Category | 我楽多ガーデン

庭仕事

02/18
暖かい日ではなかったものの

雪も大分融け 余すところは

お隣との境界辺りだけとなりました。

残雪


と、なれば作業開始です。

午前中は他の用事で出来なかったので
午後から取り掛かりました。

庭の改造
この場所 右側にはこれまで
皇帝ダリアを10本前後植えていましたが
別場所に移動し 同時にぐ~~んと縮小することにし
防草シートを張って鉢物置き場にすることにしました。

庭の改造後
小石が沢山あって除けるのに時間が取られてしまい
また シートを抑える杭がなかったので
取り敢えず植木鉢を重し代わりにして作業終了

追々 棚もきちんと設置し
見映えよくしたいと考えています。


シナマンサク
満開となりました。
春先は黄色い花が多く一番乗りのマンサクで
2番目はフクジュソウです。


■ 平昌冬季オリンピック スピードスケート500m
   小平奈緒選手 金メダル 日本女性初 \(^o^)/





スポンサーサイト

芽吹き

02/17
今日はまた雪が時折強く降る寒い日となりました。


春はまだまだ先のようですが

まだ2月ですものね こんなお天気であっても

仕方ない・・・


昨日の午前中

確定申告に行く前に少しでも片付けたいと

庭の掃除にかかっていたのですが

枯草や落ち葉を払いのけると

花たちが春へのスタンバイを始めていました。

芽吹き
これはラショウモンカズラ
芽吹き



芽吹き
ヒメシャガ


芽吹き
こぼれ種からのビオラ


芽吹き
カモミール これもこぼれ種から


芽吹き
これは何だったか・・・???
はて? ここに宿根草を植えたっけ??


■ 平昌冬季オリンピック
   羽生結弦選手 金メダル \(^o^)/   
   宇野昌磨選手 銀メダル \(^o^)/

■ 将棋 藤井聡太5段 6段へ
   羽生竜王を破り決勝で勝ち優勝し6段に半月で昇進
   
この日は何といえばいいんでしょう。
日本中が喜びにあふれた一日でした。
日本 \(^o^)/
若い人たちに \(^o^)/




雪が消えたら・・・

02/15
昨日のポカポカ陽気はどこへやら

今日は朝は小雨 午後は寒さ厳しい曇り空でした。

昨日は 一日限りの春! といったところでしょうか。


春雨じゃあ 濡れて行こう・・・なんて

まだ言えない寒い雨の中では何もできず

午後になって止んだ間に

雪が消えた後の掃除に取り掛かりました。

庭の片づけ

秋に随分と片付けた筈なのに

ゴミだらけ

ゴミってどうしてこんなに出来るんでしょうね。

庭の片づけ


庭の片づけ

作業途中ながら 寒くて家の中へ・・・
また 暖かくなったら頑張りましょう。



アケボノアセビ

02/11
今朝の趣味の園芸では

馬酔木(アセビ)が取り上げられていました。


白い花が咲く馬酔木は山に自生していますが

シカの害を受けないので生き残り

当地では沢山生えています。


我が家ではアケボノアセビという馬酔木を育てています。

今現在は蕾ばかりですが  ↓

アケボノアセビ180211 (1)

アケボノアセビ180211 (4)

もうひと月もすれば開花するはずで

ピンク色の花姿は

雪解けの春の庭を華やかに彩ります。



こちらは ↓  挿し木苗です。

アケボノアセビ180211 (2)

中々大きくならない植物ですが

小さいながらも寒い中

蕾ををつけている健気な馬酔木です。



アガスターシャの冬越し

02/09
昨年 大丈夫かな~と思いつつも

戸外で初めての冬越しをしたアガスターシャ

無事に越冬したものの

今冬はどうなんだろう? 大丈夫かな? と、

思いつつ昨年同様に今冬も戸外で越冬させていますが

今のところ大丈夫のようです。

冬越し

冬越し

冬越し


冬に強い花はホントに有難い


暖かくなったら

今年こそもう少し大き目の鉢に植え替えなければ・・・


しなければ・・・が相変わらず多すぎる私

反省も今だけになっていることを反省しなきゃあ・・・ネ


早く寒さが遠のかないかな~。







庭の様子

02/08
日中晴れていても

雪が凍り付いて中々消えない今季

今日は少し緩んできたのか

地面が見える箇所が増えました。


庭の様子を少しだけですがアップです。

庭の様子


フクジュソウ

フクジュソウ

フクジュソウ



シナマンサク

シナマンサク

シナマンサク



胡蝶侘助
胡蝶侘助の蕾
小さくて可愛らしい椿です。





イレシネ・ピンクファイヤー

02/07
昨年 花友さんから届いたイレシネの挿し木苗

我が家においてはビックリポン!の色合いの植物ですが

育ててみれば馴染んできて

ヨシ! 来年は(今年の事)もっとたくさん増やしてみようと

秋じまいに挿し木をして育てています。


日中は陽さえ当たれば暖かいものの

夜間は寒く うまく育つかと案じていましたが

今のところ 大丈夫な様でひと安心

非耐寒性ですが 霜にさえ当たらなければ

意外と強いのかも知れません。

ピンクファイヤー
秋じまいにした挿し木


ピンクファイヤー

こちらは ↑ ↓ 
夏頃?の挿し木なので40㎝位になっており
春になれば 挿し木用に使う予定です。

ピンクファイヤー



ノシランの実

02/02
ノシランの実が

緑色から薄いグレーへと変わってきました。

ノシランの実

ノシランの実

最終的にはきれいなコバルトブルーへと変わります。

その時期はあと1ヵ月

3月の初めになるだろうと思います。

ノシラン




余談ながら

ノシランはシカの食害を受けやすい植物で

生垣の内側で

別場所の通りに面したところに植えているノシランは

鹿の首が届く範囲は食害を受けています。(T_T)





メキシカンセージ活着

01/31
昨秋

挿し木していたメキシカンセージに

小さな蕾がつきしっかりと活着したようです。

挿し木をすることによって

新たな花の命が誕生💗するのですから

寒さで強張った顔も緩みます💚


また、育ちつつある苗木を見ると

早く庭仕事がしたくてウズウズしてしまいますが

さっき 庭の中を歩くと雪は深いところで

まだ長靴がすっぽりと埋まってしまいますので 

当分まだまだ先の事となります。((+_+))


メキシカンセージ

メキシカンセージ
写真右横にはアサリナの挿し木がありますが
これも活着したようです。




シナマンサク

01/30
今年になって咲き出しの一番花シナマンサク

まだ全開とはいきませんが遠目にも

黄色が目立つようになってきました。


フリル状のリボンを思わせる愛らしい花

年明けて一番に咲く花が黄色とは

なんとなく幸先がいいような・・・

と、勝手に思わせるようなシナマンサクです。(^^♪


 マンサク科  落葉小高木

シナマンサク


シナマンサク


シナマンサク


シナマンサク


シナマンサク


シナマンサク


   シナマンサク


マンサク科  落葉小高木





庭の片づけ

01/21
本来なら落ち葉などを片付けるだけでいいのに

もう少し見映えよくしようと作業開始

いつもの事ながらしなくても良い事を

つい手をかけて余分な仕事を作ってしまう

これだからいつまで経っても

年がら年中工事中状態なのだから情けない

よくわかっているんだけど

直らないのは性分なのかな~??

庭の片づけ
ゴミを取り出している最中


庭の片づけ
青い鉢は容器のリサイクル(2つにカットしたもの)
モナルダが植わっています。
茶色い鉢の中はラベンダーセージ


庭の片づけ
年が経ち 株が大きくなったりして植えてある場所が
でこぼこになったのでその為に整備することに・・・


庭の片づけ
ラベンダーセージの鉢を掘り上げ位置の調整中


庭の片づけ
の部分は 団子菊が植わっており
はみ出ているため掘り上げる事に・・・
今は寒中で出来ないので春に予定

はヤブランなど・・・
これは処分の予定

ここまで片付けたところで12時を回ったので昼食
しかし 1時前になって雨になり作業は中止

冬は何をしてもお天気次第で途中でやめてしまう事が多く
中々 思うようには捗らず とても残念


春への準備

01/19
今のところ雪がないので

庭の片づけを少しずつながらも始めています。


生い茂っていない冬の庭

ハチの突然の攻撃もないので

安心して作業が出来る今は最高!


大きな木を何本か思いっきり切ったので

落ち葉の始末が軽くなったのも助かります。


草取り 掃除 剪定・・・

そんな作業に追われて花を育てることが

おろそかになってしまい

いい結果を得ないまま季節を終えてしまう

これを失くするにはどうしたらいいのか・・・


毎年 

そんな事ばかり考えながらの作業を続けています。


フクジュソウの蕾
フクジュソウの芽が出てきました。






もうすぐ開花♪

01/18
シナマンサクの花びらが少し背伸びを始めました。

シナマンサク

まんず咲く・・・から名づいたというマンサク

寒い中 咲く花があるということは

とても気持ちが晴れやかになります。


マンサクは山中に自生しています。

咲くところは限られていますが

但馬でも自生しており 雪が解けた頃

毎年確認しに行っていましたが 近年はご無沙汰

元気に咲き出しているだろうかと懐かしく思い出しています。

ちなみに我が家のシナマンサクは市販品です。(HCで購入)



こちらはハルサザンカ  ↓

春山茶花

この山茶花は美しく

咲くのがとても楽しみにしている花です。



アニソドンティア

01/16
花が終わったら 

株元近くからカットしようと思いつつ

そのまま年を越してしまったアニソドンティア

アニソドンティア

そのアニソドンティアの剪定がやっと出来ました。


毎年 株元2、30センチ位残してカットし

春を迎えるのですが

このところ凍結の日々なのに

葉が青々としっかりしているので

今回は高目にカットすることにしました。

アニソドンティア


でもこのまま高目だと伸びすぎて

大きくなり手に負えなくなるので

時機を見てカットすることに・・・


アニソドンティアは

1年で1メートル以上も新芽が育ち

愛らしい花に似合わず意外と逞しい花なのです。





残念!

12/21
来春には

花壇の一つはプリムラとネモフィラが咲くはずだったのに

プリムラは順調に育っているけれど

ネモフイラが咲くはずだった花壇

肝心のネモフイラが数株しか生えていない

ネモフィラの苗

ワオワオワオ~・・・とほほ・・・でございます(T_T)


種はしっかり蒔いたはずなんだけど

なんでだろう?????

種まき時期が悪かったのかしら?

描いたプランが台無し


ま 今更愚痴っても仕方ない

春になったら何か移植することにしましょ





コブシをバッサリ!

12/16
日中は寒いながらもまずまずのお天気

高くなり過ぎたコブシの木を

切る前のコブシ

夫に頼んで雪になる前にとバッサリ!

伐採後のコブシ


右側の枝が少し長いのは

来春 花がないのは寂しいから

せめてもの思いで残していますが

咲き終わった後にもう少しきれいに剪定をする予定です。



コブシの花 ↓  再掲

コブシ




スイトピーの芽吹き

12/05
11月に蒔いたスイトピーがようやくにして

芽吹いてきました。

余り早く蒔くと大きくなり過ぎて

雪で傷んでしまうので毎年遅めに蒔くのですが

今年も同じように蒔いたのは失敗だったかも。


なぜなら 今年はお天気が不順

そして

寒さが早く来てしまい

その寒さが回復しないまま12月に突入!


芽吹きはどう見てもか細く

冬を越すことが出来るのだろうか?

と、一抹の不安はありますが

今更 悔いても仕方がないし

何とか無事に越冬することを念じましょう。


毎年同じようなやり方が通じなくなり

育てる難しさを感じる事が多くなりました。

スイトピーの芽吹き


スイトピーの芽吹き


スイトピーの芽吹き






万年青

12/04
万年青(オモト)はよく見かける植物ですが

この万年青

風水的には 

運気を上げる最強の観葉植物

だそうです。


普通ならば

立派な植木鉢に植えられていることが多いですが

我が家は

思うように育ってくださいとばかりの地植え

だから運気最強となっていないのかも知れません。


最強でなくていい これからも

ほんわかとした運気に包まれますように

オモト


オモト


オモト

この場所 まだ掃除がしてなくて見苦しいですがお許しを!



皇帝ヒマワリ

12/03
皇帝ヒマワリを片付けた時

咲いている花を花瓶に挿していましたが

花が枯れ始めたのでそれは捨て

ちょこっと黄色い花びらが見えた蕾とか見えない蕾を

短く切って不要のコーヒーカップに挿していたところ

なんと花が咲きました。

切り花で開花の皇帝ヒマワリ
コーヒーカップの中で蕾から開花の皇帝ヒマワリ


花瓶に挿した時も

ヒマワリと名がつくから

太陽の光がないとだめだろうと思いつつも

床の間に飾っていたのですが

普通の切り花となんら変わりはなく

流石 キク科の花だと感心したのですが

蕾が開花するとは???

その点は皇帝ダリアとは大分違うようです。


そうと分かっていたら

蕾が沢山あったのに

処分してしまったことが悔やまれます。


皇帝ヒマワリを挿し木していますが

もし成功し来年も育てることが出来たなら

切り花用に育てる事に挑戦できるかも・・・


育てて分かることが一つ増えました。


ツメレンゲの今

12/02
11月にアップしたツメレンゲ

そのツメレンゲの今は少しピンクがかかって

とても愛らしくなってきました。

その愛らしさを観てやってください。

ツメレンゲ


ツメレンゲ


話変わって今夜はお月様がとてもきれいです。
山の上から顔出しした時はびっくりする程の大きさ
手を伸ばせば届きそうな感じでした。 有り得ない事なんですけどね。(^^♪




プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード