Category | 我楽多ガーデン

斑入りツワブキ・金紋

10/24
台風が来る前の綺麗なうちに

撮っておこうと思いつつすっかり忘れていたツワブキ

ツワブキはキク科だけあって秋らしい花ですね。

斑入りツワブキ

余談ながら

但馬海岸辺りに行くと

自生のツワブキが観られます。


石蕗と漢字表記されるだけあって

岩に張り付くように咲いているツワブキを観ると

秘められた逞しさに感動を覚えます。


斑入りは園芸種だと思いますが・・・

斑入りツワブキ


斑入りツワブキ


キク科  多年草
増やし方 : 株分け  
         種からも増えるようですが
         蒔いたことはありません。




スポンサーサイト

10/22
これまで菊を育てるということはなかったのですが

知人からほっといても丸くなり育て易いからと

菊苗をいただき 植えたものが写真の菊です。

菊


本来なら丸くなる筈ですが

沢山貰ったので間隔を狭くして植えた為

全部繋がってこれはこれで華やかさが出て

いい雰囲気となりました。

菊


菊


菊







メキシカンセージ

10/21
ベルベットのような花・メキシカンセージが

やっと満開近くになりました。

優しそうな花色が魅力的な花です。

メキシカンセージ


メキシカンセージ


メキシカンセージ


メキシカンセージ


シソ科  宿根草
増やし方 : 株分け  挿し木
別 名 : アメジストセージ  

※ 5~7月頃 切り戻しをすると花数が多くなる
※ 過湿だと根腐れを起こす





皇帝ダリアの蕾

10/20
超がつく程の怖い台風が来るとの事

もう勘弁してよ!! って言いたくなります。


かって但馬は

10月の台風にズタズタにされた事があります。

それは

13年前の2004年(平成16年)10月にきた

台風23号の時でした。


話がタイトルと反れてしまいましたが

今日は嵐の前の静けさとでもいうのでしょうか

雨の予報が外れて秋らしさが広がる晴天となりました。


そして 

青空を見上げた先に見えたのは

待ちに待っていた皇帝ダリアの蕾!!

皇帝ダリアの蕾

皇帝ダリアの蕾

皇帝ダリアの蕾



その近くに植えている皇帝ヒマワリにも蕾が!!

皇帝ひまわりの蕾

皇帝ヒマワリ


短日植物なので言っても仕方ないですが

出来れば

10月に満開を迎える花だったら

霜の心配をしなくてもいいのに・・・


ここまで来たら

何卒 開花が見られますように・・・と

毎年の事ながら

祈る思いで見上げる日々が続きます。



花壇の片づけ

10/19
昨日は午前中は出かけていたので

午後

千日紅などが植わっていた花壇の片づけをしました。

花壇の整備


取り敢えず 

増えたプリムラジュリアンを縁取りにしたものの

花壇の片づけ

花壇の片づけ

中には何を植えようか思案中というより春待ちです。


苗を買って植えるのが一番早いけれど

花を育てるにあたって

ポリシーといえば大袈裟ですが

出来るだけ有るものを利用していこうと決めているのです。

それだとどうしても

毎年同じような花になってしまいますけれど

勿忘草 ノースポール ビオラなど

結構こぼれ種から芽吹いてきますので

それを捨てるのも可哀想ですから・・・



整備しているとヒメリュウキンカの球根が

ポロリ ポロリと出てきました。

ヒメリュウキンカ

元々 この場所には植えたことはないのですが

右横の花壇にヒメリュウキンカが植わっており

そこから種が飛んで来たのか

春 千日紅を植えた時にもたくさん掘り上げた筈なのに

まだこれだけ残っていたとは・・・


取り出した球根の移住先 

さてどこにしようか・・・ 探さなくては・・・





プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード