Category | 食

レトルトカレー

06/17
最近 CMでも見かけるようになりましたが

今から思えばキャンペーンをされていた頃でしょうか

これまで何かの景品で貰って食べたことはありますが

わざわざ買ってまで

レトルトカレーを食べるなんてことはなかったのに

何故か目について一袋買って食してみたら

これがレトルト? と思えるほど美味しくて

もしもの時用にと少し買いだめをしていました。


子どもたちが巣立ちした後は そうそうカレーを作る事も無く

それでもちょっとカレーを食べたいな・・・とか 

おかずが少ないな・・・と思う時のお助けマンで

このカレーを利用しています。


先日も知人が素麺を持ってきてくださったんですが

何もお返しするものが無くて 

このレトルトカレーを

気に入るかどうか分からないけど食べてみて・・・と渡しました。


ある日 彼女から

身についた程 美味しかった と、わざわざ電話が入りました。

食関係の仕事を長年されていたから お世辞ではないでしょう。


キャンペーン中より4袋入りで100円ほどアップしたけれど

それでも1袋当りの単価は100円前後でお安い


我が家の食仕方は

お皿にご飯を盛り そこへ袋からカレーを出して入れ

レンジの温め機能でチ~ン!!

この方法だとルーを別鍋で温める面倒もなく

洗い物も少なくて済みエコなんです。(^_-)

レトルトカレー






スポンサーサイト

白菜の酢漬け

03/01
昨日 菜園に残っている白菜を全部収穫し

寒さで傷んだ葉を取った際

緑の部分と白い部分に分け

白菜の白い部分
まだ 洗っていないので汚れています。

傷んだ緑の部分は捨て

白い部分はきれいなので勿体なくて酢漬けにしました。

酢漬け
一味をかけて ピリッと感を! また柚子だと香りがいいですね。

このようにするのも毎年の事なのですが

酢漬けにするとシャキシャキとして美味しんです。


白い部分をタテに適当に切って

調合した酢に漬けるだけの事なので

対して手間もかからず

全く以ていとも簡単な一品の出来上がりです。


もっともいつものことながら私は 

地元・但馬のメーカーであるトキワさんの「べんりで酢」を

使っていますので 刻んで酢に漬けるだけです。

この際 塩で下漬けは一切していません。


一晩おくと食べられますが 2,3日後の方が味が沁みます。

作り置きしておけば2週間位持ちます。


今回は傷んだ葉の部分を使っての酢漬けですが

いつもはお鍋をする時に使う白菜を使って

作ったりしています。





昆布とキノコで保存食

11/24
雪国の但馬でも 今季はまだ初雪は降っていないのに

東京では54年ぶりに11月の初雪となりましたが

これも温暖化が原因なのだとか・・・

年々不思議な自然現象が多く起こります。

地球が壊れないことを祈るのみ・・・




話変わって このところ雨が多くなり家の中にいることが多くなってきました。

そんな時間を使って出来る時にと常備菜・保存食を作っています。

昨日作ったのは昆布とキノコの炊き合わせ保存食です。

昆布とキノコの炊き合わせ

今回、キノコはマイタケ、エリンギ、シメジを使っています。

昆布とキノコの炊き合わせ

昆布とキノコの炊き合わせ
昆布は一袋全部(容量は??)

① 調味料はザラメ1 薄口しょうゆ1 めんつゆ1 酢(べんりで酢)1/2 だし汁4(水4 粉末だしの素でも可)
  (ちょっと味見して加減する)

② 鍋に①の溶液を作ってそこへ切った材料を入れしばらく漬け置き

③ ②をストーブでコトコト煮詰めれば出来上がりです。

昆布とキノコの炊き合わせ

一度にたくさん作って冷凍しておけば 好きな時に食べることもできます。











ハヤトウリ

10/17
ハヤトウリが秋になって生りだしました。

30年ほど前になるでしょうか

ハヤトウリを作っていた時があり その頃はせっせと粕漬けをしていました。

シャキッとした食感が粕漬けにぴったりだったのです。


そうする内に種が入らなくなってハヤトウリを作ることもなくなってしまいました。


今年の初めだったか 昨年の暮れだったかに(記憶曖昧・・・)

花友さんから 花苗とともにハヤトウリが届きました。


それを春に植えこみ 久しぶりのハヤトウリの栽培です。


もう粕漬けはしないで 今は酢漬けをして食しています。

薄く切って容器に入れ 酢(べんり酢)を入れるだけの超簡単レシピですが

シャキシャキ コリコリして美味しんです。

ハヤトウリ
収穫したハヤトウリ 大きいのは来年用の種にするつもりです。

酢漬け
酢漬け 
薄切りにして調味料が入った簡単酢につけるだけでOK
(もちろん自分好みの味付けOK)
赤いのは一味です。


2,3日すれば味がしみ込んで美味しくなります。

野菜の保存

10/16
3日ほど前に生姜を収穫しました。


今年は雨が多かったこともあって 生姜は良いのが出来ましたが

素人では生で保存が難しく 酢漬けにしたり 甘辛く炊いたりして

すぐに調理することにしています。

大きな鍋いっぱい今年も炊き上げ あとは小分けして冷凍します。

それと

サトイモも今年は雨のおかげでいいのが入りました。


でもサトイモも保存が難しくて 越冬はうまくできないので

これもさっと湯通ししてから 冷凍することにしています。


そのままの生でも大丈夫だと知人から教えられ

それは楽だと生のままの冷凍をしましたが

食感がゴリゴリした感じで正直不味かった・・・


そして 今年はかぼちゃが早々と傷みだしたのでこれもせっせと

サラダ用にと冷凍保存づくりにかかっています。


冷凍保存作りも結構下拵えが面倒なものもありますが

喜んでくれる声が嬉しくて・・・




アカタテハ? ヒメアカタテハ? 
蝶

蝶
パッと見た目には 猫の目のように見えませんか?

ヌバタマ
ヌバタマ  



プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード