角の辺りの
2ヶ所にタカノハススキが植わっているので地下茎が延びているのかも知れません。

余談ながら
過日の神戸新聞に但馬に咲く自生のオオナンバンギセルが載っていました。
ちなみに兵庫県のレッドデータブック Bランクに指定されています。

自生のナンバンギセルは一度だけ ある方から(姫路の方)連絡をいただき
観に行ったことがありますが (国道を少し入ったところ)
そこは今はマンションらしき建物に変わってしまいました。

我が家に咲くナンバンギセルは
県内のネッ友さんから種をいただいたもので
そのネッ友さんは関東に住まれている(確か 静岡)
ネッ友さんから貰われたと聞きました。

その後 県内のネッ友さんは咲かなくなり 我が家から
実家を助けるべくお嫁に行きました。
毎年 携帯で咲いた写真が送られてきます。

ネットをしていたからこそのナンバンギセルとの出逢いです。
有り難きかな ネット交流 です。



プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード