FC2ブログ
Category | 作業

室内植物の日向ぼっこ

03/09
今朝は雪が降ったのかと思わすような大霜

真っ白になった様子に

まだ冬が残っていることを実感する3月です。


しかし

時間が経つにつれて

やはり3月は春だと思わせるような暖かい日差しに

室内用の鉢物を外に出し日向ぼっこをさせました。


青空の下の植物は気持ちよさそう💛

日向ぼっこ


日向ぼっこ


日向ぼっこ




スポンサーサイト



鉢物を雨にあてて・・・

03/03
昨年 

挿し木したアブチロンなどの一部の鉢物を

お昼ごろから降り出した暖かめの雨にあてたくて

外に出しました。

やっとこんな日がきたんだと嬉しくなります。

挿し木苗


挿し木苗



花の植え替え

03/03
正午ごろより小雨が降り出し

急いでビオラの植え替えをしました。

ビオラの植え替え

ビオラの植え替え

鉢の中の苗を ↑ こちらに ↓ 植え替えします。

ビオラの植え替え


植え替え完了  ↓

ビオラの植え替え


裏側にはスイセンノウのこぼれ種からの苗が
沢山出来ていたので それを植えました。 ↓
ビオラの植え替え




草取り

02/07
花苗が大きくなって嬉しいけれど

しっかりと雑草も目立つようになってきました。

花壇
before

取っても 取っても生えてくる雑草

エンドレスの闘いです。(^^♪



春本番ともなればしなければならない事が

一気に押し寄せて休まる間もないから

この時季に雨は降っても雪が降らないので

たとえ1時間でも30分でも作業が出来る事は

とても有難く嬉しい・・・(^^)/

花壇
after

この頃になると曇り空になったので
写真に違いが出てきてしまいました。(-_-;)


日向ぼっこ

02/05
今日は朝からいいお天気

吹く風さえも心地よい日となり

久し振りに家の中に置いている鉢物を

少しだけですが外に出し

頭からいっぱい水をかけてすっきりとし

日向ぼっこをさせました。

日向ぼっこ
挿し木苗のアブチロンたち(発根済み)


日向ぼっこ
1/7 に挿し木をしたベゴニアとカーネーション
上手く発根するといいのですが・・・おねがいします。





モッコウバラの剪定

01/13
今日は朝から太陽さんが顔を出し

寒くもなく汗ばむほどでもなく・・・の

お天気に誘われて 

気になっていたモッコウバラの剪定をすることに。

モッコウバラ剪定

モッコウバラ剪定


ところが

近くに行ってみるとアーチが少し傾いており

よく見ると足元が腐っているではないですか。

大雪になったらそれこそ崩れて大変なことに・・・


それで思い切って大胆な剪定をして軽くすることにし

梯子をかけてあがると

アーチの頂上真ん中も腐って二つに折れそうになっています。

モッコウバラ剪定

モッコウバラ剪定


買ってからもう20年は優に超えている筈なので

このようになっても仕方ない事だと諦め

とりあえず今季だけ花を楽しみ

あとはアーチを買い替えるか 

新たな事に挑戦するか

その時になってから考える事にしようと思います。


幸いにして

モッコウバラは挿し木して大きくしたものを

別の場所に植えており 

毎年 見事な花を咲かせています。



モッコウバラ剪定
剪定した枝


実はこのモッコウバラは植木鉢に植えています。
モッコウバラ剪定

向かって右側の幹が今現在のアーチに絡んでいるのですが

左側は別仕立てで育てていますので ↓

モッコウバラ剪定

右の幹は伐ってもモッコウバラは残せると思います。


花の植え付け

11/25
今日もいいお天気

この時季 いいお天気はホントに有難い


今日は植わっていたを掘り起こし

後にはプリムラベリス・ガブリオを植えました。

植栽
植栽中


植栽

植え込み完了  ↑  ↓

半分は以前、既に植え込んでいたので
これで予定通り全て完了です。(植え込み数は23株)

植栽



植栽


植栽
掘り起こした菊は春までここに仮植しておきます。
近くの友にいただいたもみ殻をたっぷりかけています。




塗り替え完了

10/28
今日も朝からいいお天気

昨日に引き続き作業開始


また 

折を見てする予定だった別場所の塗り替えも

無事に全て終わりました。

before
塗り替えようと思ったがガタガタになっていたので
作り替えることに・・・


それがこちら  ↓
来客で作業中止 あとは止めるだけなので明日します。

after




before
before

   ↓

after
after

植わっていたギボウシを取り除き(写真は取り除き中)
ギボウシ

違う品種のギボウシを植木鉢に植えて置き換えました。




before
before

   ↓

after
after


***********************


スズランの木
スズランの木の落葉が進んでいます。




ペイント

10/27
午前中は義父の命日なのでお墓参りし

その足で塗料を買いにホームセンターへ

そして

玉ねぎの苗のもとに置く燻炭を買いに出かけてきました。


お昼を済ませ 

午後は夫は囲碁教室へ(世話人) 私は

裏側の自作の柵の木部保護塗料の塗り替え

ペイント

ペイント

そして

軒下の市販のトレリスも塗り替えようと外すと

ガタガタ・・・(T_T)

塗り替える意味がないと判断し

他の事に使う予定だった板を使って

柵を作ろうと急遽これも塗り終えました。

ペイント

あと2ヵ所塗らねばならない箇所があるけれど

その前にこの柵を作り上げてしまいたいので

それはまた折を見てする事にして作業を終えました。


よくぞ次から次へとすることがあるものだと感心しますが

楽しみながら動けることに感謝感謝です。



花壇の片づけ

10/25
昨日 ブログに書いた通り

今日は植わっていた花壇の千日紅を片付けました。

花壇の片づけ
before

  ↓

after
花壇の片づけ

花壇の直径は200㎝あります。

花壇の片づけ

縁取りにプリムラ べリス・カブリオを植えていたのですが
植栽の千日紅に押されてしまったのか
消えてなくなっている部分が目立ちます。

花壇の片づけ


そこで全て抜き取って新たに植え直すことにしました。

花壇の片づけ

花壇の片づけ

午後には石灰をを撒いたり肥料を入れたりして
花壇づくりの予定が
夫がGGの交流会、GG大会、囲碁大会の
賞品を買いに行くというので荷物持ちにと一緒に
出かけてしまったのでとうとう完成出来ずに
日が暮れてしまいました。

そんな訳で明日また頑張りま~す (^^)/


スズランの木の紅葉が一段と鮮やかになってきました。
              ↓
スズランの木


スズランの木



手製の散水器

07/26
毎日 酷暑に喘いでいるのは人間様だけでなく

庭の花たちも同じ

そんな訳で夕方の水遣りは一日たりとも

休むことは出来ません。


有難いことに家の脇には用水路があるので

電気ポンプで汲み上げて散水しています。


ちょっとその場を離れたりする時には

写真のようにペットボトルに穴をあけた

手作りの道具を使っていますが

これが結構役に立っています。(^^)v

散水用具


散水用具




剪定作業

07/17
涼しい内にと早朝より作業開始

今朝は私の身長をはるかに越した

昔からあるアジサイの花の剪定作業に掛かりました。


作業の最中

垣根を隔てたすぐそこにある精米所が

早々と動き出しました。(AM5時過ぎ)

涼しい内にと米搗きに来られているのでしょうか。


田舎の朝は早い

セミたちも少しずつ鳴き声が大きくなっていきます。

そんな音が作業のBGM

心配したハチの巣もなく

剪定作業も順調に進みますが

太陽が出始めるともうダメ!

今朝の剪定はここまで・・・と、終えました。

剪定


剪定


剪定




アナベルのドライフラワー

07/15
切り花を愉しませてもらったアナベル

残っていたアナベルが

ドライフラワーに適した時期を迎えたので

見極めながらカット! カット!


家の中 あちこちに

アナベルの切り花がぶら下がっています。(^^♪


アナベルはドライフラワーには適していて

乾きも早く作りやすいので沢山作って

そのまま 壺に入れて飾ったり

また 孫たちとリース作りに使ったりと重宝しています。

アナベル


アナベル



剪定作業

07/14
梅雨が明けた途端に

鬱蒼とした花木 そして 草の集団!

どこから手を付けていいのやら・・・

いや

少しずつ手掛けてはいるのだが

何処を片付けていたのかと思う位

見映えはない!


あそこを片付けなくっちゃあ

あ、こっちも片づけなくっちゃあ・・・

その前に・・・


就寝時

お布団の中に入ってそんな事ばかり考える日々


片付けた時の達成感は格別なのだから

明日も早く起きて頑張ろう!!

涼しい内に少しでも片付けたいから・・・



昨日まで

きれいだね~ ニンジンボクは!

と、眺めていたのに

夕方見るともう終わりを告げようとしている

この暑さに植物も辟易しているようだ


早々に剪定することにしましょ。

2番花が咲く日を楽しみにして・・・

西洋ニンジンボク


西洋ニンジンボク


西洋ニンジンボク



花壇の花植え

06/13
夏秋用にと花壇の花をリメイク

シュウカイドウを植えようかな~とも

思いはしたものの結局は挿し木した葉物類が

発根するまでじっと待って昨日やっと植え替えました。

花壇リメイク
まだ5,6センチ程度の苗なので目立ちません。


花壇リメイク
植えたのは葉が派手派手のイレシネ・ピンクファイヤーと ↑


ウラムラサキ ↓  の混植
花壇

ウラムラサキが大きくなると このように ↓
美しい葉になる予定なので楽しみです。

花壇

例年なら主として
トレニアやメランポジュームを植え付けるのですが
今年は思い切って変わった植物を植えることに挑戦しました。
結果はどう出るか・・・???


まだ植え付ける場所があるので
コリウスが3鉢あるのでそれを移植しょうかと考えています。

写真1枚目の花壇の右隣に同じような花壇がありますが
こちらはお盆用の花やドライフラワー用に使うために
千日紅だけを植えています。


ミモザの剪定

04/22
ミモザの花が終わりを告げると共に

下の方は背伸びしながら剪定をしていたものの

後回しとなった高いところの剪定が今朝やっと終了
 ㊟ 写真は夕方写す

ミモザの剪定


ただ

高枝バサミで切ったので太い枝は私の力では切れず

ミモザの剪定

また後日 夫に頼もうと思っています。
(黄色い棒線のところ)


これで来季もまた素晴らしい花が咲くことでしょう。

今年咲いたミモザは こちら



㊟ ミモザの剪定は花後すぐすること。


花壇の整備

04/11
もっと早く掛かりたかったけれど

芽吹きを待たないとどこに何があるのやら

おおよそは分かっていてもしっかり分からないので

じっと待ち続けていたがやっと芽吹きが終わり

花壇の整備にかかる。

花壇の整備


花壇の整備

思いっきり処分したり 移植したり

知人に約束していたフウチソウを半分掘り上げたり


庭にある石をあっちこっちと工面し並べて整備完了

花壇の整備


しかしながら土が足らないので花の植え込みは

また土を工面してからの事にして作業は終了


早く片付けたいと思っていた場所が完了し

ホッとすると共に疲れがどお~っ!!(+_+)


あとはもう一ヵ所何とかしたいのだが

今はハナニラが満開

片づけは花後にすることに。


そろそろ秋夏の花の種まきもしなくてはならないし

挿し木苗の鉢上げもしなければならないし

別宅の草取りもしなければならないし

家の中の事もしなければならないし

出かけなければならない予定も続いているし

春はとにかく大忙し


花後と言ってもいつになるのやら・・・

こうしてまた1年すぎていくんだろうなあ~。







やっと・・・

04/06
カラカラに乾きっていた庭も雨のお陰で潤い

増えすぎたギボウシの株分けをし

やっと植え込みができました。

ギボウシの植え込み


植え込んだ場所は

昨年までクレマチスを植えていたところで

余りにも花が咲かないので別場所へ移植し

空いた場所です。


日当たりが良すぎて夏の強烈な暑さに

耐えることが出来るかどうかの懸念はありますが

その時はその時・・・ です。

ギボウシの植え込み


ギボウシの植え込み



日向ぼっこ

02/27
朝の寒さも時間が経つにつれて暖かくなり

薄着で仕事をしていても寒くない

待っていたいい季節の到来を感じる日となりました。


霜の心配がない日が来て

思いっきり外の空気に触れたいと

室内の花たちも待っていることでしょう。


その気持ちを汲んで今日だけですが

思い切って室内に取り込んでいた鉢物を外に出し

頭から水をたっぷりかけ 日向ぼっこをさせました。

日向ぼっこ


日向ぼっこ


日向ぼっこ

日向ぼっこ


日向ぼっこ


日向ぼっこ

干し大根を作る予定だったのに

庭に目が行ってしまい

整備に追われる一日となりました。






花壇の整備

02/25
庭の雪もすっかり消え

今日は一日庭の片づけなどが出来ました。


雪が消えたら 

あれもこれもと抑えきれない逸る気持ちに押されて

あっちをチョコチョコ 

こっちをチョコチョコと取り掛かっていたら

片付くどころか 

足の踏み場もなくなってしまう情けなさ


それでも動き回れる心地よさは言うまでもありません。

春が来たァ!! を感じた一日でした。

花壇の整備
この場所は縁取り用として
セキショウ・オウゴンを植えていましたが
増えすぎて大株になってしまい醜い状態になった為
思い切って撤去することにし 私には手に負えないので
夫に頼んで掘り上げてもらいましたが
夫もてこずったようで 今日は腰が痛いと言っていました。
 
 掘り上げたセキショウ ↓

花壇の整備

花壇の整備

※ セキショウはシカの大好物


■ 平昌冬季オリンピック閉幕








プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
椿 (3)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード