FC2ブログ

皇帝ヒマワリの蕾

10/19
随分と日が短くなったこの頃

短日性の皇帝ヒマワリにやっと蕾がつき始めました。

皇帝ヒマワリの蕾


皇帝ヒマワリの蕾


皇帝ヒマワリの蕾

咲くのは11月の中頃だろうと思いますが

皇帝ダリア同様に霜には弱いので

花が見られるかどうかこの時季はドキドキ・・・です。


昨年は挿し木に失敗したので(寒さで枯れました)

今年は根を出してから来季に備えようと

何本か準備完了させています。


それでももしもの時用にと

先日 知人のKさんにも根が出ている挿し木苗を

何本か冬越ししてもらうように持って帰ってもらいました。


彼女は冬に弱い鉢物は居間の出窓に置かれているので

暖房が効き 充分過ぎる環境で冬越し出来ますから。


それは

先日いただいたベゴニアで実証済みです(^^♪


話が反れてしまいましたが

兎に角 今年も花が無事に観られますように・・・

と、祈る様な思いで毎日見上げています。





スポンサーサイト

フジバカマ

10/19
フジバカマが咲くと

新聞紙上でもアサギマダラが来たとの投書が

目につくようになり

そんな投書を見かけるとソワソワしてしまいます。


お陰様で我が家にも毎年やってきています。


フジバカマという花に出会い

また きれいなアサギマダラの存在を知ったのも

ネットのお陰だと感謝するばかりです。

フジバカマ


フジバカマ


フジバカマ


フジバカマ

フジバカマはアサギマダラだけでなく
タテハチョウやミツバチなども好きなようです。
フジバカマにそれほどの蜜があるようには思えませんが・・・



キク科  宿根草
増やし方 : 株分け  挿し木



スズランの木

10/18
昨年より2週間ほど早く

紅葉となってしまったスズランの木

スズランの木

まだ暖房をしなくても大丈夫な気温なのに

どうして今年は紅葉が早まったのか不思議です。

スズランの木


スズランの木

今年は

  なんで? 

と、思う事が多い年でした。

来年はどのような光景を見せるのでしょうか


※ スズランの木の花は こちら




ジンジソウ

10/18
今夏の特別な暑さに負けてしまったのではと

心配しましたが

他の花の陰になっていたのが幸いしたのか

何とか今年もジンジソウが開花となりました。


といっても

気づくのが遅くなってしまって旬は過ぎたようです。

ジンジソウ


ジンジソウ


花の形はユキノシタにそっくりです。

それも道理 ユキノシタ科なんですから・・・


ユキノシタ科  多年草



メダカの置き場所移動

10/17
今日は久しぶりの雨

乾いた地には恵みの雨となりました。


午後になって止んだ間も多くなり

その間を縫って角材に防腐剤を塗り直し

防腐剤塗り


夏間 置いていた場所は

冬場は全く日が当たらないので

GGに行っていた夫が帰るのを待って

暖かい南向きの場所にメダカの鉢を移動しました。

メダカ移動


これでまた一つ

冬に向かっての仕事が片付きました。


八重咲のベゴニア

10/17
先日 訪ねてきた知人Kさんが

 ウチ 今 
 ピンクの綺麗な大好きな花が咲いているんだけど
 え~っと何だったかな~ あなたから貰った花なんだけど
 
 それはベゴニアでしょ

 あ、それそれ ベゴニア
 それで咲いていないみたいだけどどうしたん?

 管理が悪くて消えちゃって・・・

 まあ! 悪かったわね~。
 人にあげたら絶えるって言うもんね

 ううん そういう謂れはあるけれど
 ベゴニアは管理不足で
 消えてしまっただけだから気にしないで

 挿し木をしているからまた持ってくるわ


そんなやりとりの翌日

立派に育ったベゴニアの挿し木苗を

持ってきてくださいました。

ベゴニア

気にしてもらって有難い事です。

Kさんありがとう <(_ _)>


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



種を蒔いた容器や挿し木苗の置き場所  ↓

種まき

秋の花が終わったら一斉に植え込みする予定です。



アサリナ・ミスティックローズ

10/17
夏の花の一つであるアサリナ

秋になってアサリナの周りの花木の剪定をしたところ

日当たりが良くなった為か

今なお美しく咲き続けており

可愛らしい花なのでとても嬉しく思います。

アサリナ


アサリナ

この花の後にはスイトピーを植える予定です。



ゴマノハグサ科  春まき1年草(ツル性)
増やし方 : 挿し木(挿し芽)   種

アサギマダラがやってきた!

10/16
待っていたんですよ この日を!


朝 ひと仕事を終えお茶をしに家の中に・・・

すると

あとから入ってきた夫が

  蝶が来ているよ!・・・と。

  ホントに? アサギマダラだった?

と、言いながらカメラをもって慌てて外へ・・・


いました いました。

1頭(1匹)だけですが

忙しそうにあっちへ こっちへと 飛び回って

中々 写せず落ち着くのをじっと待つのみです。


やがて 

これまで一度たりとも止まったことがなかったミモザに

止まって羽根を休めています。

アサギマダラ


しばらく休んだ後

今度は大好物??のフジバカマに止まり

何とかカメラにその姿を収めることが出来ました。

アサギマダラ


アサギマダラ


アサギマダラ


アサギマダラ


今年の春にも一度だけ見掛けたのですが

その時は写真が撮れず証拠はなし・・・です。


こうして今年もアサギマダラがやってきてホッとすると共に

不思議なほど 気持ちに余裕が出来た感じがし

幸せ感に浸っています。


少しずつ春に向けて・・・

10/15
このところ雨が降らない日が続き

今日で4日目となります。

気温も極端な暑さは遠のき

外の作業も心地よい汗が出る程度となりました。


雨風にあっちむけこっちのような状態だった庭も

少しずつですが片付けがすすみ

春咲く花の苗がひょっろした栄養失調のような形で

夏の花の陰から姿を現し

あ、ごめん ごめん 今片付けるからね~・・・と

謝りながら作業を進めています。

庭の様子


庭の様子


庭の様子


庭の様子

11月頃に花咲く皇帝ヒマワリ
霜の被害が出ない内に咲くといいのですが・・・

初夏の頃
上の ↑ 皇帝ヒマワリから挿し木し
育ったのが こちらの皇帝ヒマワリ ↓
つまり この2株は親子なんです。

庭の様子181015 (4)


庭の様子



ルコウソウ無残!

10/14
赤い可愛らしい花が咲くルコウソウ

そのルコウソウの葉がすっかりなくなってしまいました。

落葉ではないのです。

アゲハの餌になったルコウソウ


実はアゲハ蝶の幼虫が6匹ほどいて

それがすべて食べてしまったのです。


昨日はまだ葉が少しあったので幼虫もいたのですが

今日 見るとどこに行ったのか1匹もいません。

まだ 蝶になったわけでもないし

どのようにして みんな どこに行ったのか???

謎が深まります。(^^♪


余談ですが
写真右横の方にセイヨウダンチクが植わっていたのですが
今日 やっとすべて片付けました。

背高のっぽのダンチクを片付けると
まるで庭が広がったかのような錯覚を覚える程
スッキリとしました。

このダンチクの株元にはナンバンギセルが生えています。

ただ 今年は開花数が極端に少なく残念!!
原因はなに??



ホトトギス

10/13
ホトトギスの花を見ると個性的で

ナントもややこしい紋様だな~って

いつも不思議に思います。

ホトトギス


一度植えるとよく増え(陰の声:増えすぎ

育てるにあたっては放ったらかしでも

翌年もしっかり生えてくる程丈夫なので手間はかかりません。

ホトトギス


ホトトギス


ホトトギス


ホトトギス



※ 松風についての記載は こちら


ペルシカリア・レッドドラゴン

10/11
春先 ペルシカリア・レッドドラゴンのは美しいので

彩りに使っています。


花は米粒のような小さな花で目立つほどではないですが

それでも目いっぱい生きている喜びを振りまいているように

感じる事があります。

ペルシカリア


ペルシカリア



ガソリン価格

10/11
ガソリンの販売価格が高くなりましたねェ~。


2日ほど前 出かけたついでにガソリンを入れたのですが

価格は137円(@)


9月半ばに入れた時の単価は130円

約1カ月で7円の値上がりです。


ちなみにメモ帳を繰ってみると

昨年10月12日に入れた時の単価は

115円とメモしています。


これから冬に向かって暖房費がかさばる季節となり

ガソリン価格と同様に

灯油価格の高騰がないことを願うばかりです。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


アサリナ・ミスティックローズ
アサリナ・ミスティックローズ


カンナ・ベンガルタイガー
カンナ・ベンガルタイガー


葉ボタンの苗
地域の方から葉ボタンの苗をいただきました。



キバナアキギリ

10/10
昨年も同じことを言っていたように思いますが

シュウカイドウやカリガネソウなどを片付けていると

今年はもう無くなってしまったのかと思っていた

キバナアキギリがヒョイと顔を出しました。

キバナアキギリ


キバナアキギリ


今年こそ 

もっと分かりやすいところに植え替えしなくっちゃあ

と、改めて思った次第ですが

あ、それと挿し木して増やしておかないと

絶えてしまうかも知れない・・・


兎に角 明日にでもしておこう 忘れない内に



ニシキギの実

10/09
このところ急にニシキギの実が赤くなってきました。

ニシキギの実


木々の合間から青空が見え

その赤い実が映えます。

ニシキギの実


木の実が熟れてくると楽しみが増えます。

そうなんです。

小鳥たちがやってくるから・・・


今年もニシキギの実は豊作

たくさん食べて元気に過ごして欲しい

鳴き声を聞きながらそう願っています。

ニシキギの実




庭の花

10/09
今日もいいお天気

でも明日は雨だとか・・・

スカッとした秋晴れがしばらく続いて欲しいな~と

思うのは私だけでしょうか?


庭の片づけを合間合間にしていますが

何処をどう片付けたのか分からない・・・(T_T)

遅々として進みません。

それでも動いた分は片付いている筈だと

わが身に言い聞かせ慰めている次第です。(^^♪


庭の花を少しアップです。

庭の花

ナンバンギセル・・・遅咲きのナンバンギセル
       
庭の花



庭の花
ハマギク



庭の花
コムラサキの実
写真撮った後に剪定完了です。



庭の花
フヨウ



庭の花
千日紅



庭の花
シオン  写した後 少しだけ刈り取りました。



庭の花
ダリア



庭の花
アキギリ・・・落花が多くなりました。 挿し木しておかなくっちゃあ



庭の花
グラリオ



秋ですねェ~

10/08
外に出るとどうしても空を見上げる癖がある私

面白いんですよね 空って


日替わり映像・・・

それが面白い・・・


秋らしい空に遇えました

暑い日もありますが

やっぱり 秋なんですね~

鱗雲


鱗雲


余談ながら・・・

今年もトンボが多いですね~。
我が家の周りには群れになって
数え切れないほどのトンボが飛び回っています。

用水路では今年は小魚がた~くさん泳いでいます。
こんなにいる年は珍しい・・・

そう言えば
今年はやたらとメダカが生まれて大所帯となりました。





ネモフィラの発芽

10/08
昨年は発芽に失敗し

夢に終わってしまった

花壇いっぱいに咲かせたかったネモフィラ


来季こそはと今年は2袋の種を

昨年と同じホームセンターで買い求めました。


たまたま別のホームセンターSに行った折

目に付いたネモフィラがあと一袋だけ有ったので

引き付けられるようにその一袋を購入

そして

9月に種まきをホームセンター別(種子会社別)にしてみました。


これが今日現在時点の発芽結果
  ↓
ネモフィラ



ネモフィラ


昨年も買ったH・C分は2袋も蒔いたのに発芽はわずか

もう一方は1袋なのにしっかりと発芽しています。

発売元の種子会社はそれぞれ別会社


勿論

蒔いた日も一緒なら 蒔いた土も同じもの。

そして

置き場所も同じ場所なので気象条件も一緒です。


なのにこういう結果になったのは

昨年と同じく種に問題があったという事なんでしょうね。


別の種子会社の種も買わずにいたら

2年続けて発芽しにくかった結果に

ネモフィラは発芽しにくいものと思うところでした。


今年は来春に向けて

いっぱい植え込みが出来そうなのでとても嬉しい\(^o^)/


咲いた様子を思い浮かべてニコニコ顔の管理人です(^^♪

メランポジューム

10/07
真夏には見事な花が咲いていたメランポジュームが

そろそろ終盤を迎えています。


春まきの1年生の花ですが

一度植えれば毎年こぼれ種で咲き

その数の多さに戸惑いを感じる花でもあります。

メランポジューム


メランポジューム


メランポジューム


シュウメイギク(白花)

10/06
シュウメイギクのダイアナより遅れて

白花のシュウメイギクが

日ごと花数を増やしてきました。


大好きな花なので

もっともっと沢山増やしたいと思っています。

シュウメイギク白


シュウメイギク白


シュウメイギク白


シュウメイギク白


Sさん 
いただいた白花のシュウメイギク
写真のとおり元気いっぱいに咲きました。
これからも大事に育てていきたいと思っています。

ありがとうございました。 <(_ _)>





プロフィール

tazimanosato 

Author:tazimanosato 
兵庫・但馬の國に住んでいます。
有るものを利用しながら一年中楽しめる何でもありのナチュラルな庭作りを目指しています。備忘録を兼ねたブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード